« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

中国トキ視察・交流2008春 記事録

まだ個々の記事は作成中ですが、トキ視察・交流2008春の記事録です。

とりあえず、記事のスペースを確保し写真はアップしてあります。

2008年5月21日 (水) 西安到着

2008年5月22日 (木) 関克さん現れる

2008年5月22日 (木) 洋県へ移動中

2008年5月22日 (木) 余震に備えて

2008年5月22日 (木) トキ版画寄贈

2008年5月22日 (木) トキボトル

2008年5月22日 (木) トキの新商品

2008年5月22日 (木) ヒナ3羽

2008年5月22日 (木) トキを待つ間に

2008年5月23日 (金) 朝の観察

2008年5月23日 (金) トキのブランド米

2008年5月23日 (金) 設立総会参加

2008年5月23日 (金) 市街地のトキ

2008年5月23日 (金) 冷たいビール

2008年5月23日 (金) 15メートル先に巣

2008年5月23日 (金) ヒナを確保

2008年5月23日 (金) 足環つけ

2008年5月23日 (金) ヒナをもどす

2008年5月23日 (金) 飛び立つ瞬間

2008年5月23日 (金) 滑空するトキ

2008年5月23日 (金) たんぼで採餌中

2008年5月24日 (土) 止り木を旋回

2008年5月24日 (土) トキを軸にして

2008年5月24日 (土) 休校中 朱鷺湖小学校

2008年5月24日 (土) サギ類と一緒に河原で

2008年5月24日 (土) アブラマツ二次林に営巣

2008年5月25日 (日) 屋根すぐ上をを飛行

2008年5月25日 (日) トキの農家は楽しい

2008年5月25日 (日) 友情の習字

2008年5月25日 (日) 放鳥トキのヒナ 1羽巣立ち済み

2008年5月25日 (日) トキの襲撃

2008年5月25日 (日) 寧陝トキセンター訪問

2008年5月25日 (日) 住み付いたトキ

2008年5月25日 (日) トキが棲む棚田

2008年5月25日 (日) 山の恵、トキの幸

2008年5月26日 (月) 土産物店出現 楼観台センター

2008年5月28日 (水) 帰国します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国トキ・カレンダー 5月

80531c1 今年1月の中国トキ視察の折にいただいたトキ・カレンダーの5月の絵は、営巣の様子が描かれています。

今回の視察では、このようなシーンを観察することができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誘蛾灯の設置

80531b1 中国・寧陝県人民政府のホームページにおいて、環境保全型農法で稲作をしている棚田に、稲の害虫対策として誘蛾灯が設置されたという記事。

誘蛾灯は夜間活動する虫には有効のようですが、昼活動する害虫への効果あるのか、稲にとっての益虫まで捕獲してしまうのではないか、などが課題のようです。

■中国・寧陝県人民政府

寧陝トキセンターの周辺に誘蛾灯を設置

| | コメント (0) | トラックバック (0)

分散飼育へアピールのトキ

80531a1 韓国ではラムサール条約登録湿地でのトキ放鳥を画策しているようですが、日本の湖国である滋賀県でも同様な考えでトキ誘致の取り組みが始まったようです。

■京都新聞 2008年5月28日

湖国でトキ復活計画 滋賀県職員有志、チーム結成

トキ分散飼育について近々うごきがあるようです。

■北國新聞 2008年5月28日

分散飼育へアピールの時 トキ 環境省、3日に石川視察

■環境省:報道発表資料-平成20年5月27日-

第5回トキ飼育繁殖専門家会合(トキ分散飼育検討対象地現地視察)の開催について(おしらせ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

トキ、韓国へ

80530b1 80530b2 80530b3 80530b4 情報部員4号の有田さんから。

-----------

韓国大統領が中国を訪問中ですが、どうやら韓国へもトキが行くことが決まったようです。確か半島のトキは留鳥でなく冬鳥で、半島では繁殖していなかったように聞いていますが、洋県のトキは明らかに留鳥なので、いずれは韓国内でも繁殖するということなのでしょう。そういう意味では、失われた生態系の復元というよりは、新たな形態の新規導入と言う方が厳密ですね。

