« トキの年賀はがき | トップページ | トキの近くにコウノトリ »

2009年12月 8日 (火)

大きな石で畔補修

91208b1 91208b2 91208b3 91208b4 91208b5 91208b6 キセン城ビオトープでの畔補修。

上段は、以前に補修のために土をのせた部分とからかなりの漏水をしていたので内側に新たに畔を仕立てました。大きな石を骨材に泥を塗って出来上がり。

下段左2枚は、畔決壊の修復。一度畔を切り落としてから泥をのせて畔の修復。

下段右端は畔にあいた大きな穴。最初は足で畔を踏んでいき軟らかい場所を見つけて、グリグリ足を押しつけていったらこんなに大きな穴になってしまいました。アメリカザリガニがあけたものでしょうかね? とりあえず大きな石をいくつも押し込み、泥を塗って畔として修復。

■農村工学研究所

アメリカザリガニの畦畔掘削による漏水の実態と対策技術

|

« トキの年賀はがき | トップページ | トキの近くにコウノトリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きな石で畔補修:

« トキの年賀はがき | トップページ | トキの近くにコウノトリ »