« 転卵 | トップページ | 個体識別は難しい »

2010年4月 2日 (金)

トキの餌生物 好かれるモノ・嫌われるモノ

100402c1 100402c2 100402c3 100402c4 100402c5 トキの好き嫌いということではなくて、ヒトの話。

山の中の棚田地域の田んぼは今、ヤマアカガエル、クロサンショウウオ(上段)などの卵塊がたくさんあります。既に孵化しててオタマジャクシもボチボチ田んぼに登場しています。

クロサンショウウオは1対(ヒトの男性の陰のうのような姿)の卵塊、成長したクロサンショウウオの姿もユニークでなかなか人気。

一方で、子供たちに大人気のアメリカザリガニですが、田んぼを管理する人にとっては嫌われもの。田んぼに大きな穴をあけてしまします。水が一気に抜けます。補修も大変。

■佐渡トキの話題:
2009年12月 7日 (月) 畔の補修 キセン城
2009年12月 8日 (火) 大きな石で畔補修
2009年12月 9日 (水) バイパス畔
2009年12月16日 (水) 畦・水口の補修

|

« 転卵 | トップページ | 個体識別は難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トキの餌生物 好かれるモノ・嫌われるモノ:

« 転卵 | トップページ | 個体識別は難しい »