« トッキーとトラクター操縦 | トップページ | さかなが激安 »

2006年10月16日 (月)

水辺の生き物しらべ 下見

61016b1 6月に引き続き今年2回目の行谷小学校の水辺の生き物しらべが19日に行われます。その下見を行いましたが、全般的に水が少なかったです。昨年11月に行った際には、不耕起栽培を行っている田んぼでは、圃場内の一部や江に水が残っていて生き物が確認できたのですが、今日は水がまったくなくタニシの残骸がいくつか確認できただけでした。行谷川の水位もだいぶ下がっていて透明度もあり川底が確認できました。

以前に生物量調査を行った際、水生動物を多数確認できた現在建設中の順化施設近くの小川(写真)を今回新たに活動場所にしようと見てきました。川の状況は当時とあまり変わりないのですが、周辺が順化施設の工事や新穂ダムの浚渫した土砂の土捨て場になっていて、ちと賑やかな状況となっています。

|

« トッキーとトラクター操縦 | トップページ | さかなが激安 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水辺の生き物しらべ 下見:

« トッキーとトラクター操縦 | トップページ | さかなが激安 »