« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

写真集 昭和の佐渡綴り

120229c1 120229c2 120229c3 120229c4_2

床屋に置いてありました。昨年末に出版され、その日到着したばかりのものをわけてもらいました。

昭和の時代のトキの写真もいくつもあります。

『昭和の佐渡綴り 報道記者が写した記録帳』
【著】清水 薫
【版元】若葉出版社(2011)、128p、2800円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バオバブ 人の営みとともに

120229b1 120229b2 120229b3 120229b6 120229b5 120229b4_2

下記番組でバオバブの森で暮らすタンザニア国ハッザの人々が紹介されていました。

■NHK 地球イチバン:2012年2月23日放送 
宍戸開が地球でイチバンのシンプルライフ タンザニア共和国・ハッザ族へ

バオバブは引っこ抜いて逆さに突き刺したんじゃないかと思えるような風貌。
でも、地域住民にとってはいろいろと活用されています。

筆者が観たところでは、養蜂の巣箱がたくさんぶら下がっています。
実の中の白い部分は、酸味があって、そのまま口に含んでも、水に溶かしてジュースにしてもいただけます。

バオバブ - Wikipedia

NGOタンザニア・ポレポレクラブのスタッフとして、キリマンジャロ山中の村落植林を支援する事業に関わっていた折、下記において村人とともに視察をする機会を得ました。

3期作だか4期作が行われていて、田植えをしているすぐ近くで稲刈りをしているといい状況の上に、見渡す田んぼの中にあちこちにバオバブの木が立っているという、とても不思議な光景。

稲刈り間近の田んぼでは少年たちが鳥追い番。ゴルフボールほどの土団子をたくさん用意し、鳥が舞い降りると、土団子を帯状のものを使って、帯を数回カウボーイのごとく振り回して、ピュッ! と音がしたと思ったら土団子だけが結構遠くまでコントロールよく飛んでいきます。

やらせてもらいましたが、ピュッ! と感じた瞬間、後ろで控えていた少年たちの、ヒェーッ! という悲鳴。前ではなく後ろに飛んじゃったのね。しかも、すぐ近くに・・・。

人の営みと関わりのある木を見つめることは大切ですね。

樹形はトキが止まってくれそう。

■JICA:
キリマンジャロ農業技術者訓練センタープロジェクト フェーズ2

Welcome to KATC homepage !!
Kilimanjaro Agricultural Training Centre

タンザニア・ポレポレクラブ

写真は、
上段左・中、1999年2月タンザニア国モシ県。国道沿いのバオバブ。
上段右。2000年2月タンザニア国モシ県。丸太状の養蜂箱がたくさんぶらさがっています。
下段 タンザニア国キリマンジャロ州で展開されたJICAプロジェクト地。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚田に生きるハニ族のシステム 中国・雲南

120229a1 120229a2 120229a3 120229a4

下記番組は、GIAHS(世界重要農業資産システム)に登録されている棚田の番組。

空撮映像もよかったですが、営みのシステムを紹介しているところが、とても興味深かったです。

無農薬で、通年湛水でコイを養殖しながらの稲作。タニシなども採れること。気候をうまく活用して集落、森、棚田を配置していること。養豚を行いその糞尿を流すことによって棚田に肥料効果を生み出していること。

ハニ族の営みをシステムとしてとらえています。

NHKスペシャル
2012年2月5日(日) 放送 天空の棚田に生きる ~秘境 雲南~

■人民中国:
稲作文化の奇跡雲南・元陽県のハニ族の棚田

■GIAHS:
Hani Rice Terraces System (China)

■国連大学:
Ourworld 2.0 日本語 ハニ族が守る生物多様性
OurWorld 2.0 Biodiversity in the Hani cultural landscape

■UNESCO World Heritage Centre
Hani Terraces

世界重要農業資産システム - Wikipedia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

意見募集 佐渡市の生物多様性戦略・素案

120228d1

下記の案について意見募集が行われています。

「(仮称)トキと暮らす島 生物多様性佐渡戦略(素案)」
意見募集期間平成24年2月28日(火曜日)~3月21日(水曜日)

■佐渡市:
募集要領:(仮称)トキと暮らす島 生物多様性佐渡戦略(トピックス:パブリックコメント)

佐渡市では、平成22年度採択の地域生物多様性保全活動支援事業に採択され取り組みを展開しているとのこと。

■環境省:

生物多様性地域連携促進法

■環境省:報道発表資料-平成23年7月14日-
平成23年度地域生物多様性保全活動支援事業の公募(二次募集)について(お知らせ)

■環境省・自然環境局・生物多様性センター
概要:生物多様性地域戦略策定の手引き

■横浜国立大学グローバルCOE アジア視点の国際生態リスクマネジメント
世界の生物多様性戦略

■ICLEI Japan:地域戦略策定状況

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イフガオ棚田の視察報告 佐渡市

120228c1_2

■佐渡市
フィリピン共和国「イフガオ州の棚田(ジアスサイト)」視察報告(平成24年1月)

