« 第10回 市民環境ワークショップ | トップページ | The Boom 朱鷺 -トキ- »

2006年1月27日 (金)

学校給食週間の取り組み

60127b1 1月23日からの学校給食週間において、食育からのアプローチということで、トキの野生復帰へ向けて栽培されているお米を、地元のあるいはトキの野生復帰の活動に取り組んでいる小・中学校に寄贈して食べてもらいました。

そのうちの野浦小学校の校長先生からお礼の手紙が届きました。1月26日に全校でおいしくいただいた、生産者からの手紙を栄養士の方が読み上げた、その手紙はしばらくの間校内に掲示する、という内容です。

新潟テレビ21トキプロジェクトのホームページにも片野尾の生産者が学校へトキ米を贈呈している様子の報告が掲載されています。

下記でも記事掲載されました。

●1月26日付け 読売新聞・新潟版 “トキ米”を給食に佐渡

●1月27日付け 新潟日報・佐渡版 環境保護訴え トキ米贈る

60127b2 60127b3


|

« 第10回 市民環境ワークショップ | トップページ | The Boom 朱鷺 -トキ- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学校給食週間の取り組み:

« 第10回 市民環境ワークショップ | トップページ | The Boom 朱鷺 -トキ- »