« 新潟放送・新潟日報の共同企画 | トップページ | トキ視線の棚田画 »

2008年6月26日 (木)

中国トキから学ぶ 行谷小学校

80626a1 80523f3 80523g2 80523i2 80523k3 80525a6 トキの小学校、と呼ばれている行谷小学校の全校児童に先月の中国トキ視察2008春の映像・写真を観てもらい、佐渡でのトキ野生放鳥について考える機会を持たせてもらいました。

足環付け、水田内での動き、飛び立つ瞬間などの映像や朱鷺湖小学校の校舎の上を飛ぶトキの写真などを観てもらいました。子ども達からの感想・質問も興味深いものがたくさんありました。一生懸命にトキ学習をしている姿をみて、朱鷺湖小学校のように行谷小学校の校舎の上をトキが飛ぶことを期待したいですね。

特に興味深く、答えられなかったのが下記。ご存知の方、教えていただけれるとウレシイです。それにしても、子どもの感性というのは素晴らしい。

■子どもたちからの質問

(1)トキの飛行速度は時速何kmでしょうか?

(2)子どもの黄色い顔から大人の赤い顔になっていくのは、どのように変わっていくのでしょうか? 少しづつ変わるのでしょうか? それとも、突然にパっ、と変わるのでしょうか?

(3)トキ色の羽。子ども頃はないけど、いつ頃トキ色の羽が、どのように現れてくるのでしょうか?

|

« 新潟放送・新潟日報の共同企画 | トップページ | トキ視線の棚田画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国トキから学ぶ 行谷小学校:

« 新潟放送・新潟日報の共同企画 | トップページ | トキ視線の棚田画 »