■佐渡市
ジアス(GIAHS:世界農業遺産)

■佐渡トキの話題
2012年1月21日 (土) GIAHS認定で棚田を考える

| | コメント (0) | トラックバック (0)

協働アクションセミナー 3月13日

120228b1

■新潟県:【佐渡】
「NPO・地域団体×行政のための協働アクションセミナー」に参加しませんか
【日 時】 平成24年3月13日(火)午後1時~5時 
【会 場】佐渡島開発総合センター 3階 大集会室
【内 容】日 程 ・島内及び全国の協働事例紹介
    ◆NPO法人エコひびき佐渡
    ◆NPO法人トキどき応援団 ほか

    ・講話「協働の意味を知る」
    ・ワーク「協働の可能性を高めるための提案作成」
    ・まとめ、ふりかえり

【講 師】 川北秀人 氏 (IIHOE「人と組織と地球のための国際研究所」代表者)
※ 講師は、自治体とNPOとの協働のしやすさを7段階で評価する、世界初の調査「協働環境調査」を実施し、その結果をもとに毎年40以上の自治体で職員とNPOとの合同研修を開催しています。

【対 象】 NPO法人、地域団体、地域活動に関心のある方、行政職員など
【参加費】 無料   
【定 員】 50名 

【申込み・お問い合わせ先】 新潟県佐渡地域振興局 企画振興部 地域振興課

IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

講師の川北さんのブログは下記。

川北秀人on人・組織・地球

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30才、すすめ。

120228a1 110609a3

2011年、サントリー・ウーロン茶は1981年発売から30周年。
1981年生まれの范冰冰さんも30才。

CMをはじめとする販促活動は、日本人が中国への親しみを抱かせるのに大きく貢献したのではないでしょうか。

「30才、すすめ。」

意欲的で素敵な表現ですね。

■サントリー
ウーロン茶:おかげさまで30周年

ウーロン茶:サントリーウーロン茶 30年の歴史
 

サントリー烏龍茶のCMソングは、日本をはじめとする名曲を中国的カヴァーアレンジ。CMソングを集めたアルバム「chai」の第2弾。

■Amazon.co.jp:
Chai Chai: CMソング

2011年は、トキも中国・洋県での再発見から30周年。

■佐渡トキの話題
2011年5月17日 (火) トキは日中友好の使者

2011年5月23日 (月) 再発見30周年 トキ20羽放鳥 中国洋県

2011年5月24日 (火) トキ保護30年を伝える番組 中国

2011年5月25日 (水) トキ再発見30周年特集

■佐渡トキの話題
2011年6月 9日 (木) 30周年看板

2012年1月19日 (木) トキ再発見のリーダー

30才、すすめ。

トキの活動も30周年を記念して、これまでを評価して、新たな誓いをすることが必要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

幸福をいただくの。

120227c1_2 120227c2_2
自分のテレビ視聴のリズムと違うとCMに接する機会を失うようです。

映画『墨攻』をDVDで観て、魅力的な女優さんがいました。検索するとサントリーのCMにたどり着きました。

「幸福をいただくの。」

子ども的な食べ姿に観ているほうも、幸福をいただくの、と感じちゃいます。

筆者は以前に、「食べる姿のブログをやりませんか。お金を出しますヨ」、「ぜったいに食べている姿、絵になると思いますヨ」と強くお誘いをいただいたことがあります。でも、ビデオで自分の食べる姿を観て自覚していたので、残念ながらお断りしました。

范冰冰 さん、素敵です!

■サントリー
サントリーウーロン茶のCM ~ご近所ピクニック篇

サントリーウーロン茶のCM ~ホットホットガール篇

ネット上には下記もあります。
■YouTube:
(1)サントリー ウーロン茶 CM ご飯の幸福・小龍包篇 60秒 范冰冰
(2)范冰冰 サントリー。ウーロン茶「ごはんの幸福・ラー麺篇」15秒

范冰冰 - Wikipedia

吉祥鳥であるトキは「幸福」のイメージを持たせるのに、もってこい。

■佐渡トキの話題
2010年2月20日 (土) 『幸福』

■佐渡トキの話題
2011年12月 5日 (月) 幸福度

■佐渡トキの話題
2012年2月12日 (木) 幸福家庭コンテスト 

社名を活かしてなのか、サントリーは愛鳥活動、を行っています。

トキは佐渡、石川県で幾度もお世話になっています。

■サントリー
サントリーの愛鳥活動 
基金の制度について 
「サントリー世界愛鳥基金」について

助成団体について「鳥類保護団体への活動助成」部門 これまでの助成先一覧 

サントリー愛鳥基金では素敵なトキのポスターも作っています。

■佐渡トキの話題
2007年10月30日 (火) 365日トキ・ポスター展

トキの映画が制作されるようなことがあれば、范冰冰 さんにヒロインをやっていただきたい。

トキは日中友好の証ですから、友好大使、というのもどうかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

放鳥トキ 恋の季節

120227b1

2012年2月26日付け新潟日報・社会面。
25日現在、7ペアができていて、いずれも昨年産卵したペア。
佐渡島内では現在、オス24羽、メス19羽が確認されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河川とトキの関係をみつめるトキ

