« 敬老の日 | トップページ | 秋の交通安全運動 »

2005年9月20日 (火)

稲刈り 終了!

50920a 月布施の標高400メートル弱の僕の田んぼ2枚4畝ほどの稲刈りが本日終了しました。甚三郎(屋号)の栄作さんに手伝ってもらい、すべて手刈りをし、田んぼ脇にコンバインを持ち込み脱穀しました。収量は、モミ袋で7つ弱。昨年が7つ半でしたので、若干収量が少なくなっています。品種が「あきたこまち」から「こしいぶき」に変わったせいなのか、雑草に負けたせいなのか、はたまた別の理由なのか、ちと分析が必要ですね。乾燥は昨年はハゼ掛けにしましたが、今年は片野尾の与三郎(屋号)さんに機械乾燥をお願いしました。

なぜ、すべて手刈りになったかというと、今年も水抜きに失敗し、弁慶の泣き所まで潜ってしまうので、コンバインはおろか、バインダーすら入れることができない状況だったため。水田長靴を履いて、ブルーシートを舟代わりにして、刈った稲を束ねずに乗せていき、ある程度たまったら田んぼの外に運び出すことを繰り返しました。

結果として、通年で田んぼに水が張られている状況になった訳ですが、この状況はトキの餌場としての評価はどうなのでしょうかね?50920b

|

« 敬老の日 | トップページ | 秋の交通安全運動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稲刈り 終了!:

« 敬老の日 | トップページ | 秋の交通安全運動 »