« 洋県に学び佐渡を語るトキ その2 | トップページ | 幸せ呼ぶ動物お守り 平川動物園 »

2011年12月 5日 (月)

幸福度

111205a1 111205a2

先日のブータン国王夫妻の来日以来、国民総幸福量が注目を集めていて、政府や大学、研究機関などが幸福度に関する興味深い発表を行っています。

GNH(Gross National Happiness)ということですが、新潟県に焦点をあてるとそのままの略語として使えます。新潟大学だとUが入って、アンハッピー、ととらえられかねません。

佐渡ならば、GSH、なのかな。

様々な取り組みを関連付け佐渡の方向性を示す上で、佐渡版・幸福度、というのがあってもいいですね。

国民総幸福量 - Wikipedia

■内閣府
幸福度に関する研究会

■東京新聞:2011年12月5日
幸福度測定に132項目 「放射線量への不安」も指標:経済

■NHKニュース:2011年12月5日
“幸福度”試案 豊かさ数値化 

■博報堂生活総合研究所
生活動力2012 「圏づくり」
HAKUHODO Inc.:生活者データベース

■時事ドットコム:2011年12月1日
趣味など交流、幸福度も高く=47%が参加-博報堂

■法政大学
日本でいちばん幸せな県はどこか? 47都道府県の「幸せ度」を40のデータにもとづきランキング

■Yahoo!ニュース:2011年11月9日
日本で一番幸せな都道府県は?-法政大学が研究発表

■毎日jp(毎日新聞):2011年11月11日
幸福度:福井県が1位に 事件少なく平和←→労働時間長い

■信濃毎日新聞[信毎web]
国民の幸福度 ブータンにも学びつつ

■文藝春秋編 日本の論点PLUS:2011年11月17日
国民総幸福度(GNH)

|

« 洋県に学び佐渡を語るトキ その2 | トップページ | 幸せ呼ぶ動物お守り 平川動物園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸福度:

« 洋県に学び佐渡を語るトキ その2 | トップページ | 幸せ呼ぶ動物お守り 平川動物園 »