« 復活ハクチョウPR | トップページ | 野浦小 若竹まつり 展示 »

2007年2月11日 (日)

野浦の冬季湛水田

70211b1_1 野浦小学校の昇降口まん前に冬季湛水の田んぼが広がっています。トキの取り組みの為、って言いたいところですが、ちと状況が違います。いろいろ事情があってこの一画は放棄されていたのですが今年稲作を再開するために雑草対策の為に冬季湛水をしています。でも惜しいですよネ、これだけ連続で冬季湛水をしているところは他にあるかしら?

片野尾のロケットネット捕獲地よりは全然広いし、トキ野生順化施設前の新穂正明寺の一画、月布施の上下の柳平・栃の木平を足した面積、あるいは久知河内のビオトープ群といい勝負でしょうかね?

そもそも佐渡で冬季湛水している田んぼの分布と面積はどのくらいあるのでしょうかね?

冬季湛水すると、ヒエは抑えられるのを体感しています。でも、田んぼはぬかるむんで作業はやりづらくなりますね。

|

« 復活ハクチョウPR | トップページ | 野浦小 若竹まつり 展示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野浦の冬季湛水田:

« 復活ハクチョウPR | トップページ | 野浦小 若竹まつり 展示 »