« トキ写真への誘い | トップページ | トキ20羽放鳥ケージにお引越し »

2009年9月 1日 (火)

日本からのトキ貸与を模索 韓国

90901a1韓国では、7月に今年孵ったヒナ2羽が相次いで死亡。

韓国のこれまでのトキに関する動きについては下記にまとめてあります。

■佐渡トキの話題

2009年7月31日 (金) 2009繁殖の記事録 中国・韓国

今年4羽孵ったヒナのうち2羽が死亡し、ヒナがメスだけになったこと、近親交配の影響なども考慮して、日本から大人1ペアとオスのヒナ2羽の貸与を既に日本政府に提言、9月3日に行われる第12回日韓環境保護協力合同委員会の議題にもあがる予定とのこと。

■YONHANPNEWS:2009年8月26日
絶滅危機のトキ 日本からの貸与推進へ

日韓環境保護協力合同委員会は、平成5年6月に締結された「日韓環境保護協力協定」に基づき開催されているとのことで、外務省の仕切りで毎回テーマで担当省庁も参加しているようです。

■外務省: 第11回日韓環境保護協力合同委員会の開催結果
■水産庁:第11回日韓環境保護協力合同委員会の結果概要(放置・廃棄漁具関係)について

■環境省:報道発表資料:平成18年2月28日

第9回日韓環境保護協力合同委員会の開催結果について

日本と韓国の間での環境保護協力の取り組みを展開する中でトキ関連の事業もよい方向に向かうことを期待したいですね。

さらには、中国を含めた展開にも期待。

既に環境協力に関して3か国による連携は展開されています。

■環境省:報道発表資料:平成21年6月14日

第11回日中韓三ヵ国環境大臣会合(TEMM11)の結果について(お知らせ)

NGOによる連携も行われているようです。
ENVIROASIA:日中韓環境情報サイト

トキに関しては、既に研究者間の協働は展開されているようですが、環境整備をする団体間の環境協力の展開も進めたいですね。

|

« トキ写真への誘い | トップページ | トキ20羽放鳥ケージにお引越し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本からのトキ貸与を模索 韓国:

« トキ写真への誘い | トップページ | トキ20羽放鳥ケージにお引越し »