« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

中国・漢中市の写真サイト

81130a1 中国・漢中市の写真サイトにトキの素敵な写真が掲載されています。

漢中撮影網

トキの着地

この記事の他にもトキ記事があります。

トキとその隣近所の人たち

さらにもう3つ。

トキ

トキ

トキ

今後もトキ写真の記事が期待できそうですので、注目のサイトです。

画像はダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

灌木駆除 ボタボタ上

81129a1 81129a2 81129a3 81129a4_2 81129a5 81129a6 椎泊地籍の谷平の上部のボタボタの上のブロック。放棄田が3枚あり、上2枚はヨシなどの草類だけですが、一番下の圃場には灌木が生い茂っています。

太めのものをチェーンソーで駆除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

中国ツーリズム視察 旅行社・メディアなど

81128a1 ちと前の記事。

中国・洋県政府のホームページに日本からの100名ほどのツーリズム視察団がやってきて洋県朱鷺救護飼養センター訪問の模様を伝えています。

最近、勢力的に佐渡取材を行っている新潟日報社の記者も参加したとのこと。

洋県でのトキだけでなく、四川大地震との絡みでの視察だったようです。

災害、トキというキーワードでは新潟県に通じます。

■中国・陝西省・洋県政府

100名ほどの日本人が我が県を視察

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

トキ2羽飛翔 その2

81127a1_2 81127a2_2 81127a3_2 81127a4_2 81127a5_2 81127a6_2 81127a7_2 81127a8 81127a9_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草刈り2枚完了 ボタボタ上

81127b1 81127b2 81127b3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

中国視察団

81126b1_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボタボタ上整備

81126a1 81126a2 81126a3 81126a4 81126a5 81126a6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

サギ類も観察

811225c1 811225c2 811225c3 811225c4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試練の冬へ トキ放鳥2か月

811225b1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキ共生米好調

811225a1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

貯金をするトキ

811224c1 811224c2 811224c3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキ2羽飛翔

811224b1 811224b2 811224b3 811224b4 811224b5 811224b6 811224b7 811224b8 811224b9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷平周辺景色

811224a1 811224a2 811224a3 811224a4 811224a5 811224a6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

日没後の枯れ枝で

81123d1 81123d2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放鳥トキに興味を示すモノたち

81123c1 81123c2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放鳥トキの羽づくろい

81123b1 81123b2 81123b3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドジョウとの格闘

81123a1 81123a2 81123a3 81123a4 81123a5_2 81123a6 81123a7 81123a8 81123a9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

ビオトープ周辺 羽二生

81122c1 81122c2 81122c3 81122c4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビオトープ造成 月布施

81122b1 81122b2 81122b3 81122b4 81122b5 81122b6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漁師たちのビオトープ 水津

81122a1 81122a2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

トキとの距離 中国・寧陝県

81121a1 81121a2 81121a3 81121a4 81121a5 81121a6 81121a7 81121a8 81121a9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

えびす講

81120b1 えびす講。

区長さんの所へ大黒様(画像内右)と恵比寿様(画像内左)のお札をいただき祀りました。

お供ものの魚を求めにスーパーへ。

生魚、刺身のほか、お惣菜コーナーで焼き魚。

焼き魚のコーナーになぜ「鯛焼き」も並べられていました。恵比寿講の日ならではのことなのかな。

エビで鯛を釣る、といいますが、

ドジョウで鯛を釣るトキ、です。

ドジョウでチンダイがよく釣れる、そうです。

えびす様、タイ、ドジョウ、トキ・・・。

連想ゲームだな、こりゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平然と

81120a1 81120a2 81120a3 81120a4 81120a5_2 81120a6_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

初雪

81119b1 81119b2 ここ数日雨天。今日からは気温も下がり雪の予報。

ボタボタでの重機作業をするためにオペレーターの方を案内すると既に積雪が始まっていました。

明日の朝にかけて雪の予報ですが、作業のことを考えるとこれ以上雪が降ってほしくありません。

ボタボタの上への道は雨水で掘られていたり、枯れ松の倒木があったりで通行が少々困難な状況。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背負って頑張ってます

81119a1 81119a2 81119a3 81119a4 行動を把握するためにGPSシステムの発信機を背負っています。
発信機を背負っているのは放鳥トキ10羽のうち6羽。

トキが背負っているのは発信機ですが、それ以外にも目に見えないものもたくさん背負っているのかもしれません。
トキ以上にそれはヒトが強く感じることなのでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

佐渡から関川へ 村おこし期待

81118d1 新潟放送(TBS系)の夕方ニュース。

関川村において放鳥トキの撮影に成功。
探餌している様子、飛翔している姿が映し出されていました。
定着をめざしたい、という村民の声や行政の動きなどを伝えていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

分散飼育候補地検討会

81118c1 環境省は来年にも、トキの分散飼育を本格的に開始する。年内に飼育地を最終決定、1か所につき繁殖経験のあるつがいを含む2組、4羽ずつを移送する方針。

■MSN産経ニュース:2008.11.18 16:36
トキの分散飼育は「2ペア4羽」 飼育地は「石川と出雲」が有力

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキとの共生ルール

81118b1 81118b2 81118b3 81118b4 かなりの望遠で撮影し、伝えたい部分を切り取っています。
我が撮影位置からだと田んぼ2枚分で肉眼ですと白いものが動いている程度にしか見えません。

どの位の距離が適当かは、トキの遭遇の状況などにもより判断が難しいところですが、追い立てるような近づき方は考えものですね。
それと、写真撮影ではストロボ発光はご遠慮いただきたいです。

  1.トキとの共生ルール
     1) 優しく静かに見守りましょう
     2) 餌づけをしないようにしましょう
     3) 観察するときは地域に迷惑をかけないようにしましょう

  2.情報提供のお願い
     0120-980-551
        (トキ目撃情報専用フリーダイヤル/トキ交流会館)
       http://www4.ocn.ne.jp/~ibis/station/index.html
         (トキ目撃情報投稿サイト/野生復帰ステーション)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パイプライン設置 生山・アテビ平

81118a1 81118a2 81118a3 81118a4 重機作業によるビオトープ補修が完了したので、見直した導水計画によりパイプラインを設置。川から直接取水すると土砂や落ち葉などの影響を受けるので、かけ流しで水をあてているビオトープから取水するようにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

カラスと鬼ごっこ

81117c1 81117c2 81117c3 81117c4 81117c5 81117c6 81117c7 81117c8 81117c9 お気に入りの枯れ木で休んでいたトキ。
鳴きながら接近してきたカラスに追い立てられるように飛び立ちました(上段)。
急旋回で勢いよく接近してきたカラスをかわしました(中段)。
さらに追いかけっこは続き画面からきれたので、手持ちでワイドにして撮影(下段)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

水田の保全決議

81117b1 2007年11月17日付け新潟日報・社説。
韓国でのラムサール会議のことを受けて水田の保全に関して、トキのことも含めて論を展開。
トキとの共生において、湿地の生態系評価、経済的評価を総合的に行い、事業展開できるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

行動定まる傾向 見学マナー課題

81116c1 2007年11月16日付け新潟日報・総合版。
行動が定まりトキを見つけやすくなったけど、観察する人が近づきすぎることを懸念だと伝えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低空飛行をするトキ

81116b1 81116b2 81116b3 81116b4 81116b5 81116b6 81116b7 81116b8 81116b9 放鳥トキの飛び立ち直後の姿。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキの碑

81116a1 2007年11月16日付け新潟日報・連載「碑は語る」。
牛尾神社にある石碑を紹介して当時の思い、そして今を展望しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

全村民向けに 関川村

81115c1 新潟放送(TBS系)の夜のニュース。

関川村で撮影された個体番号3の映像を使って、関川村が全村民向けに「トキとの付き合い方」を配布し、静観すること、定着へ向け冬のえさ場づくり、などを伝えているとのこと。

山と川と湯の里 関川村/新潟県関川村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の中のトキ飛翔

81115b1 81115b2 81115b3 81115b4 81115b5 81115b6 81115b7 81115b8 81115b9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漁民の森づくり

81115a1 81115a2 81115a3 81115a4 81115a5 81115a6 81115a7 81115a8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

ヨシ・灌木駆除 ボタボタ

81114a1 81114a2 81114a3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

確認までの道のり

81113c1_2 NHK新潟の夕方のニュース。「本州発見トキ 確認までの道のり」ということで、新潟県関川村で個体番号3が確認された時の状況、探索状況、放鳥トキの状況、目撃情報、2羽の特色を示し、最後は目撃情報の連絡先の案内。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草刈り ボタボタ

81113b1 81113b2 両尾プロジェクトの活動地は地籍的には椎泊とのこと。谷平への林道をさらに奥に行ったところで、ボタボタと呼ばれています。今も稲作を行っている圃場の隣り2枚が1つめのブロック。

上の田んぼはヨシが生い茂ってしまっていたので草刈り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野浦のビオトープ拡大中

81113a1 81113a2 野浦の地域づくりグループでは標高300~400メートルほどのところでビオトープ造成・管理を行っています。

この夏から放棄されていた田んぼの復元を進めていて、草刈り、木の伐採を行ってきており、本日からは重機を使っての造成。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

夕闇のトキ飛翔

81112a1 81112a2 81112a3 81112a4 81112a5 81112a6 先日撮影した、田んぼで探餌していたトキが飛び立ち飛翔したところ。

新調したカメラは優秀で、肉眼ではとらえることが困難な状況でもちゃんとトキの飛翔をとらえてくれました。ちと、油絵風かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

週刊現代創刊2500号 復活のトキ

81111b1 佐渡島では発売日が1日遅れで火曜日発売。

写真家の大野さんの「復活のトキ 感動密着」記事がカラー見開き2ページで掲載されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオサギとニアミス

81111a1 トキが飛翔する姿をとらえるために、トキが探餌している田んぼから遠く離れた所で待機。
トキの姿が見えないまま、車の中からトキを観察する人の様子、近くを通り過ぎる人や車などの動きからトキが飛翔するタイミングを待つこと3時間。

日没近くになって近づいてきた車に気づきトキは飛び立ちました。
こちらに向かって飛び立ちましたが、途中でアオサギ(赤枠内)近づいてきて方向を180度変えて飛び去ってしまいました

このアオサギ君、我が車の周辺を3時間近くウロついてました。「あっちには、待ち伏せをしている奴がいるヨ」とチクッたのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

出会い頭

81110b1 81110b2 81110b3 81110b4 81110b5 81110b6 81110b7 81110b8 81110b9 先日の撮影。

観察していたトキが飛び去り、カメラの電源を切り、望遠テレコンを付けたカメラが乗っている三脚を担いで移動中に、再びトキが正面から現われました。

あわてて電源を入れ、ワイドにしての撮影。望遠テレコンの特性により画像のように。

それにしても近かった。アワビで突然目の前に飛び出してきたのも、たぶん同じ個体。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真家のブログの放鳥トキ

81110a1 写真家の大野さんのブログには、放鳥トキの写真が掲載され記事となっています
里地里山を飛行するトキが素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

元気そうです

81109c1_2 81109c2 81109c3 81109c4 81109c5 81109c6 81109c7 81109c8 81109c9 枯れ木から何度が田んぼに降りて探餌し、また枯れ木に戻り、そしてまた田んぼへ。
枯れ木から飛び立ち、気持ちよく滑空(中段)。
田んぼに降りて探餌をしていました。だいぶふっくらして毛並みもよくなっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビオトープ管理 下柳平

81109b1 81109b2 81109b3 81109b4 81109b5 81109b6 81109b7 81109b8 81109b9 紅葉も終わりに近づいていて草の勢いも弱まっています。
テレビ局のボランティアの協力を得て、下柳平のビオトープ管理を行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放鳥トキ1羽を本州で確認

81109a1 新潟県関川村において11月8日の午前中にトキ1羽の写真撮影に成功。放鳥したうちの行方不明になっていたメス1羽であることが確認されたというニュース。

先日のニュースでは行方不明のオスと思われる個体の目撃報道あり、さらには2羽の目撃情報があることから、行方不明のペアともに海をわたって元気にやっているようです。

■新潟日報・2008年11月8日(ネット記事)

トキ関川で確認、不明の1羽

■47NEWS・2008年11月8日(ネット記事)

放鳥のトキを本州で確認 100キロの新潟・関川村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

2羽の飛翔

81108b1_2 81108b2_2 81108b3_2 81108b4_2 81108b5_2 81108b6_2 今日の放鳥トキ。

車で移動中に観察者がいたので一緒に待っていると現われました。

最初は畦を2羽でトコトコ歩いている姿。すぐに草影に隠れてしまいましたが、じきに近づいた車に気付き飛び立ち姿を消し、しばらくして2羽で戻ってきて上空を少し舞ってから、再び消え去りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関川村でもトキと見られる鳥

81108a1

■新潟日報:2008年11月8日

関川村でもトキと見られる鳥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

いい物件みっけ!

81107b1

どこかいい空家物件がないかと検索してみると、ありました。

トキ野生復帰ステーション。入居してみたい。

■トキファンクラブ:トキ訓練の現場から6 「ただいま入居者募集中」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

繁殖へ期待高まる

81107a111月7日付け新潟日報の社会面。

島内で確認されている8羽のトキの様子。ペアでの活動、居場所が定まる傾向にあることなどが伝えられています。

■新潟日報:2008年11月7日・社会面

・繁殖へ期待高まる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

生山・アテビ平 草刈り完了

81106a1 81106a2 81106a3 81106a4 小瀬川をはさんで生山(野浦)、アテビ平の草刈り。

今日は胸まである長靴を履いて泥に足をを取られながら、ドブ田(湿田)の中での作業。草刈り機のパワーがあるので泥や水面をたたいてもそれほど回転数は落ちませんが、泥まみれになっての作業。

ここでの草刈り作業はとりあえず完了。後日、重機を入れて土砂・砂礫で埋もれてしまった部分の浚渫、圃場内の整地を行う予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

トキ予報士

81105c1 環境省のホームページにこの1ヶ月ほどの放鳥トキの状況が記されています。

■環境省 報道発表資料-平成20年10月28日-放鳥されたトキの状況について(お知らせ)

野生復帰ステーションには、日々のモニタリング情報が掲載されています。

■野生復帰ステーション:放鳥トキ情報

定着の傾向もあるようですが、ちまたではトキがどこに出るか、というのも話題になっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農地の生物多様性チェック

81105b1 81105b2 トキをキーワードに共生と循環の地域社会づくりを目指しています。
農地の生物の多様性を創出するのもそのひとつ。様々な支援制度が試みられています。
ここ数日、国や佐渡市、事業受託業者の方々が現状調査を行っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の中のビオトープ

81105a1 81105a2 81105a3 81105a4 81105a5 81105a6 生山・アテビ平の草刈り完了。
落葉した木の下に白い糞のようなものを見つけました。もしかして、トキが来た?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

トキ幼鳥8羽、東京から佐渡に到着

81104a111月4日に多摩動物公園からトキ幼鳥8羽が、佐渡に戻ってきたというニュース。

■YOMIURI ONLINE(読売新聞):新潟 2008年11月5日

トキ幼鳥8羽、東京の分散飼育先から佐渡に到着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

多摩生まれのトキ、佐渡へ

81103a1分散飼育が行われている東京の多摩動物公園で生まれたトキ8羽が11月3日に佐渡に移送されました。

多摩動物公園のホームページには詳細が記されています。

■多摩動物公園:ニュース:2008/10/31
多摩生まれのトキ、佐渡へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

朱鷺湖小学校の作品展示

81102d1 81102d2 81102d3 81102d4  前浜小学校の文化祭・学習発表会。
9月に招へいした中国トキ専門家の方々が持参した中国・洋県・草ば村の朱鷺湖小学校の子どもたちの作品が展示されていました。
トキの絵は朱鷺湖小学校の子どもたちが半分描き、残り半分を前浜小学校の子どもたちが描き協働作品として完成させたものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ときの詩

81102c1 「前浜小学校校歌」「気球に乗ってどこまでも」は「トキ」「時」が唄われていますが、、先日のコカリナコンサートで披露されたトキの歌も歌われ、トキ学習のモデル校らしさがあらわれていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人もトキも住みやすい前浜をめざして!

81102b1 81102b2 81102b3 81102b4 81102b5 81102b681102b7_2 81102b8 81102b9 5、6年生の学習発表。
放鳥式典に参加して放鳥したシーンの再現では箱からトキが飛び出し会場内を飛び回り、授業中に外を飛ぶ放鳥トキ発見のシーンでは目撃報告まで再現(上段)。
かつて野生下にトキがいた頃の苦労についても学習(中段)。
そして今の環境整備活動、生き物しらべ、有機農業など体験を発表し、今後の意気込みをメッセージとして伝えていました(下段)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きなカブ 前浜小

81102a1 81102a2 81102a3 81102a4 81102a5 81102a6 前浜小学校の学習発表会での職員の演目。
職員の方々が扮する姿に歓声があがっていました。
反響が特に強かったものとしては、
女子高生姿、「お~っ! あんな先生おったか?」
タヌキ姿で登場し、足を高くあげ振り回す姿には「若いのぉ!」

そして、一番の注目は校長先生扮するトキ。派手の登場し、「野浦のドジョウはうめぇのぉ」といい笑いをとっっていました。カブが抜けた後も皆が倒れている中、飛び回っており、とてもよい演出。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

地域づくり交流 野浦

81101b1 81101b2 野浦出身の方が、東京で地域づくりの仲間とともにやってきて交流会。地域活性化のための事業の協働をめざそうとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校だより 前浜小

81101a1_2 子供たちが「学校だより」と学習発表会の案内を届けてくれました。
校長先生が「トキを思う心」という文章の中で10月15日の授業中に1羽のトキを目撃したことから教育活動への話をされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »