« 節分の日の切り貼り絵 | トップページ | 西三川小学校のトキ »

2006年2月14日 (火)

多摩動物公園のトキ

60214a1 60214a2 鳥類の分類上、トキ科のトキは20種類ほどいます。トキというとニッポニア・ニッポンが有名ですが、その次にポピュラーなのがクロトキではないでしょうか。佐渡トキ保護センターにもいますし(写真右)、日本のいくつもの動物園で飼育されています。多摩動物公園の看板(左)のトキの絵はクロトキのようですね。後頭部の毛の生え方など形的に、ちとニッポニア・ニッポンとは違いますね。でも、顔と首だけが黒くて全身は白なので、ガングロ・トキ、のほうが姿形を的確に表していると思います。それと、下記2つのサイト名は、互いに競っているようで面白いです。

Yahoo!きっず図鑑 - ずかんカード - 鳥類 クロトキ

Yachoo! オンライン野鳥図鑑 クロトキ

さて以下、情報部員4号の有田さんからです。

以前話題になった多摩動物公園の「放し飼いクロトキ」はまだ健在のようです。動物園近くの淺川に3羽で出没するとのこと。日野高校や市民プールの前あたりが狙い目だそうです。

数年前に多摩動物公園に行きましたが、放し飼いのクロトキはこの3羽以外にもいるようで、大型禽社の外側、と言うより、禽社の天井の網の上に複数カップルが巣をかけているのを見ました。毎年繁殖はしているようですが、淺川で見かけられるのはなぜかいつも3羽です。豊岡の放鳥コウノトリではありませんが、放し飼いになっていても動物園の外に出ない鳥が少なくないのでしょう。

クロトキ以外にも、インドクジャクが出たとか、ペリカンが出たとか、多摩動物公園の近辺はいろいろとハプニングがあるみたいです。

http://kawasemi.k-server.org/map/mapset01.html

http://www.kit.hi-ho.ne.jp/seseragi6295/tori/tori_12.html

|

« 節分の日の切り貼り絵 | トップページ | 西三川小学校のトキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩動物公園のトキ:

« 節分の日の切り貼り絵 | トップページ | 西三川小学校のトキ »