« トキのふる里再生事業 | トップページ | 地醤油 完成! »

2005年11月 7日 (月)

泥んこ、ずぶぬれ、大好き!

051107b1 051107b2 051107b3 051107b4 051107a1_2 051107b5 051107b6 051107b7
行谷小学校における今年2回目の水辺の生き物しらべに仲間4名とボランティア・ティーチャーとして参加しました。今回も、長畝、青木、正明寺・田野沢、潟上の4つのグループに分かれて活動しました。6月24日の水辺の生き物しらべと同じ潟上地区をこどもたちと一緒に活動しました。不耕起栽培の田んぼには稲刈りした後でも水があちこちに溜まっていて、長靴を泥にとられ転んでしまう子どもも続出。泥んこになってもうれしそう。天王川では実際に川に入って、ずぶぬれになりながら網を動かしました。他の地区では、水を抜いたファーム・ポンドに入って皆が泥だらけになったとのこと。普段は「危ないから近づくな」と言われているところですが、許可を得て大人の監視のもとでの活動でしたが、泥んこにずぶぬれに、子どもたちは大はしゃぎでした。でも、しっかりと子どもたちなりに学習の課題を設定し、記録をとっていました。

|

« トキのふる里再生事業 | トップページ | 地醤油 完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥んこ、ずぶぬれ、大好き!:

« トキのふる里再生事業 | トップページ | 地醤油 完成! »