« 中国トキ視察・交流2008初春 記事録 | トップページ | 中国・トキカレンダー2月 »

2008年2月 1日 (金)

新ボトル、新パッケージ

80201a1 80201a2 80201a3 80201a4 今回の中国トキ視察の折、中国・洋県の酒蔵が製造しているボトルの中にトキ細工が入っている白酒が新ボトル、新パッケージのものが出ていたので購入しました。

製造元のホームページにはこの新ボトルは、まだ紹介されていませんが「東方宝石」相当のもので、度数は52度。

■佐渡トキの話題::朱鷺酒 古秦洋

従来のパッケージはトキの絵が描かれた箱に収まっていて、しっかりと封印されているので中身が見えないものでした。買い求めて箱をあけてみるとボトルの中のガラス細工のトキが割れていることがよくありました。

今回のものは、透明のアクリル板で出来ていて中のボトルの様子がわかるようになっている上に、横転防止の為にキャップが天蓋から固定されています。

前のバージョンは箱の中に景品としてガラスの灰皿が付いていました。今回のバージョンでは、この企業独自のスクラッチ・クジで現金があたるとのこと(左から2枚目)。

まる窓にはトキの絵が描かれています(右から2枚目)。

ボトルの中に入っているトキはガラス細工からフィギュア風の白いモノになっています。素材は何でしょうかね?

|

« 中国トキ視察・交流2008初春 記事録 | トップページ | 中国・トキカレンダー2月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新ボトル、新パッケージ:

« 中国トキ視察・交流2008初春 記事録 | トップページ | 中国・トキカレンダー2月 »