■中央日報(日本語版) 2008年5月29日

<韓中首脳会談>トキ、韓国へ…胡主席、MBに寄贈約束 

-----------

他にも韓国、中国で下記記事がでています。

<韓国>

■韓国日報 2008年5月30日 

トキ

■韓国日報 2008年5月29日

韓国にトキの贈り物

<中国>

■新浪網:2008年5月29日

韓国メディアが中国が韓国にトキ贈呈と報道

中国側の報道では、中国政府として公式発表はしていないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陝西漢中朱鷺国家級保護区HP

80530a1

陝西省漢中市にある朱鷺保護局のホームページは下記です。

当ブログでも「中国情報を知る」でリンク張りました。

陝西漢中朱鷺国家級保護区

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

友情の習字 行谷小へ

80529b2 行谷小学校の子ども達が半紙の半分に書いた習字「とき」。

残り半分に中国・陝西省漢中市の草ば村の子ども達に中国語で「とき」と書いてもらったものを行谷小学校に届けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然共生メッセージ キャンペーン

80529b1 5月28日付け新潟日報の広告特集。

新潟県トキ保護募金と新潟日報のタイアップ広告。募金への協力と「自然共生メッセージ」キャンペーンの案内がされています。

日本海、佐渡島、青空の写真に「27年ぶりに朱鷺が新潟の空に帰ってきます。」とあります。

「空舞う、その日へ」という朱鷺放鳥にむけ、県内外の方々からのメッセージが6月15日から紙面シリーズで始まるとのこと。

それにあわせて、読者からも「共生メッセージ」ということで、「いのち」「環境」「共生」そして「感動」をテーマに朱鷺への思いを、手紙、絵画、写真、アートなどで表現したものを募集するとのこと。

さらには、「アートメッセージ展」を9月に開催予定とのこと。

■新潟日報社

自然共生メッセージ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

トキ飛行機からの眺め

80528a1 80528a2 80528a3 80528a4 80528a5 80528a6 80528a7 80528a8 80528a9 中国トキ視察からの帰路、新潟空港から佐渡まではトキの飛行機。

往路より視界が利いていました。

トキになったつもりで、皆さんならどこを飛行しますか?

そして、今後どのように環境整備をしたらよいでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンダ君たちと帰国

80527a1 80527a2
上海空港で新潟行きの飛行機待ち中。

楼観台センター、空港土産店などで大学教授、新聞記者、写真家の方々が購入したパンダ君たちと記念撮影(左)。

パンダの取材もしたかもしれない新聞記者は、空港の売店でさらに求めたパンダをたくさん手にして愛着をもって語っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

土産物店出現 楼観台センター

80526a1 80526a2 80526a3 80526a4 楼観台のセンターにはトキだけではなく、陝西省に生息する希少動物が保護・飼育されています。

トキは繁殖を迎えていつもより神経質になっていたようです。

パンダ舎の前には、パンダ・グッズ販売の出店が出現していました。売り子の女性がパンダのように見えました。新聞記者、大学教授などはいくつも買い求めていました。

パンダたちに混ざってトキ太を並べてみました。なんかいい感じ。

撮影が終わったので引き上げようとすると、「あれ、置いていってくれないの? パンダと交換でもいいわヨ(笑)」と売り子の女性。

せっかくの申し出したが、マスコットがいなくなると困るので、丁重にお断りしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

山の恵、トキの幸

80525i1 80525i2 80525i4 80525i3 80525i5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキが棲む棚田

80525h1 80525h2 80525h3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住み付いたトキ

80525g1 80525g2_2 80525g3 80525g4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寧陝トキセンター訪問

80525f1 80525f2 80525f3 80525f4 80525f5 80525f6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキの襲撃

80525e1 80525e2 80525e3 野生放鳥のペアの巣を農家の庭先から観察すると突如、オスのトキが急降下で我々に向かってきました。すぐに見失ったのでどこか飛んでいったかと思っていたら、農家の屋根の上で我々をずーっと監視していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放鳥トキのヒナ 1羽巣立ち済み

80525d1 80525d2 80525d3 80525d4 80525d5 80525d6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友情の習字

80525c1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキの農家は楽しい

80525b1 80525b2 80525b3 80525b4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋根すぐ上をを飛行

80525a1 80525a2 80525a3 80525a4 80525a5 80525a6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

アブラマツ二次林に営巣

80524e1 80524e2 80524e3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サギ類と一緒に河原で

80524d1 80524d2 80524d3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休校中 朱鷺湖小学校

80524c1 80524c2_2 80524c3 80524c4 80524c5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキを軸にして

80524b1 80524b2 80524b3 80524b4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