120227a1 120227a2 120227a3 120227a4 120227a5 120227a6 120227a7 120227a8 120227a9

TOKI channel における河川をキーワードにした動画作品を集めてみました。

■佐渡トキの話題
2012年1月14日 (土) カエルを考えるトキ

2012年2月11日 (土) 川の利用を考えるトキ

2012年2月12日 (日) 人とトキ、牛・水牛との共生を観るトキ

2012年2月15日 (水) 真冬の川の餌場を観るトキ

2012年2月17日 (金) 川と隣接する田んぼで探餌するトキ

2012年2月18日 (土) 川と隣接する草地・畑で探餌するトキ

2012年2月22日 (水) ワンドおよび河原で探餌するトキ

2012年2月24日 (金) 川の中州で過ごすトキ

2012年2月25日 (土) 河川と草地と河畔林の景観で過ごすトキ

2012年2月26日 (日) 河川と草地と田んぼと止まり木の景観で過ごすトキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

河川と草地と田んぼと止まり木の景観で過ごすトキ

2007年8月、中国・洋県。

大きなねぐらの村と洋県トキ救護飼養センターの間を流れる川。
草地でトキ、サギが探餌や休憩。
川では農夫が水牛に水浴びをさせています。
草地から飛び立った1羽のトキは近くの田んぼの畦に着地。
集団で飛び立った1羽も先着のトキの近くに着地。
草地を歩いて増水している川の水際で探餌。
草地から飛び立ったトキたちは、トキたちが集団で止まり木にしている木へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム記事集

120120a2 120220b1 120221a1 120222a1 120224b1 120225a1

■佐渡トキの話題
2012年2月25日 (土) 韓国のトキ・ゲーム

2012年2月24日 (金) ぼくのなつやすみ プレイステーション

2012年2月23日 (木) A列車で行こう

2012年2月22日 (水) ネット de マングローブ

2012年2月21日 (火) マングローブワールド 東京海上日動

2012年2月20日 (月) 仮想空間でサファリを体験 PS3ゲーム AFRIKA

2012年1月20日 (金) シリアスゲーム

■佐渡トキの話題
2012年1月21日 (土) 学校向けNHKデジタル教材

■佐渡トキの話題
2012年1月21日 (土) トキを題材にした学校教材

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

河川と草地と河畔林の景観で過ごすトキ

2007年8月、中国・洋県。

幅の広い河川。
遠くに牛、水牛の放牧。その周辺に白く見える鳥たち。
大半はサギですか、トキも数羽混ざっています。
飛び立って木陰の岸辺に移ったのはトキ。
牛、水牛によりトキたちにとって適度な草地が形成されています。
河畔の木立も止まり木になったり、木陰を作っていてトキたちにはよい環境なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

120kmの湿地自然保護区 漢中市

120225b3

漢中市は西郷県茶鎮から下流へ洋県を通って勉県武侯鎮までの120kmの漢江(河川名)を湿地自然保護区にするという壮大な取り組みを展開中。

■人民网:2012年2月24日

陕西建设首个长达120公里的汉江湿地保护区“走廊”

漢中市林業局(中国・陝西省)

强化湿地保护 与自然和谐共存

■佐渡トキの話題
2012年2月 4日 (土) 河川利用のモラル向上でトキ保護

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国のトキ・ゲーム

120225a1

牛浦トキ(韓国語など)

ゲームは下記。3つあります。
우포따오기 - 커뮤니티 - 따오기게임

■佐渡トキの話題
2010年12月27日 (月) 牛浦トキHP 韓国語

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

川の中州で過ごすトキ

2007年8月、中国・洋県。

川の中州にトキ2羽。
近くには水牛が繋木されています。
大きな餌を採ったもののなかなか食べられないトキ。
パクパクしながら、ゴックン。
川の中に顔を横にして突っ込むトキ。
突如急ぎ足で移動。すぐ近くを犬が渡河。
サギたちもトキの近くにやってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四季報 『ひともトキも』 第4号 

120224a1 120224a2 120224a3 120224a4 120224a5 120224a6

■JICA
人とトキが共生できる地域環境づくりプロジェクト
・プロジェクトニュース
2012年2月22日 洋県トキ絵画・書道・作文コンクール開催

【ニューズレター】四季報「人もトキも」 第4号-2012年1月-
日本語:和文(PDF/1.65MB)

中国語:中文(PDF/1.88MB)

■佐渡トキの話題
2011年10月29日 (土) 寧陝県で野生放鳥 中国

2011年11月24日 (木) 寧陝県での放鳥のニュース映像

2011年11月28日 (月) 洋県愛鳥協会の子供向け講座

2011年11月28日 (月) トキ保護30周年 小学生作品表彰

2011年12月12日 (月) 寧陝県で有機農林産物研修 JICA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくのなつやすみ プレイステーション

