« 千羽トキ | トップページ | 公民館大会 月布施 »

2006年1月14日 (土)

スターリング・エンジン

60114 佐渡市地域新エネルギービジョン策定委員会の3回目の会議に参加してきました。新エネルギー導入の基本方針、具体的なプロジェクト案、推進体制とその方法などが示され検討しました。

年末に発売された学研の『大人の科学マガジン10号』で特集されていたスターリング・エンジンも検討項目に入っていました。

本屋で平積みされていて「手のひらの熱で動く」というキャッチ・コピーと付録に惹かれこの雑誌を購入しました。付録のスターリング・エンジンの組み立てに悪戦苦闘していて、まだ完成していません。雑誌記事では、手のひらの他、カップ麺の上、照明器具の下で逆さにぶら下がっていたり、犬の頭の上に置かれている写真などが紹介されています。温度差が生じているところなら、どこでもOK! トッキー(万長くん)の中と外ではものスゴイ温度差が生じています。で、こんなスターリング・エンジンの使い方を考えてみました。

|

« 千羽トキ | トップページ | 公民館大会 月布施 »

コメント

スターリング・エンジンは宮沢さんもクリスマスの我が家のパーティで作製して遊んでました。あっという間に作ってましたよ。→http://blog.tiny.jp/miyap/archives/20051224_ChristmasParty05.html

何で動くのか未だによくわかりませんが、こんなシステムを良く考えつくものだと感心します。

投稿: ふじ | 2006年1月15日 (日) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターリング・エンジン:

« 千羽トキ | トップページ | 公民館大会 月布施 »