止り木を旋回

80524a1 80524a2 80524a3 80524a4 80524a5 80524a6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

たんぼで採餌中

80523k1 80523k2 80523k3 80523k4
しろかきされた田んぼでトキ1羽が餌を探しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滑空するトキ

80523j1 80523j2_2 80523j3 80523j4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛び立つ瞬間

80523i1 80523i2 80523i3 80523i4 80523i5 80523i6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒナをもどす

80523h1 80523h2 80523h3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足環つけ

80523g1 80523g2 80523g3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒナを確保

80523f1 80523f2_2 80523f3_2 80523f4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15メートル先に巣

80523e1 80523e2 80523e3 80523e4 80523e5 80523e6
山の中の村にやってきます。アブラマツの木に巣。今、ヒナ3羽親1羽がいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷たいビール

冷たいビール
朝は肌寒かったですが、日中とても暑いので、昼食はビールを飲むトキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市街地のトキ

80523c1 80523c2 80523c3
洋県トキ保護局の目の前木に4年連続で営巣しています。今、ヒナ3羽親1羽います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

設立総会参加

80523b1 80523b2
洋県トキ愛護協会の設立総会に参加しました。お祝いにトキ版画を寄贈しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキのブランド米

80523m1 80523m2 80523m3 80523m4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の観察

80523a1 80523a2 80523a3 80523a4 80523a5 80523a6
朝5時半から。屋根のすぐ上を飛んでくれました。稲の苗床や畑で餌をとっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

トキを待つ間に

80522g1 80522g2 80522g3 80522g4 80522g5 80522g6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒナ3羽

ヒナ3羽
真正面の木にヒナ3羽がいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキの新商品

80522f1 80522f2 80522f3 80522f4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキボトル

80522e1 80522e2
中国の方々がお茶を入れて使ってボトル。トキボトルが売られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキ版画寄贈

80522d1 80522d2
今回のお土産は佐渡版画村のトキ関連作品。洋県のトキセンター事務所には中国の画家のトキ作品が展示されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

余震に備えて

80522c1 80522c2 80522c3 80522c4 80522c5
洋県て゛は破壊的な被害はほとんどなかったようです。しかし、大きな揺れの不安から街のあちこちにはテントが出現しています。トキセンターにもテント村が出来ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋県へ移動中

80522b1 80522b2 80522b3 80522b4 80522b5 80522b6
秦零山脈をくぐる高速道路を通過中。四川地震支援のトラックがいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関克さん現れる

80522a1 80522a2
先日ご紹介した中国トキブログの関克さんがホテルにやってきました。メンバーの写真家は感動しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

西安到着

80521b1 80521b2 80521b3 80521b4
今回のメンバーです。日本人と受け入れ先の方々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキの飛行機搭乗

80521a1 80521a2 80521a3 80521a4 80521a5 80521a6
トキ太とともに佐渡空港から飛行機に乗りました。トキ放鳥予定の小佐渡東部がよく見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

大空を舞え!トキ

80520b1 NHK新潟(ローカル)の下記番組でトキ関連の放送があるようです。

放鳥まで半年という見出しが付いていますが、放鳥の日程はいつになるのでしょうかね?

いろいろと噂が飛び交っています。9月上旬、11月などなど。

まだ決まっていないようですが、そろそろ決まらないと、盛り上がりにも、環境整備にもマイナスになってしまうのではないでしょうか。

■NHK新潟 : 金よう夜 きらっと新潟

・「 大空を舞え!トキ ~放鳥まで半年~(仮) 」

5月23日 (金)金曜日 午後7:30~7:55   
再放送 (翌)火曜日 午前11:05~11:30

| | コメント (1) | トラックバック (0)

恵の雨 アワビ

80520a1 80520a2 昨晩からまとまった雨が降っています。

この1週間作業をしてきたアワビのビオトープ。一気に湛水できているのではと期待して朝出かけました。

が、まだまだ時間がかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

天地人バージョン

80519b1

NHK新潟のキャラクターの塗り絵、壁紙の新バージョンが久々に登場しています。下記コーナーよりダウンロードできます。

■NHK新潟

ときりん たわらん お楽しみコーナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関克的空間

80519a1 80519a2 情報部員13号の常さんからトキ飛行の素敵な写真がたくさん掲載されているブログ情報が寄せられました。

関克的空間

5月10日の記事には飛行する素敵なトキ写真が何点も掲載されています。

5月14日に見出しが変更され、末尾にコメントが加えられました。

見出しには(写真左)、「吉祥鳥は被災地区の人民のために幸福と平安を求めます」

コメント(写真右)「陝西省洋県では、平安を運んでくることができる目出度い吉祥鳥とされています。これらトキ写真を掲載することで、地震の被災地区の人民の幸福と平安が訪れることをお祈りします。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