120224b1

ソニーのプレイステーションのゲーム。

筆者はゲームをしたことはありませんが、佐渡の取り組みに通じている、という声。

ゲームのホームページはとても興味深い構成。

■プレイステーション オフィシャルサイト
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

■Wikipedia
ぼくのなつやすみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

e-佐渡もの語り 隔月刊フリーペーパー

120223d1 120223d2

隔月刊で発行されているフリーペーパー『e―佐渡もの語り』というのがあるのを、同僚の主婦から教えていただいた。

特集「佐渡これからの可能性を探る~GIAHAS 世界農業遺産の島・佐渡~」が興味深くしるされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秦嶺山脈の野生動物観察員 同行取材ニュース

120223c1 120223c2 120223c0 120223c3 120223c4 120223c5

秦嶺山脈にある観音山自然保護区の野生動物観察員を同行取材した動画ニュース。

佐渡では野生動物を観察するのには不適とみなされているロボットカメラで、ターキン、パンダ、キンシコウをはじめ様々な動物の撮影に成功しています。

秦嶺山脈の四宝のうちトキだけが入っていません。残念! 

鳥の撮影にも成功しているので、きっとトキの撮影にも活用できるのではないでしょうかね。

このロボットカメラ、佐渡でも再考してもよさそうです。

■陕西网络广播电视台
陝西動画ニュース:2012年2月21日
野生动物监测员 记录秦岭的灵动与生机

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A列車で行こう

120223b1 120223b2

コンピュータ・ゲームで熱中したのは、『栄冠は君に』という高校野球モノ。それと、『A列車で行こう3』というまちづくりモノ。どちらもアートディンクという会社。

熱中していたのは20年ほど前。

『A列車で行こう3』は夕食後に始めて、一区切りついたので寝よう、と思ったら夜が明けていたということが幾度もありました。

当時はハードディスクでもないフロッピーディスクへの保存。よくできていてある大学の経済学部の授業で活用されているというニュースもありました。

ゲーム・ネタの記事を記してみて、気になって検索してみると、とてつもなく進化!

■Wikipedia
A列車で行こうシリーズ

A列車で行こう9 Windows用ゲームソフト

ゲームでつくった街・列車の旅を動画にして配信しているユーザーもいます。

■youtube:A列車で行こう9 「寝台特急の旅」

すごいぞ、ゲーム!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マングローブ生態系 記事集

120223a1 120123b3

■佐渡トキの話題
2012年2月22日 (水) ネット de マングローブ

2012年2月21日 (火) マングローブワールド 東京海上日動

2012年1月25日 (水) マングローブ生態系を併せる


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

ワンドおよび河原で探餌するトキ

2008年5月、中国・洋県。

漢江のワンド、河原で探索するトキやサギ類。
泥がかぶっているところで餌をとっている感じ。
探餌するのに邪魔なのか、サギを追い立てる個体もいます。
ちと意地悪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉千枚田のオーナー募集中

120222c1

■佐渡市:
平成24年度分「トキの島小倉千枚田農園」(田)のオーナー募集

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキ認証米の流通 シンポ資料

120222b1 120222b2

2月19日(日)に行われたJA佐渡などが主催で行われた、佐渡米に関するシンポジウムの資料。出席した方から分けてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネット de マングローブ

120222a1 120222a2

ネット上のゲーム・サイトであるモバゲーに「ネット de マングローブ」というのがあるとのこと。

ちなみに、島づくり、というのもあるらしい。

■Yahoo!モバゲー
ネットでマングローブ

子ども向け人気アニメ『ちびまる子ちゃん』放送1000回記念で、上記ゲームとタイアップ。

3月末までに実植樹本数が1万本を目標とのこと。

■フジテレビ★プラネッツ
ネットでマングローブ

フジテレビの趣旨、プレスリリースは下記。

■とれたてフジテレビ
~『ちびまる子ちゃん』アニメ放送1,000回記念~「あいさつスタンプをためてスペシャルマングローブを手に入れよう!」

■株式会社フジテレビジョンのプレスリリース
【フジテレビ】~『ちびまる子ちゃん』 アニメ放送1,000回記念~ 「あいさつスタンプをためてスペシャルマングローブを手に入れよう!」 本日2月6日(月)よりスタート!

マングローブ植樹を担当するのは下記。

パッションフルーツ-川平ファーム

石垣島におけるマングローブ植樹の情報を集めてみました。

マングローブ of 石垣島ショッピングプラザNew

■YouTube:
マングローブの植樹

■八重山日報ニュースドットコム:2009年11月2日
マングローブ1,000本を植樹-「ウルトラマンプレシャスステージin石垣島」収益金で

マングローブ植樹1万本、というのはスゴイ数!

