« 26年前の野生下のトキ | トップページ | 化粧まわし »

2007年7月22日 (日)

26の意味

70721a1 6月3日付け西安晩報の記事。

西安晩報 6月3日:トキ保護:26年のあゆみ

中国トキ保護の歴史がまとめられています。

1981年は1月に日本では野生のトキがいなくなりました

1981年5月に中国・陝西省洋県において野生トキ7羽が確認されました。26年前のことです。

今年5月31日に中国・陝西省寧陝県において、絶滅した地域での人工飼育トキの野生放鳥が行われました。その数26羽。1981年に洋県でトキ再確認されてからの26年ということで26羽となったのかな。なかなか粋ですね。

来年、日本で放鳥する場合は27年目というこになるけど、27羽も放鳥するのは難しいでしょうね。捕獲した数と同じ5羽といったところでしょうかね。

それと、安倍首相と温家宝首相の間で約束された2羽のトキの寄贈。日中国交正常化35周年という年を意識すると、田中角栄・周恩来両首相(当時)が日中共同声明の調印式を行った9月29日となるのかな?

|

« 26年前の野生下のトキ | トップページ | 化粧まわし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 26の意味:

« 26年前の野生下のトキ | トップページ | 化粧まわし »