« 雪割草のトキ(旬) | トップページ | まだ雪が降ります »

2006年3月31日 (金)

駆除2題 30日

60330a1 60330a2 時折雪が舞う中、月布施の下柳平の作業を行いました。まずはカヤの処理。立ち枯れていると刈り倒すのが一苦労ですが、一方向に寝ちゃってくれているので、カヤの茎と直角に草刈機を転がしていくとバサバサと分断できます。1メートル間隔で田んぼ跡の中を直進していきます。しばらくこのままにしておいて、他の雑草へのマルチ効果をねらいます。新たに生えてくる草は柔らかいので草刈機で一気にやっつけます。ちと面積が広いので大変ですけどね。

次に、ヤブツバキの駆除を行いました。田んぼ跡周辺の雑木林の中はビッシリとヤブツバキが繁茂しています。常緑で1本の根本から枝が多くの枝が広がっちゃってます。根本を伐るとゴソッと採れるので、結構気持ちよいです。

|

« 雪割草のトキ(旬) | トップページ | まだ雪が降ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駆除2題 30日:

« 雪割草のトキ(旬) | トップページ | まだ雪が降ります »