出迎えるトキ

80518b1 80518b2

最近トックンを連れ出した後、しばらく我が家の上がり口においています。

「まぁ、トキちゃんのお出迎え」、とか、「このトキいくら?」と、来訪された方々の反応があります。

今夕は、宅急便荷物がトックンに手渡す感じで置かれていました。

なんかいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蚫の重機作業 第一段終了

80518a1 80518a2 80518a3 80518a4 80518a5_2 80518a6 蚫(アワビ)プロジェクトでの重機による放棄田の復元は本日で終了。

4段12枚、小川50メートル整備、溜池2つ整備、放棄田の草刈り1枚。面積はどのくらいかな。50アールくらいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ダンスで応援

80517b1_2 2008年5月15日付け新潟日報・佐渡版。

「新潟国体成功 ダンスで応援」の見出しの記事。

トキっ子保育園の園児たちが「500日前」イベントとでマスコットキャラクターのトッキッキと一緒に国体キャンペーンのダンスを披露し、最後に色とりどりの風船を大空に放した、とのこと。

このイベント内容は、そのままトキ野生放鳥に使えそうですね。風船はトキ風船にするもっと盛り上がることでしょう。

トキ放鳥まで最短で100日ほど、最長でも180日くらいでしょうか。まずは、トキ放鳥日をそろそろ確定・発表してほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水がまわってきました

80517a1 80517a2 80517a3 水がまわり始めたので重機で畔を塗り、圃場内を行ったりきたりしてかき回し。その甲斐あってか湛水が少しづつ進んでいます。

本日は3段目の途中まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

なかなか水がまわりません

80516b1 80516b2 80516b3 30年以上も放棄されたせいか、ここのところの雨不足のせいか、パイプラインで導いてきた水は染み込むばかりでなかなか湛水とはいきません。

少しばかり水がまわったところでレイキでこね回して、踏み込んでいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキがベルト着用呼びかけ

80516a1_2 80516a2 80516a3 NHK新潟の朝のニュース。

警察官や交通安全協会の方々がトキのハチマキをしてシートベルト着用の呼びかけをしていることを伝えていました。

交通安全週間に、これまで我らがトッキー(トキ着ぐるみ)やトキっ子保育園の園児がトキの格好をして安全運転を呼びかけることをしてきました。

トキのハチマキというのもなかなかよいアイデアですね。土産物としてもいけるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

土、草をこねまわす

80515b1 80515b2 80515b3  畔を作り、パイプラインで水を復元した田んぼに入れても染み込むばかり。圃場内の畔際を重機で掘り込み水をまわし、足で土を踏み込み。

3段目の圃場は20アールくらい。草を刈り倒すだけでも一苦労。集めるのは重機。草を除けてみるとさらに広さを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アテビ平湛水完了

80515a1 月布施のアテビ平2期造成の3枚。小瀬川からパイプラインでの送水により3枚湛水完了。

パイプラインは一旦取り外し、蚫プロジェクトの湛水のために使用します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

畑野中学校のトキ学習

80514b1 80514b2 80514b3 80514b4 80514b5 80514b6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パイプラインの仮設 蚫

80514a1 80514a2 80514a3 予報通り久々の雨。先日整備した溜池からの水で湛水するためにパイプラインを仮設。40mm×50メートルでピッタリ最上段の圃場。

水量は少なめですが、気長に湛水を試みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国のトキ情報 まとめ

これまでに当ブログで記事にした韓国のトキ情報をまとめてみました。

2007年 3月27日 (火)  アーチボルト博士撮影のトキ

2007年12月 5日 (水)  韓国でもトキ復活へ

2007年12月 5日 (水)  韓国におけるトキ復活への画策

2007年12月 6日 (木)  野生復帰の取り組み報道 韓国

2007年12月 7日 (金)  韓国のトキ探索

2008年5月 6日 (火)   中国から譲り受けて繁殖させたい

2008年5月 7日 (水)   トキを取り戻そう! 韓国

2008年5月 8日 (木)   ラムサール条約会議を契機に

2008年5月 9日 (金)   とき学校開校 韓国

2008年5月11日 (日)   トキ米 韓国版

2008年5月12日 (月)   韓国のトキ写真サイト

2008年5月13日 (火)   韓国のトキ映像サイト  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

