« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

中国トキ視察・交流2005夏 記事録

2005年8月27日 (土)逃げる酒

2005年8月29日 (月)中国トキ視察2005夏・速報

2005年8月31日 (水)朱鷺ホテル

2005年9月 7日 (水)朱鷺通り

2005年9月 9日 (金)トキ壁画・陝西朱鷺自然保護区管理局

2005年9月15日 (木)集落内の木に営巣?

2005年9月16日 (金)トキの街灯

2005年9月21日 (水)秋の交通安全運動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキのリポーター

50930a 25日朝、前日放鳥されたコウノトリの様子をコウノトリの郷公園前からリポートしている、トキのリポーターのユッキーです。

登場するやいなや周囲から、カワイイッ!、との声がたくさんあがりました。

足が見えないくらいのズンドウ姿。いつも以上にカワイイですね。新潟の放送業界で活躍中です。50930b

              

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

稲の花粉つけ:中国洋県

040812a42 040812a43_2
イモチ病に強いコシヒカリBL元年の佐渡島の稲刈りもほぼ終息に向かいつつあります。

昨年、中国洋県へトキ視察に訪ねた折に、村人たちが棒で稲をたたき花粉つけをしていました。稲は自家受粉する(サタケHP)しますが、花芽が低いために人手で花粉つけをしている、という説明を受けました。最近、生育が旺盛になり、かつ、収量も高くなる雑種第1代植物(F1)の種採りのためではないか、という意見を聞きました。果たして、どちらかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

交通ルールを守るトキ 事故はナシ

50928 9月28日付け新潟日報の記事です。春の交通安全運動に引き続き、トキっ子保育園の園児たちはトキの格好で交通安全の呼びかけを行ったようですね。秋の味覚の梨と交通事故無しを引っ掛ける当たり、交通安全協会もなかなかやりますね。でも、もう一ひねりして、「交通ルールを守るトキ、事故はナシ」というのは如何でしょうか?

記者撮影の写真も、狙いドキのよいカットですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

トキの未来へがんばります

50927 第3回コウノトリ未来・国際かいぎには、佐渡市立行谷小学校の6年生3名が、分科会「コウノトリ子ども会議」に参加。

9月26日付け新潟日報に記事掲載がありましたが、同行取材した新潟テレビ21でも放送があるようです。まずは明日28日(水)の「スーパーJチャンネル新潟」の中での特集。その他にも放送されるとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキ野生復帰の取り組み視察客

50926 豊岡から夜行の移動で26日朝に佐渡に戻りました。豊岡市での「第3回コウノトリ未来・国際かいぎ」に講演者として参加されていた、オランダのロッテルダム動物園のキャサリン・キングさんを佐渡にお連れしました。トキの森公園、佐渡トキ保護センター、工事中の順化施設、トキ交流会館などをご案内しました。ご案内して感じたのは、海外からのお客さんに対しての準備がまったくできていないのを強く感じました。特に、展示、印刷物。

交流会館脇の実験田では、新潟大学トキプロジェクトの方々が稲刈り中。休憩時の「サツマイモのハチミツ・レモン煮」をごちそうになりました。爽やかな甘さで、美味しかったです。ごちそうさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

表敬訪問

50925c 兵庫県豊岡市のコウノトリの郷公園を訪ねると、コウノトリの縫いぐるみが出迎えてくれました。

野生復帰の成功へ向けてガンバロウ! と互いにエールを送りました。事務局の美女3名に、「カワイーッ! もう帰さない!」と口説かれました。3人で佐渡に2泊しに来てくれたら、コウノトリの郷公園に住みます!」と、返事をしておきました。

後ろでパネルを持っているのは館長です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復帰!?

50926b1 50926b2 夕方、コウノトリの郷公園へ行くと、野生復帰させられた個体たちが戻ってきておりました。一緒に飛べないように処置されているコウノトリたちと一緒にいたり、ビオトープの中にくちばしをつつきながら歩いていたりなどなど。網越しにゲージの中を眺めている個体は印象深かった。恨めし気な姿にも感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野生復帰

50924a 9月24日に5羽のコウノトリが試験放鳥させられました。その1羽目の飛立った瞬間です。ビデオからのキャプチャーで、ちと解りにくいかと思いますが、写真一番右の白いカゴの前にいます。

