« さかなが激安 | トップページ | 海の魚は餌となりませんか? »

2006年10月17日 (火)

子どもの野生復帰大作戦 豊岡市

61017a1

コウノトリの野生復帰を展開している豊岡市ですが、野生復帰させるのはコウノトリばかりではなく子どもも、ということで「子どもの野生復帰大作戦推進フォーラム」を開催するとのこと。コウノトリの取り組みを行政のいたるところでつなげようという意図が伝わってきますね。

-----------------------------------

「子どもの野生復帰大作戦推進フォーラム」 兵庫県豊岡市

■ 日 時  10 月 22 日(日) 午後2時開会

■ 場 所  豊岡市民プラザ ほっとステージ

■ 内 容  ◇キャッチフレーズ・シンボルマーク授賞式

       ◇基調講演
       「つくる・遊ぶ・考える ~子どもの発達と自然体験~」

         講師:和光大学非常勤講師(古代技術史・民族音楽) 関根秀樹氏

       ◇パネルディスカッション
        「まず始めよう 野生復帰の基地づくり」

         《コーディネーター》
           本庄四郎氏 (竹野スノーケルセンター・ビジターセンター長)

         《パネリスト》
           菅村定昌氏 (NPO法人コウノトリ市民研究所副代表)
           立脇美穂氏 (神美地球防衛隊サポーター代表)
           森垣友美子氏 (高橋小学校教頭)

■ 定 員  250名

■ 入場料  無 料

|

« さかなが激安 | トップページ | 海の魚は餌となりませんか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの野生復帰大作戦 豊岡市:

« さかなが激安 | トップページ | 海の魚は餌となりませんか? »