順化ケージのトキふ化

80513c1 新潟日報のネット記事。

野生復帰ステーションの順化ケージで野生復帰訓練をしているトキのペアから、自然に近い状態でヒナがふ化したというニュース。

■新潟日報:2008年5月13日

順化ケージのトキふ化、佐渡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重機による復元作業 蚫

80513b1 80513b2 80513b3 80513b4 圃場に生えている潅木を伐採、草刈りをしてから重機作業。

掘り起こすとフジの根っこがたくさん出てきます。それを除去し、畔に土を載せて行きます。最上段は水をまわすことを考慮して3枚に分けることにしました。

今回の目標は今週末までに4段。中国トキ視察前までの期間での作業です。

奥に見える営農されている棚田が作業の励みとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国のトキ映像サイト

80513a1 80513a2 韓国のトキ映像をまとめたサイト。

中国視察、ラムサール条約がらみでトキの映像が集められています。

■tvpot:daum

トキ映像・ポータル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

蚫プロジェクト スタート

80512c1 80512c2 80512c3 80512c4 80512c5 野浦から南へ3つ目の蚫(あわび)集落でのプロジェクトを始めました。

まずは水源確保で、木々に覆いつくされていた溜池を復元・整備。流れ出す水量が倍増しました。

復元予定の圃場の道の確保。チェーンソーで木を伐採し、重機で整地していきました。高低差20メートルくらい、距離100メートルくらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勢いよく導水 アテビ平

80512b1 80512b2 80512b3 月布施のアテビ平。

2期造成で復田したビオトープの湛水はすぐ横を流れている小瀬川から30メートルのパイプラインを敷設して導入。パイプ口からは勢いよく水が飛び出してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国のトキ写真サイト

80512a1 トキ写真を掲載している韓国のサイト。

Animal Pictures Archive: Animal Photo Album「トキ」

Bird in Koreaのサイトでは、アーチボルト博士撮影のトキ写真がもとめて掲載されていましたが、現在は分散して掲載されているようです。

■佐渡トキの話題:2007年3月27日 (火)

・アーチボルト博士撮影のトキ

■Bird in Korea

トキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

80511c1

■中国網:2008年5月10日

日本血統のトキ絶滅 中国贈呈5羽

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキ米 韓国版

80511b1 韓国の通販のサイト。

「トキ米」が販売されています。

パッケージの写真は中国の写真。ラムサール条約登録湿地のイメージとあわせて、トキ米を生産に取り組んでいるようです。

製造社 : 昌寧農協登録日 : 2007年 05月原産地:慶南昌寧重量:20kg

昌寧農協清浄ウポ沼とき米 20kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

80511a1 80511a2 80511a3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

朱鷺的名前

80510b1 中国の胡锦涛・国家主席の「暖春の旅」が終わりました。

トキに関しては天皇陛下、福田首相との会談でも話題にあがり、興味深い展開でした。

中国の首脳のお名前は、目出度いものが多いように感じます。

主な方の名前の頭に「朱鷺」を付けると、さらに朱鷺がらみで目出度いお名前になります。例えば、胡錦濤・国家主席。

●朱鷺錦濤
錦:美しいもの、りっぱなものをたとえていう語
濤:3 押し寄せるように揺れ動くものの動き。「人の―」

4 個人ではどうしようもない変化が、かわるがわる生じること。「歴史の―」「国際化の―」

温家宝・首相、周恩来・元首相なども福を招くようなお名前。頭を朱鷺にすると吉祥鳥のイメージとしてもいい感じですね。

日本の福田・首相の苗字もトキに通じる目出度いお名前ですね。

福田、豊田などトキのイメージにつながるような苗字の方々のネットワークづくりも面白いかもしれませんね。

ということで、全国の福田さん、豊田さん、トキへのメッセージをください。お待ちしています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

泥投げ 野浦・生山

80510a1 80510a2 80510a3 80510a4 野浦の生山の復田ビオトープ。

ここの水源は小瀬川の水を直接導入しています。そのために土砂の堆積も進んでいき、圃場内での高い低いが激しくなってしまうので、時折浚渫が必要になります。

圃場内を歩くのは疲れるので、大きな団子状にして水深の深いところへ、ボンボン投げていきました。

泥んこ遊びが御好きな方にはお勧めな作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛鳥週間 平成20年度