24日夜は「市民交流会」で多くの出会いがありました。

25日朝、コウノトリの郷公園へ行くと1羽のコウノトリが飛んでいました。着陸態勢に入ったので田んぼに降りるのかな、と思っていたら疑似木に止まりました。ビデオ撮影をしていると、「初めてじゃないですか?! 歴史的・・・」と感極まって話しかけてこられたのは、柳生博(Wikipedia)さんでした。24日セレモニーの折、トキの縫いぐるみを持っていると、「佐渡から来たの・・・ がんばってね」と話しかけてきてくれ握手をしてくれました。25日の終了時には、「来月、佐渡にいくからね」とも。10月23日には、柳生博さん基調講演の「トキを再び佐渡の空へ”市民のつどい」が開催されます。

25日の午後は、午前中の各分科会報告の後、宣言文朗読および承認。そして、子どもたちが舞台にあがり感想を述べました。行谷小の子どもたちは帰路の飛行機の都合でこれに参加できなかったのが残念。

最後は、みんなで「翼をください」を歌って、閉幕。 50925b 50925a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

あす放鳥

50923 コウノトリ野生復帰を明日に控え、NHK「あすをよむ」では、これまでの取り組みをまとめていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三圃式稲作

50923a 24日からの「第3回コウノトリ未来・国際かいぎ」に参加するために全国・世界から研究者、活動をしている人々などが集い始めています。同宿のNPO法人 民間稲作研究所の稲葉先生らと飲みながら、いろいろと教えを請いました。水性の雑草は陸地化すると耐えるという特性を利用して、1年おきに休耕(陸地化)、水田稲作をすると水性雑草は減るとのこと。陸地化休耕する場合は、大豆を植えると空中窒素の固定などにより、より水性雑草の抑制に効果があるとのこと。これにビオトープも含めて、三圃式農業(NHK通信講座より)的に、三圃式稲作というのはどうでしょうかね。環境保全型稲作、ビオトープ、大豆という展開で、有機米生産、水性動物の生息環境、大豆関連商品の開発をしいき、かつ交流プログラム実施もできそうですね。チャレンジしてみる価値がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

県警マスコット

50922a兵庫県警察-シンボルマスコットのこうへいくんです。コウノトリをモデルにつくられたとのこと。

新潟県警にはひかるくんひかりちゃん、というコシヒカリをモデルにしたマスコットがいます。佐渡の2つの警察署および市民の協働でトキのマスコットがあればいいな、と思います。!売り込みにいきますかね。ちなみに、「こちら関東管区警察局です」では、管轄県警のマスコットが一覧になっています。

上記ページは、「こち亀」を意識したネーミングのようにも感じます。佐渡には、両津も亀(二ツ亀、大野亀)もあるから、少しはパクってもいいのになぁ。

明日から26日戻りで、兵庫県豊岡市へコウノトリ野生復帰イベントに参加してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

秋の交通安全運動

50921 9月21日~9月30日まで、秋の全国交通安全運動、です。メーンスローガンは、「おもいやり 人に車に この街に」。春の交通安全運動では、ときっ子保育園の園児たちと交通安全の呼びかけをしました。

中国洋県の朱鷺救護飼養センター前の道路には、写真のような看板がありました。佐渡にもトキを使っての交通安全を訴える看板はいくつかありますね。交通安全に限らず、トキを使っての色々な看板、オブジェ情報をお寄せください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

稲刈り 終了!

50920a 月布施の標高400メートル弱の僕の田んぼ2枚4畝ほどの稲刈りが本日終了しました。甚三郎(屋号)の栄作さんに手伝ってもらい、すべて手刈りをし、田んぼ脇にコンバインを持ち込み脱穀しました。収量は、モミ袋で7つ弱。昨年が7つ半でしたので、若干収量が少なくなっています。品種が「あきたこまち」から「こしいぶき」に変わったせいなのか、雑草に負けたせいなのか、はたまた別の理由なのか、ちと分析が必要ですね。乾燥は昨年はハゼ掛けにしましたが、今年は片野尾の与三郎(屋号)さんに機械乾燥をお願いしました。

なぜ、すべて手刈りになったかというと、今年も水抜きに失敗し、弁慶の泣き所まで潜ってしまうので、コンバインはおろか、バインダーすら入れることができない状況だったため。水田長靴を履いて、ブルーシートを舟代わりにして、刈った稲を束ねずに乗せていき、ある程度たまったら田んぼの外に運び出すことを繰り返しました。

結果として、通年で田んぼに水が張られている状況になった訳ですが、この状況はトキの餌場としての評価はどうなのでしょうかね?50920b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

