« 竹林管理と炭焼き | トップページ | トキの川づくり合同会議 »

2006年1月30日 (月)

トキ川づくり視察

60130a1 60130a2  トキの野生復帰に向けた川づくり事業の現地視察に参加しました。現在、トキ野生復帰順化施設の工事が始まっていますが、その水系である天王川と、佐渡で一番大きな河川の国府川、トキ野生復帰順化施設の視察をしました。天王川は、2面張り、3面張りが進んでしまっていますが、行谷小学校の水辺の生き物しらべで観察した潟上温泉前は土砂の堆積もあり、なかなかよい感じ。3面張りになっているところでも、周辺の林や放棄田をうまく整備できれば、なかなかよい生息地になりそう。谷の入り方などは昨秋視察した中国・洋県の村に似ています。

|

« 竹林管理と炭焼き | トップページ | トキの川づくり合同会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トキ川づくり視察:

« 竹林管理と炭焼き | トップページ | トキの川づくり合同会議 »