80510c1 80510c2 5月10日~16日は愛鳥週間。

下記ページには、平成20年度ポスター原画展の記事が掲載されています。

■日本鳥類保護連盟

平成20年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール入賞作品

新潟県の下記サイトでは、年間の愛鳥プログラムが掲載されています。

佐渡においても、愛鳥活動をトキ保護活動・啓発活動につなげるものがもっと活発になるといいですね。

■新潟県庁:

愛鳥センター紫雲寺さえずりの里

中国にも愛鳥週間あるようです。時期は1ヶ月前の4月。

陝西省の様子が記事になっています。序幕式、鳥への餌やりなど鳥に親しみを抱くような取り組みが行われたようですね。

トキも「愛鳥週間」に便乗して啓発活動に取り組むことも有意義だと感じます。

さらには、「トキ週間」「トキ愛護週間」というものが必要かな。

■西安晩報:2008年4月13日

陝西省第26回「愛鳥週間」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

胡錦濤国家主席 来日中

80509c1 80509c2 中国の胡錦濤国家主席が来日中。

福田総理との日中首脳会談においてトキのことが記されています。

■外務省:胡錦濤中国国家主席の来日

胡錦濤中国国家主席の訪日(日中首脳会談の概要)

 「両首脳はトキに関する協力も推進していくことで一致」

下記では、「双方は、中国から日本に提供されたトキが順調に繁殖していることを喜ばしく思うとともに、今後もトキ保護及び野生復帰に関する協力を引き続き強化する」と記されています。

日中両政府の交流と協力の強化に関する共同プレス発表

5月7日に開催された宮中晩餐会においては、天皇陛下のおことばに中国と日本との間の協力により、喜ばしい成果として、佐渡におけるトキの繁殖の成功をあげられています。

「トキを守るため、国境を越えて永年にわたり協力し合った関係者の努力を思い、両国間の友好の印として、トキが、我が国の空に白い羽を羽ばたかせる日の来ることの早からんことを期待しております」と述べられています。

■asahi.com:2008年5月7日

陛下「友好の印、トキ羽ばたく日期待」胡主席迎え晩餐会 - 社会

■宮内庁:◇天皇陛下のおことば:平成20年5月7日(水)(宮殿)
国賓 中華人民共和国主席閣下及び同令夫人のための宮中晩餐

5月9日には、天皇陛下が胡錦濤主席が宿泊しているホテルを訪ね、お別れのあいさつをされた折にも、トキの話題があったことがニュースとなっています。

胡錦濤・主席の今回の来日は、トキにとっては確実に暖春の旅となったのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とき学校開校 韓国

80509b1 今年、ラムサール条約締約国会議が開催される韓国の昌原市でトキをキーワードにした学校が開校したというニュース。

色々なプログラムが企画されているようです。トキ・キャンプというのもあるようで、とても興味をひかれます。

開校、ビオトープづくり(田植え)の模様の映像もあります。

■GOMtv:2008年5月7日

ラムサール条約会議を控えウポ沼とき学校開校

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野生ふ化ヒナ順調 コウノトリ

80509a1 80509a2 中国・寧陝県では野生放鳥したトキのヒナが成長してうれしいニュースでしたが、日本では豊岡市の野生放鳥コウノトリのヒナが順調に育っているようです。

どちらも、トキ野生放鳥を目指している佐渡にとっては勇気づけられますね。

■読売新聞:コウノトリ大空へ

■神戸新聞:ともにくらす コウノトリ野生復帰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

ラムサール条約会議を契機に

80508c1 80508c2

今年、韓国の昌原市でラムサール条約締約国会議という大きな国際会議が開催予定。

それに、あわせて象徴としてのトキ復活の気運を盛り上げつつあるようですね。

「元気な湿地,、元気な人間」のようにトキと暮すことができる所は人間の元気な生活も保障されると言った考え方にたち、生物の多様性の維持と回復, 気候変化対応のための水資源管理と環境保全型農業への転換の運動の展開を目指しているようです。