敬老の日

50919b 50919a本日19日は、敬老の日。亡くなったトキのキンは生前、敬老の象徴、だったように思います。

久々に、実家に電話をかけると、話し中。ようやくつながると、「今、○×(姪っ子、両親からだと孫)から電話があったのよ」とのこと。用件はよくわからなかった、とのことでしたが、敬老の日の7歳の心遣いだったのでしょう。写真は、佐渡トキ保護センター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

中秋の名月

50918 本日は旧暦の8月15日、中秋の名月。月布施は地名に月が入っているからか、国道からでも月見の飾りをしているのがはっきりとわかる家が何軒もあります。中国の友人からは、中秋の名月を祝うメールが届きました。日本でも中国でも中秋の名月は趣のある日なんでしょうかね。

でも、本日は、曇り空でお月様を拝むことができません。つき見酒、が出来ないので、トキ見酒、と洒落込みます。

もう1つの写真は、月布施で民宿「あけぼの荘」をやっている彦七(屋号)さんの玄関に飾られたものです。各家によって若干異なるとのことですが、左から、リンゴと梨、栗、線香と燭台、おはぎ、ぶどう、枝豆。そして、ススキと花 、供えられています。50918b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

トキよ、再び佐渡の大空へはばたけ!

50917 現在工事が進んでいるトキ野生順化施設工事現場入り口に立っている看板です。お役人さんが製作したのか、それとも請け負った土建屋さん製作したのか、いずれにしても、かなり力強い想いが込められていますネ。

トキ以上にヒト、特に佐渡の人たちに対して、がんばれ!、というエールでもありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

トキの街灯

50916 中国は洋県市街の街灯です。トキの集団飛行を表現しているように感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

集落内の木に営巣?

50915a この夏に訪ねた中国の村。今年、写真中央の木に初めて営巣したとのこと。50915b 陝西朱鷺自然保護区管理局の壁画は山奥のイメージがありますが、この村はまわりを丘陵に囲まれた盆地にあります。日本では「トキに松」と言われていますが、必ずしも松でなくてもよさそうですね。2人が回しているのは、牛に引かせて製粉する道具。最近はあまり使っていないとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

トキのクリーニング屋さん

50914 トキ着ぐるみは、愛・地球博の会場から、いつもお世話になっている佐渡市沢根の山本クリーニング店へ直行して、きれいきれい、してもらっていました。本日、迎えに行くと、ご覧の姿が!? 大きなガラス越しに作業をしているクリーニング屋さんの姿は、カッコイイ、ですよネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

稲刈り前の草刈

50913 稲刈りを前に、標高400メートル弱の月布施の僕の田んぼの畦周辺の草刈をしました。月布施では、まだ稲刈りはほとんど行われておらず、今週末にやる、という声をいくつも聞いており、ハゼ準備、田んぼ周辺の草刈、機会の準備をする姿をあちこちで見かけます。僕の田んぼの状況は、水切りがうまくいっていないので、機械(バインダー)が入るかどうか心配です。ちなみに、昨年は上の田んぼはバインダーで刈りましたが、下の田んぼは手刈りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

トキ野生化に成功!

50912 中国の話です。新潟日報9月10日付の記事です。

毎日新聞のネット記事にも「人工飼育トキ:野生復帰に成功 中国・陝西省の保護施設で」という記事があります。

日本でも9月24日には、兵庫県豊岡市でコウノトリの野生復帰イベントがあります。既に大陸からやってきたハチゴロウが定着しているので成功の期待大ですが、さて、佐渡でこのような見出しの記事はいつ掲載されるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

ハゼ完成!

50911a 春からコツコツと作業をしてきたハゼづくりですが、本日、完成しました。昨日のノミュニケーションのお陰で、初めて指導してくださる片野尾の方とのコンビネーションも滑らかです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

片野尾の道普請

50910b1 新潟テレビ21のトキ・プロジェクトのボランティアの方々7名と一緒に片野尾の道普請に参加しました。

作業終了後は、片野尾の慰労会に招かれ、ノミュニケーションです。50910b2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと1週間!?

