« 交通ルールを守るトキ 事故はナシ | トップページ | トキのリポーター »

2005年9月29日 (木)

稲の花粉つけ:中国洋県

040812a42 040812a43_2
イモチ病に強いコシヒカリBL元年の佐渡島の稲刈りもほぼ終息に向かいつつあります。

昨年、中国洋県へトキ視察に訪ねた折に、村人たちが棒で稲をたたき花粉つけをしていました。稲は自家受粉する(サタケHP)しますが、花芽が低いために人手で花粉つけをしている、という説明を受けました。最近、生育が旺盛になり、かつ、収量も高くなる雑種第1代植物(F1)の種採りのためではないか、という意見を聞きました。果たして、どちらかな?

|

« 交通ルールを守るトキ 事故はナシ | トップページ | トキのリポーター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稲の花粉つけ:中国洋県:

« 交通ルールを守るトキ 事故はナシ | トップページ | トキのリポーター »