目標へ向け、民間の方々が立ち上がり取り組みをされているようです。

日本では今、パンダ外交がニュースになっていますが、中国と韓国の間では、トキ外交、が実現する勢いのようにも感じます。

■ohmynews

国際絶滅危機種「トキ」復活へ民間の力

■naeil

トキ学校の開校

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作品交流の試み2

80508b1 5月21日からの中国トキ視察2008春にあたって、中国・洋県の朱鷺湖小学校と交流を行っている行谷小学校から5、6年生の子ども達の作品を預かりました。今回は習字。前回の絵同様、行谷小学校の子ども達が和紙の半分に「とき」と書き、残り半分に朱鷺湖小学校の子ども達に中国語で「朱鷺」と書いてもらい共同制作しようという試みです。

今回の使者は、トキ太くん(先生が持っているぬいぐるみ)が担います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキの学習 畑野中学校

80508a1 80508a2 80508a3 80508a4 トキをテーマにした畑野中学校の総合学習が生椿で行われました。NPO法人しまみらい振興機構のコーディネイトのもと、生椿の自然を守る会・会長とともにプログラム実習のお手伝いをさせていただきました。

生徒たちにノコギリ、ナタで抜倒した木の処理、潅木伐採をしてもらい、トキの飛行との関わり、里山管理などについて触れてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

トキを取り戻そう! 韓国

80507b1 80507b2

韓国の下記サイトでアジアのトキの歴史、取り組みが簡潔に記されています。

中国へのトキ視察の写真もあります。

■MBCZINE.COM :慶南ポータル

トキを取り戻そう! ラムサール条約、牛浦沼、そしてトキ(上)

トキを取り戻そう! ラムサール条約、牛浦沼、そしてトキ(下)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふ化17 親抱卵35 ふ卵器3

80507a1 佐渡トキ保護センター発表の5月6日現在の産卵・ふ化状況。

◆5月6日現在の総産卵数は102個(多摩動物公園分を含む)。
  内訳は
   ○ふ化 17羽(うち1羽死亡)
   ○親鳥が巣内で抱卵中 35個
   ○ふ卵器で保温中 3個
   ○無精卵 9個
   ○発育中止卵 6個
   ○破卵 32個

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

水をまわす、木・草をよける

80506b1 80506b2 80506b3 80506b4 80506b5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国から譲り受けて繁殖させたい

80506a180506a2 情報部員4号の有田さんからです。

---------

韓国中央日報の日本語版トップに、トキ復活の記事が載りました。

■韓国中央日報・日本語版: 2008年4月28日

絶滅のトキ、中国から譲り受けて繁殖させたい

しかし、韓国語版で見ると、トップニュース扱いではありません。

http://news.joins.com/article/3126840.html?ctg=1201

ざっと見た感じ、日本はお金にものを言わせて100億ウォンもつぎ込んでトキ復活に尽力しているが、わが国(韓国)は青少年の情熱と市民の善意でやっていきたい、という主旨。そして見出しも「日本は100億つぎ込んだが・・・」というもの。
何十年も草の根運動を続け、政府にも働きかけようやくここまで来た日本のトキ保護、野生復活の運動は歴史もあり層も厚く、国民全体の関心も低いとは言えないテーマです。

---------

ちょっと前になりますが、下記記事もありました。

■イザ! :2007年11月30日

「韓国のトキ復活へ日中連携」話題!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

恵の雨 アテビ平・生山

80505a1 80505a2 80505a3 朝から久しぶりの雨。

振ったりやんだりだったので作業開始。昨日までは天気続きで水不足で土がガチガチでしたが、雨のおかげでだいぶ揺るんでくれました。ヌチャヌチャの泥で、これもまた一苦労でしたが・・・。

月布施・アテビ平の14枚目の復田も完了。川を挟んで野浦・生山の昨秋復田されたビオトープの補修も完了。

野浦・生山の3枚ほどは、ビオトープは既に代かきをされていて、田植えができるような状態になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

続・野生放鳥のトキ 幼鳥3羽

80504c1_2 80504c2 80504c3  「野生放鳥のトキ 野生放鳥のトキ 幼鳥3羽 中国」の関連。

下記ページで日本語訳の記事が掲載されています。

■中国通信社:2008年5月2日

野生復帰トキが孵化に成功 絶滅の危機脱出に望み

昨年5月末に野生放鳥を行った寧陝県トキ順化センターと営巣している場所とは、おそらく10km弱くらいの距離。飛行ルートにもよりますが、もしかしたら寧陝県の市街地上空を飛んでいるかもしれません。