50910a 月布施の標高400メートル弱の僕の田んぼの今朝の状況です。ちと無沙汰でしたが、倒れておらず一安心です。品種は早稲種のコシイブキなのでコシヒカリより20センチ近く短いです。師匠の孫次郎さんの見立てだと、あと1週間くらいで稲絵刈りをしろ、とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

トキ壁画・陝西朱鷺自然保護区管理局

50909 中国は洋県の陝西朱鷺自然保護区管理局の外壁のトキ壁画です。「東方珍宝~朱鷺」という文字も書き込まれています。ここでいう東方というのはソ連、中国、朝鮮、日本などの東洋の意、のようですね。

トキの生態も象徴的に描かれ、目指す姿などの強いメッセージも読み取れます。

銭湯の壁画、という声も聞こえてきそうですね。!、どこかの銭湯で、特に佐渡でこのような壁画は如何でしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

NTT新潟のトキ壁画

50908 新潟は万代橋のすぐ近くのNTTの建物の壁には、大きなトキが描かれています。NTTのもと幹部の方が、新潟ならではのトキ・テレホンカードに関するエッセイ、を書かれていますね。その関係でこのような作品が生まれたのかな?新潟市や佐渡にも、様々な形で路上にトキが登場していますね。

そうそう、9月5日付け日本経済新聞の文化欄に「カエルの話題 世界を飛ぶ」とカエル新聞のことが紹介されていました。全国からカエル情報が寄せられているとこのと。生のカエルだけでなく、カエル関連のモノまで幅広い様々な情報のようです。そうだっ! トキ情報も募集しよう! 街中でみつけたトキ情報をお寄せください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

朱鷺通り

50907a 中国は洋県市街の通りの名前です。日本語だと、朱鷺通り、でしょうか。朱鷺が敬われているのを強く感じました。この看板の前で苗木を売っている人たちというのも環境を象徴するような気がします。

朱鷺北通り、というのもありました。50907b 50907c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

マスコットとの記念撮影

50906 愛・地球博のマスコットのモリゾーとキッコロとの記念撮影を期待していたのですが、県人会まつり周辺には現れませんでした。若いあんちゃんたちがパネルを持って「モリゾーとキッコロと記念撮影をしませんか?」と呼びかけていました。料金は1000円。県人会まつりの会場のすぐ裏が撮影会場でしたが、大きい縫いぐるみが置いてあるだけでした。トキ着ぐるみが、その縫いぐるみとの記念撮影のために歩いて移動しようとしていたら、「ちょと、ちょっと。県人会ブースの外をうろついちゃダメ、ダメ!」と、ガードマンに制止されてしまいました。ということで、縫いぐるみでの記念撮影をしてみました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

私が作りました

50905 先日、トキ・カードのことを書きましたが、「愛・地球博 全国県人会まつり」の新潟県人会には「CFトキ・カードは私が作りました!」という方が現れました。株式会社セントラルファイナンス、顧問の山本道雄さん。佐渡島は旧畑野町のご出身とのこと。「トキの人」シリーズで言うならば、「トキのカードの父」かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

礼儀正しい!?

50904a 本日は12時半からステージイベント。アルビレックスのチアリーダーのダンスの後に、トキの着ぐるみ・トッキー(今回の登場名)も頑張ってます、という紹介をしていただきました。何回もお辞儀をする姿に司会のおねーさんは、礼儀正しいトッキー君です、と締めてくれました。

会場周辺では、子供から老人まで記念撮影責めにあいましたが、みなさん、「写真をとってくださ~い」「ありがとうございました」と、笑顔で礼儀正しく、トッキーくんも思わずお辞儀をしていました。50904b 50904c

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

愛・地球博 全国県人会まつり

50903a 9月3,4日は愛・地球博の日本観前広場で、全国県人会まつりです。佐渡とトキの宣伝のためにトキ着ぐるみも参加しました。初の入場制限となる25万人の来場者で会場はごったかえし、その熱気なのか気温も上昇。1回の登場を15分としていたのですが、ついつい1時間も頑張ってしまい、休憩時間はテントの陰でグロッキーでした。

このイベントは読売新聞の主催でしたが、翌日9月4日付けの読売新聞・新潟版には下記のように紹介されました。50903b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

トキ・カード

50902 昨日の新潟日報に佐渡トキスタンプ会トキ・カードの記事が掲載されていました。10月1日より、トキをイメージさせるピンクにカードを変更し、様々なサービスを展開するようです。ただし、今のところトキ関連の活動への支援につながる取り組みはないようです。

一方、セントラル・ファイナンスのトキ・カードは社会貢献型カードで、カード保有者の負担なしで利用額の0.5%が新潟県トキ保護基金に寄付されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

今、売れています!

50901 朝イチのカーフェリーで新潟に渡りましたが、亜也子ちゃんの言うとおりありました、トキ徳利。「今、売れています!」の札がついていました。1日にどのくらいの数がでているのか、気になるところです。帰りのカーフェリーで、売店のおねえちゃんに、聞いてみましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »