« ロンドンのトキ銅像 | トップページ | 放鳥ケージ内の映像公開中 »

2009年9月15日 (火)

中国・寧陝県でトキ10羽野生放鳥

90915b1 90915b2 中国・陝西省寧陝県において、8月19日に10羽のトキが野生放鳥されています。

放鳥されたのは1~2才のペア。放鳥は、寧陝県順化センターの順化ケージ(左写真、2008年5月撮影)の一部を開放し、トキの意思で飛び立つ方法(ソフトリリース)で6羽、1羽づつ木箱に入れて入り口を開ける方法で4羽を放鳥(右写真、2007年5月末の放鳥時)。オスの2羽には首に巻きつけるタイプの無線発信機が装着され、監視員が野外でアンテナで電波を受信して追跡を行うとのこと。寧陝県では2007年の春に40羽のトキが順化訓練を受け、同年5月31日に26羽が野生放鳥。

※公開されたテレビニュースを観ると10羽ともハードリリースに見えます(2009年9月25日)

■佐渡トキの話題 2009年9月25日 8月19日放鳥映像 中国・寧陝県

その後も訓練個体を追加。

野生放鳥したペアから2008年、2009年と2年連続で繁殖が成功しています。2009年の繁殖では2008年に野生下で生まれたオスが繁殖・成育を行っています。当初、2008年の初夏に10羽放鳥予定でしたが、2008年5月に発生した四川大地震の為に実施が見送られていました。

中国でのトキ野生放鳥は、陝西省・寧陝県の2回の他、陝西省・洋県・華陽鎮において2004年、2005年の2回、合計4回行われています。

中国メディア、中国政府などでは、8月19日のトキ野生放鳥に関してはまだネット記事を見つけられません。しかし、放鳥翌日に寧陝県の放鳥トキの経緯、様子を伝える記事があります。

■佐渡トキの話題:2009年8月20日

中国・寧陝県のトキ 暑い! 熱い!

2007年の中国・寧陝県におけるトキ野生放鳥に関する記事は下記にまとめてあります。

■佐渡トキの話題:2007年6月20日 (水) 

トキの里のくらしを守る

放鳥1カ月の様子を伝える記事は感動モノです。今回も1カ月経過で記事がでるのでしょうかね。

■佐渡トキの話題:2007年7月 2日 (月) 

野生放鳥1ヶ月 中国・寧陝県

なお、日本においては下記紙面において、8月19日の中国・寧陝県のトキ野生放鳥の記事が掲載されています。

■新潟日報:2009年8月22日

◎中国で10羽放鳥 陝西省寧陝県

|

« ロンドンのトキ銅像 | トップページ | 放鳥ケージ内の映像公開中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国・寧陝県でトキ10羽野生放鳥:

« ロンドンのトキ銅像 | トップページ | 放鳥ケージ内の映像公開中 »