« 自分の職業で放鳥トキを活かす | トップページ | シンボル・ピンバッチ当選 »

2009年6月30日 (火)

ドジョウを食べるトキ

PCおよび通信環境が多少向上したので、これまで撮影したトキ映像を機会をみてアップしていこうと思います。昨年9月25日の放鳥から3日後に、本州に面した前浜地区の野浦で個体11番オスが確認されました。それから半月ほど前浜地区に滞在。棚田で採餌している様子の映像です。稲刈り後の田んぼで、山側のジブジブしたところで、クチバシを土の中にグニュグニュと何回か差し込み大物をゲットしたり、次々にドジョウを捕獲し、水で泥をおとしてからパクリ、という採餌姿はたくましさを感じます。この田んぼは、1981年1月に全鳥捕獲される以前に、餌場としてドジョウを放していたとのこと。ピンポイントでこの田んぼに現るなんて、トキの能力はスゴイです。関連記事は下記。 ■佐渡トキの話題 2008年10月17日 (金) 放鳥トキの採餌

|

« 自分の職業で放鳥トキを活かす | トップページ | シンボル・ピンバッチ当選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドジョウを食べるトキ:

« 自分の職業で放鳥トキを活かす | トップページ | シンボル・ピンバッチ当選 »