人手、費用、面積が膨大に上ると察します。また、1万本のうち、はたしてどれくらい残るかというのも気になるところ。

ネット・ゲームで環境学習をしながら、ゲームの成果によって実際に環境保全がされるというのは、とても興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

朱鷺と暮らす郷づくりアンケート 集計報告書

120221c1 120221c2 120221c3

朱鷺と暮らす郷づくり推進協議会が行ったアンケートの報告書。

設問は福岡県、宮城県で行われたものに準じ、比較も行っています。

佐渡においては、トキとの共生を農家の立場で取り組み、それを販促につなげたい、環境支払金を取得したい、という経済的なメリットを享受をねらっている姿がうかがえます。

『平成23年度 朱鷺と暮らす郷づくりに関するアンケート集計報告書』

【実施】朱鷺と暮らす郷づくり推進協議会

【集計】(社)佐渡生きもの語り研究所(平成24年2月)、40p

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境保全へ若者の知恵 学術発表会

120221b1

2012年2月21日付け新潟日報・佐渡版。

生物多様性学術研究発表会の様子を伝える記事。

■佐渡トキの話題
2012年2月 2日 (木) 学術研究発表会と主席自然保護官の講演 2月18日

2012年2月 3日 (金) 学術等奨励補助金 交付先の大学

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マングローブワールド 東京海上日動

120221a1_2 120221a2  120221a3_2

ネットのゲームで、植林をしてマングローブ生態系を学ぶものがあります。

琉球大学の馬場先生が監修し、動画や写真などで学び、クイズもあります。

無料で楽しめます。

■東京海上日動
マングローブワールド(mangrove-world)
マングローブ植林体験ゲーム公開中!マングローブの世界を体験!

■佐渡トキの話題
2012年1月25日 (水) マングローブ生態系を併せる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

パンダ記事集

80526a1 101024b1 100409b1 110401d1_2 51219b_thumb 51220a2 70425a1 80526a2

当ブログにおける、パンダ関連の主な記事。

■佐渡トキの話題
2012年2月19日 (日) 陝西省のパンダ保護活動

2012年1月30日 (月) パンダ飼育体験ツアー

2012年1月30日 (月) パンダに注目

2012年1月30日 (月) 日中国交正常化40周年

2011年12月26日 (月) トキ提供も表明 日中首脳会談

2011年8月25日 (木) 秦嶺山脈南麓で中国と台湾の中学生交流

2011年4月28日 (木) 2011西安世界園芸博覧会 正式開園

2011年4月10日 (日) 児童劇・ザクロの子供 中国

2011年4月 4日 (月) トキはネットに激突 パンダはリンゴに釣られ

2011年4月 1日 (金) 楼観台センターからの移動の様子

2011年4月 1日 (金) 日中友好の大スター公開 上野動物園

2011年3月30日 (水) 秦嶺山脈の4大スター登場 中国

2011年3月25日 (金) 秦嶺4大スター 西安世界園芸展にまもなく入居

2011年2月28日 (月) パンダからつながるトキ

2011年2月27日 (日) 歓迎大使 上野のパンダ

2011年2月24日 (木) パンダに負けるな! カバ100周年

2011年2月22日 (火) パンダ親子を野生に放つ 中国

2011年2月22日 (火) パンダが上野にやってきた!

2011年2月19日 (土) 2011西安世界園芸博覧会

2010年12月 9日 (木) 朱鷺トイレットペーパー

2010年10月24日 (日) パンダの野生復帰

2010年9月12日 (日) 華陽への道

2010年4月 9日 (金) 中国・西安の商談会に4大スター登場

2010年2月13日 (土) 客寄せパンダが来るトキ 上野動物園

2009年10月 2日 (金) 中国建国60周年 重要保護動物展

2009年9月 9日 (水) しぜんは、たいせつ。

2009年3月 8日 (日) 訓練施設の拡充計画 中国

2008年8月15日 (金) 動物スター・トキ飛来 北京オリンピック

2008年5月28日 (水) パンダ君たちと帰国

2008年5月26日 (月) 土産物店出現 楼観台センター

2008年2月10日 (日) 双子パンダ中国へ ポチたま放送

2007年12月 1日 (土) パンダ外交

2007年11月 2日 (金) カワイイっ!

2007年10月29日 (月) 日本生まれのパンダ 中国へ里帰り

2007年6月10日 (日) 野生放鳥記念切手 中国・寧陝県

2007年4月25日 (水) パンダ外交

2006年12月 7日 (木) 着ぐるみ冒険家

2005年12月20日 (火) 国家一級保護野生動物の切手

2005年12月19日 (月) 国家一級保護野生動物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮想空間でサファリを体験 PS3ゲーム AFRIKA

120220b1

プレイステーション3のゲーム。

商品情報とホームページ閲覧だけで体験したことはないのですが、仮想空間でサファリをしながら写真を撮影し、写真コンテストなどを行い参加者・参加者間のコミュニケーションを図っているのが興味深いですね。

AFRIKA™ | プレイステーション® オフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンポ:滞在型観光による地域再生 新潟大学

120220a1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

陝西省のパンダ保護活動

120219d1 120219d2 120219d3 120219d4

陝西省の秦嶺山脈に生息するパンダは四川省のパンダの亜種という位置づけ。

秦嶺山脈の北麓の周至県楼観台にある陝西省珍稀野生動物救急飼養研究センターには、秦嶺山脈の4大スター、トキ、パンダ、キンシコウ、ターキンなどをはじめ様々な動物がいます。

中国CCTV制作の秦嶺山脈の8夜連続特番『大秦嶺』の7回目は、秦嶺山脈のパンダをを扱っています。

■佐渡トキの話題
2010年1月 7日 (木) 秦嶺山脈のシリーズ特番 中国CCTV

番組の解説は下記。

■西部网:2010年1月5日
《大秦岭》解说词:第七集 生息与共(完整版)

30分少々の番組は下記などで視聴できます。

■CCTV.com:
[探索·发现]大秦岭(七):生息与共

■中国网络电视台:
大秦岭(七):生息与共

■YouTube:
《大秦岭》 第七集:生息与共

■佐渡トキの話題
2012年2月13日 (月) 日中国民交流友好年はじまる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

向上させる努力をしなくなる悪循環

120219c1

■MSN産経ニュース:2012年2月16日
【原子力安全規制2トップ】斑目委員長要旨「わが国ではやらなくていいという言い訳、説明にばかり時間をかけてしまう」

先日の原子力安全委員会・委員長の発言に注目。

特に下記。

「官僚制度の限界もある。2年ぐらいで担当者が代わり、任期中に終わらない大きな問題に手を出さない。一番低い基準を電力会社が提案するとのんでしまう。基準が出ると今度は、国がお墨付きを与えたと(電力会社が)安全を向上させる努力をしなくなる悪循環に陥っていたのではないか。」

他でも起こっていそうな現象ですね。

例えば、

調査研究事業。調査研究担当の組織が成果をあげることができないでいるのに、それぞれの結果責任を回避するために調査研究の成果のハードルを下げる。

例えば、

環境整備事業。整備担当の組織が成果をあげることができないでいるのに、それぞれの結果責任を回避するために環境整備のハードルを下げる。

上記のような体たらくではなく、「向上する努力をして好循環」というようにしたいものです。

そのためには、理念、目標を共有して、段階ごとに評価をして共有。その繰り返しが必要ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域再生の為の人材養成 新潟大学

120219b1

「共生と循環の地域社会づくり」の取り組みの積み上げを踏まえて、企画づくりの段階で准教授とともに関わりました。

採択後は、運営するチームが別途組織され展開されています。

理念、目標が共有され、実施、評価が繰り返され、佐渡の地域再生に貢献する人材および事業、環境整備などが好循環となることを期待しています。

■新潟大学 超域学術院:
朱鷺・自然再生学研究センター(超域朱鷺プロジェクト)
朱鷺の島環境再生リーダー養成ユニット(JST事業)

■佐渡トキの話題
2011年9月 5日 (月) 地域再生の為の人材養成講座 参加者募集

2011年2月12日 (土) 新潟大学 人材養成シンポジウム 2月19日

2010年10月27日 (水) 地域再生のための人材養成

2010年9月 7日 (火) 地域活性化総合情報サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤十字の救急法講習

120219a1 120219a2 120219a3 120219a4

新潟大学が行っている地域再生の為の人材養成講座「朱鷺の島環境再生リーダー養成ユニット」。

コースの中には救急法の取得を求めていて、日本赤十字社の救急法の講習会がこの土日で開催されました。

来週は学科と実技の試験。

日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア
救急法等の講習

これまでに佐渡で展開されてきた、トキとの共生、自然再生、生物多様性、GIAHSなどは、簡単に言うと里地里山の整備。

環境整備活動を自己で行う場合でも、ボランティアを受け入れてやる場合でも、もしもの時の準備が必要です。

また、新潟大学の人材養成講座の中には、環境整備をする上で必要な、チェーンソー、草刈り機、バックフォーなどの講習も行われています。

養成された人材が環境整備の現場で活躍することを大いに期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

川と隣接する草地・畑で探餌するトキ

2009年5月、中国・洋県。

川沿いに走る車道の対岸の草地や畑でトキとアマサギが探餌。
川は増水していて水位があがっています。
遠方の三角ネットの施設は、洋県トキ救護飼養センター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドードーの絶滅を糧に動物保護 モーリシャス

120218b1 120218b2

■TBS:日立 世界ふしぎ発見!

ドードー - Wikipedia

ドードーの絶滅

日本におけるトキの地方名には、ダオ、ドウなどがあります。

似たような発音。

トキは野生絶滅ですが、モーリシャスのように絶滅から学び、動物保護および生息できる環境整備の精神を構築、引き継いでいきたいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

川と隣接する田んぼで探餌するトキ

2011年6月、中国・洋県。

2008年1月に新潟大学准教授が解説した場所のすぐ下流。
川は牛などの放牧によりとても整った草地となっています。
川に隣接する田んぼでトキとサギ類たちが探餌。
農家のおじさんがやってきて一斉に飛び立ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページリニューアル 佐渡トキファンクラブ

120217c1_2

佐渡トキファンクラブ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

分散飼育から放鳥へ 違和感あり

120217b1

最近の石川県知事の発言、石川県での環境保全関連活動においてトキ野生放鳥と受け取れるものがいくつかあります。

佐渡で放鳥されたトキがやってくることを期待しての環境整備活動ということであれば問題ありません。

が、石川県内においてのトキ放鳥というと、ちと問題があります。

佐渡では分散飼育が行われる前に、議論が行われました。有識者の方々の多くは反対でした。放鳥トキの繁殖が成功していないことも、島外での放鳥に懸念を抱いている方々もいます。

さらには、環境省佐渡自然保護官たちも分散飼育のみである、ということを講演などで発言しています。

分散飼育の了解まで、と佐渡では認識されています。

この認識を変える取り組みが先で、その上で発言・宣言をしていただきたいです。

■佐渡市:パブリックコメント 平成20年度
その1:トキの分散飼育・島内有識者の意見
その2:ご意見の概要と、佐渡市の考え方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七尾市でトキ勉強会 石川県

120217a1 120217a2

1960年に村本義雄さんによってトキ生息が確認された石川県七尾市釶打で、村本さんを講師にトキ勉強会が開催されたという記事。

■中日新聞:2012年2月17日
再びトキが舞う環境に 自然との共生へ 七尾で勉強会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

サファリ1993 タンザニア

120216d1 120216d2 120216d3 120216d4 120216d5 120216d6 120216d7 120216d8 120216d9

1993年8月、タンザニア。

サファリ(動物を観るツアー)の拠点の街アルーシャの旅行社で2泊3日のツアーに参加。

セレンゲティに行きたかったのだけれど、今はセレンゲティはいい時期ではない、ということでレイク・マニュアラ、ンゴロンゴロ・クレイター、タランギレの各公園の巡るものに参加。

日本人が2人(高校教師、NHK職員)、それとアイルランドの女子大生2人。スタッフはドライバーとガイドの2名。

数合わせのために振り分けられたのかな。

当時でも年代モノを感じさせるランドローバーで出発。

ゾウは間近で観察することができた。上段中の写真では、カメラマンの横で国立公園レンジャーが念のために銃を構えていて、ちと緊張。

この時のツアーでは色々な動物を観ることができた。カバ(上段右)、シロウマ(中段左)、キリン(中段中)、ヌー(中段右)など、とても間近。

ンゴロンゴロ・クレイターでは野生動物がいるすぐ近くでマサイの方々が放牧。

この時のツアーの宿泊はサファリ・ロッジ。周囲は土壁に囲まれた宿泊所。スタッフが食事を作ってくれた。サファリ中の昼食も簡易ではあったけど、開放感があり気持ちよかった。

ンゴロンゴロ・クレイターの木陰での昼食時。

筆者とアイルランドの女子大生が少し間をあけて並んで座って食事。彼女がランチボックスのチキンを左手で持って会話をしていると、二人の間を猛禽が通過。

私のチキン!、と叫ぶ彼女。

とても間近に野生動物を感じることができ、楽しいサファリであった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

セレンゲティ国立公園 タンザニア

120216c1_2

NHK 地球イチバン

セレンゲティ国立公園 - Wikipedia

Serengeti National Park - Wikipedia

Tanzania National Parks

Tanzania Tourist Board

Serengeti Homepage

JATA tours
JAPAN TANZANIA TOURS

■世界民族博覧会 - タンザニアのビール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

専門家の解説付き動画

120216b1 120216b2 120216b3 120216b4 120216b5 120216b6

佐渡でのトキ野生放鳥を前に、様々な専門家が「トキの故郷」中国・洋県を訪ねています。

その後の状況や認識の変化があり、現在とは考え方が変わっている方もいるかもしれません。

が、当時の熱意は伝わってくる動画です。

2005年11月、新潟大学・准教授2名、獨協大学・地理学者、NPO法人トキの島・代表などが中国・洋県を視察。水田のシステム、林の様子を解説。

■佐渡トキの話題
2011年12月 4日 (日) 洋県に学び佐渡を語るトキ その1

2011年12月 5日 (月) 洋県に学び佐渡を語るトキ その2

2008年5月の中国トキ視察交流。
新潟大学・教授が営巣している木について解説。

■佐渡トキの話題
2011年12月24日 (土) 農家隣接の松林で営巣するトキ

2011年12月27日 (火) 集落内のハルニレの大木で営巣するトキ

2006年8月。
佐渡の森林管理施業を担っている両津東部森林組合の幹部がトキ生息の林を視察し、佐渡の森林管理施工の可能性を解説。
NPOトキの島のビオトープとのつながりの森林整備の施工をおこなってもらっています。

■佐渡トキの話題
2012年2月13日 (月) 森林管理施業のプロが観るトキ

2006年5月。新潟大学・カエル学者によるカエルと河川の解説。
2008年1月。新潟大学・准教授による真冬の河川の状況をみての解説。

■佐渡トキの話題
2012年1月14日 (土) カエルを考えるトキ

2012年2月15日 (水) 真冬の川の餌場を観るトキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・金さんがゆく

