« 中国にはトキ野生放鳥の経験あり | トップページ | NPO法人トキの島の活動地 »

2007年4月 6日 (金)

発信機

70406a1 70406a2 読売新聞・豊岡支局の松田さんは「コウノトリ 大空へ」をネット上で連載されています。

発信機」の記事では、発信機を背負っている姿がランドセル姿の小学生のようにも思え(登校する小学生をバックに田んぼの中にいるコウノトリの写真を見た記憶があるからかも)、なんとなく微笑ましく感じました。

トキが発信機を取り付けられている写真をネット記事で見たのですが、こちらは矢が刺さっているように見えます。実際は首のまわりで固定しているだけなのでしょうが、でも見るたびに顔をしかめてしまします。

取り付け方は微笑ましくやってもらいたいです。

発信機を取り付けて野生放鳥された豊岡市のコウノトリは位置情報システムでその動きをみることができます。

|

« 中国にはトキ野生放鳥の経験あり | トップページ | NPO法人トキの島の活動地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発信機:

« 中国にはトキ野生放鳥の経験あり | トップページ | NPO法人トキの島の活動地 »