また、下記では記事内容を伝える写真が多く掲載されています。

■華商フォーラム:朱鷺恋歌

寧陝県の野生放鳥のトキに幼鳥誕生

なお、寧陝県におけるトキ野生放鳥に関しては下記をご参照ください。

■佐渡トキの話題:

野生放鳥トキの出現分布 寧陝県

担当人民政府の特設ページ 中国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両尾 別ブロック草刈り

80504b1 80504b2 80504b3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想超え たくましく

80504a1 新潟日報5月4日付け社会面。

「大空へ トキ今秋放鳥」シリーズが始まりました。

新潟日報HPには、「羽ばたけトキ」というページがあり、紙面のトキ関連記事の多くが掲載されています。

新年度になってから更新が止まってしまっていますが、近く再開されることを期待しています。

最近、トキ放鳥へ向けメディアの注目が集まっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

野生放鳥のトキ 幼鳥3羽 中国

80503c1 80503c2 80503c3

中国・陝西省の寧陝県で人工飼育され野生放鳥されたトキのペアが繁殖に成功し、3羽の幼鳥を育てているニュース。

昨年5月31日に野生絶滅した寧陝県において26羽の人工飼育されたトキの野生放鳥が行われました。野生放鳥された26羽のうち、6羽回収、5羽死亡、3羽行方不明。12羽が大雪に見舞われた冬を越して、現在野生下で生存しているとのこと。

アカマツに営巣し、3月15日から19日にかけて3個の産卵があり、4月中旬頃に順次ふ化し、監視員が巣の周辺の水田への餌の投入、転落防止、天敵予防などに取り組んでいるとのこと。

■中国網:2008年5月2日

トキ野生放鳥まずは成功 絶滅の危機脱出へ

■陝西省人民政府:2008年5月3日

人工繁殖のトキの再導入成功

■新浪網:2008年5月1日

野生放鳥のトキ 野生下での繁殖に成功 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田んぼ・川・草地・林のセット

80503b1 80503b2 80503b3 80503b4 今日も快晴。

越佐海峡を挟んで弥彦山、角田山がはっきりと眺めることができました。

月布施・アテビ平のビオトープは湛水中。

オペレーターの宮司が田植えの為に本日は重機作業はお休み。

昨日造成を始めたブロックの下流の草刈りと木の伐採を行いました。川を挟んでなかなかいい感じになりそうです。

田んぼ・川・草地・林のセットでの環境整備地の取り組みを目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふ化15羽

80503a1 佐渡トキ保護センターの産卵・ふ化情報。

◆4月29日現在の総産卵数は95個です。(多摩動物公園分を含む)
  内訳は
   ○ふ化 15羽(うち1羽死亡)
   ○親鳥が巣内で抱卵中 39個
   ○ふ卵器で保温中 2個
   ○無精卵 8個
   ○発育中止卵 6個
   ○破卵 25個

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

次のブロック造成開始

80502a4_2 80502a5 80502a6 80502a7 月布施・アテビ平。これまで造成してきたところがひと段落ついたので、そのすぐ下流の30年以上の放棄田の復元に取り組み始めました。

小瀬川の小さな流れの対岸では昨秋、野浦の方々が復田済み。

まずは、圃場内に生えている木々の伐採。取材にやってきたテレビ局の前で抜倒披露をする隣の宮司。

川のカーブ内側なので石や礫、ヨシ株がほとんどありません。

木の根株の抜根作業が多少あるものの、重機はこれまでのブロックよりも軽快に進んでいるように感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畔塗り 湛水

80502a1 80502a2 80502a3 月布施のアテビ平。

沢から取水しているパイプをタンカンをくくりつけて取水量を増やしました。

田んぼの質が土目と礫目のものとはっきりと半分に分かれています。

小瀬川沿いの圃場は礫目。離れた半分は土目。土目の圃場はすぐに畔をぬることができました。

復元した田んぼは10枚。夕方、作業を終えた頃には、既に満水の圃場、わずかに水が溜まっている圃場と差はありますが、すべての圃場に水がまわっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

湛水開始 月布施アテビ平

80501a1 80501a2 80501a3 80501a4 80501a5 80501a6 月布施のアテビ平。

沢から取水するためにパイプを運びました。

湛水を始めると土の中に水がどんどん吸い込まれていきます。

圃場内の礫や木の根を少し取り除き、少し水が溜まったところで足で踏み込みました。

湛水までには、工夫と時間が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »