« 娘と一緒に見たトキ | トップページ | 季節風と屋敷森とトキ »

2009年3月15日 (日)

野生との縁組 コウノトリ

90315b1 兵庫県豊岡市の情報部員からコウノトリの縁組の話題が寄せられました。

コウノトリの場合は野生のコウノトリが大陸からやってくる可能性があるから、縁組も興味深い展開が期待できますね。

佐渡における放鳥トキの今シーズンの縁組も、まだ期待しています。

---------------

兵庫県豊岡市と愛媛県とを行き来する野生コウノトリ「エヒメ」(雌、推定4歳)が最近、豊岡市の兵庫県立コウノトリの郷公園にあるケージ上で、放鳥コウノトリの雄(2歳)と巣作りを始めました。雄は性成熟していないとみられ、今年は産卵しても無精卵でヒナが生まれることはないと思うのですが、ペアが形成されれば来年以降、繁殖する可能性が出てきました。楽しみですね。

■神戸新聞:2009年3月15日

野生の恋人できた 豊岡の放鳥コウノトリ

|

« 娘と一緒に見たトキ | トップページ | 季節風と屋敷森とトキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野生との縁組 コウノトリ:

« 娘と一緒に見たトキ | トップページ | 季節風と屋敷森とトキ »