« 自慢の岩船米 一層の磨き | トップページ | 自然繁殖願って空へ放鳥 中国・楼観台 »

2007年3月 8日 (木)

美佐渡会のトキ色法被

70308c1 70308c2 70308c3 3月10日の「佐渡の日」を前に先日、佐渡のホテル、旅館の女将さんたちで組織している「美佐渡会(みさとかい)」の両津地区の6人が「トキ色法被」を着て交通安全指導に協力したニュースがありました。

「トキ色の法被」は、明るいトキ色の地にトキの羽根をデザインし、裾には佐渡の波が描かれています。昨日の新潟テレビ21ときプロジェクトの会議を行った「佐渡グリーンホテルきらく」の女将さんもメンバーということなので、お願いしてトキ色法被で登場していただきました

コトキ持って写真に納まっていただきましたが、マツケン・サンバ、が思い浮かんじゃいました。トキケン・サンバ、なんていう歌と踊りなんかどうかなぁ?

コバケン、ヤマケンシムケン(志村けん)・・・と、名前に「ケン」が付く人は「○×ケン」という愛称が付いちゃっている方が多いのではないでしょうか。ビリケンというのもあるけど、どれも、耳障りのよい呼称ですね。

トキケン、もいい響きだなぁ、マスコットを仕立てようッ!

と思っているのですが、アクセントの位置が変わると、「ッと危険!」と、ちと危ない状況の叫び声。でも、危ない状況の時に「トキケ~ン」と叫ぶと、突如現れるスーパー・ヒーローというのもいいかな。

|

« 自慢の岩船米 一層の磨き | トップページ | 自然繁殖願って空へ放鳥 中国・楼観台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美佐渡会のトキ色法被:

« 自慢の岩船米 一層の磨き | トップページ | 自然繁殖願って空へ放鳥 中国・楼観台 »