Tokibito10 Tokibito11 Tokibito12 Tokibito13 Tokibito16 Tokibito22 Tokibito27 Tokibito28 Tokibito30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

真冬の川の餌場を観るトキ

2008年1月、中国・洋県。

トキが餌場として活用している大きい河川(漢江)、トキのねぐら周辺の河川を視察。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐渡市トキふれあい施設 建設中

120215c1 120215c2 120215c3

トキの森公園の敷地内に飼育トキをより身近に感じられる施設「佐渡市トキふれあい施設」の建設が進められています。

下記に設計図を含め、情報が記されています。

■環境省:トキ情報

110706 第1 回野生復帰分科会資料
資料5-1 佐渡市トキふれあい施設について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキ・GPSモニタリングシステム 公開実験

120215b1 120215b2 120215b3 120215b4

新潟大学の間瀬教授の研究グループでは、佐渡市で放鳥されたトキの行動をリアルタイムで把握するモタリングシステムの研究を進めている。その公開実験がトキの森公園展示室で行われました。

現行システムでは、トキの背中に取り付けた無線機から衛星回線を使ってGPSで位置を測定している。しかし、位置情報の送信に使用する電力や通信コストが大きく、3日に一度の頻度での測定となっていた。その上、木などの障害物があると位置情報の把握が困難となってしまっている。
開発中のモニタリングシステムは、衛星回線を使わず、トキが飛んで移動するのを感知してGPSの情報を地上の基地局に送信し、リアルタイムでトキの位置情報を把握しようとするもの。実験は近似種のムギワラトキで行ったとのこと。
課題としては、無線機の小型化が必要。

■NNNニュース:2012年2月15日
放鳥トキの行動把握へ 新システムを実験

Infomation and Communication Networks Lab.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金さんがゆく

Tokibito20_2 Tokibito43_2 Tokibito29 Tokibito25_2 Tokibito15_2 Tokibito18_2 Tokibito24_2

豊岡市の玄さんに負けじと、トッキー(万長くん) を金さんに仕立て上げました。

様々な職業を体験。

でも、クチバシがちと邪魔かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

水津トキの会 総会

120214c1 120214c2 120214c3 120214c4 120214c5 120214c6

トキがよく出現した場所周辺の放棄田を復元して新たにビオトープを造成したいとの相談を受けました。総会に呼ばれて少しトキのお話。
そして、お酒を入れての談義。漁師まちだけあって旬の魚の料理が並んでいます。

トキ放鳥前は周辺地区でのトキ餌場づくりについてはとても無関心でした。
しかし、放鳥トキが出現すると注目するようになり、道普請をしている最中にすぐ近くにトキが舞い降りたら、ビオトープを作らねばとあっという間に決まり、海が時化て漁にでれない日にあっという間に放棄田を利用したビオトープを造ってしまいました。

水津トキの会のメンバーは20数名とのこと。

■佐渡トキの話題
2008年11月22日 (土) 漁師たちのビオトープ 水津

上空からの水津の様子の動画があります。

■佐渡トキの話題
2012年2月 7日 (火) 成りきってトキ飛行機を楽しむトキ

トキが滞在中の様子の記事は下記。
2011年の様子。

■佐渡トキの話題
2012年2月14日 (火) 水津周辺のトキ2011秋

2009冬~2010春の様子は下記。

■佐渡トキの話題
2010年5月19日 (水) おらっちのトキ
2010年12月30日 (木) 水津~七浦海岸~畑野地区

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水津周辺のトキ2011秋

81122a2 111002c2 111011b2 111012d5

小佐渡東部の漁村である水津に放鳥トキがまたやってきました。今は別のところへ移動してしまいましたが、トキ滞在時の記事集。

■佐渡トキの話題
2011年10月 2日 (日) 5回目放鳥のトキ来訪

2011年10月 4日 (火) 人に近いところがお好き!?

2011年10月 5日 (水) 旋回して田んぼに着地

2011年10月 8日 (土) 昔ながらの田んぼにトキ4羽

2011年10月10日 (月) 近くの餌場を飛び渡る

2011年10月10日 (月) 農作業のおばちゃんとともに

2011年10月11日 (火) 着地へ

2011年10月11日 (火) アオサギと仲よし

2011年10月12日 (水) 止まり木近くの田んぼで探餌

2011年10月12日 (水) 仲良く探餌

2011年10月13日 (木) ねぐら?

2011年10月19日 (水) トキ保護活動地を巡る 前浜小学校

2011年10月23日 (日) 夕方は3羽

2011年10月29日 (土) 今日も一生懸命探餌

動画は下記。

■佐渡トキの話題
2011年10月 4日 (火) 幸せを運ぶトキ

2011年10月12日 (水) 土の中をほじくるトキ

2011年10月15日 (土) 早起きするトキ

2011年10月16日 (日) 警戒しながらも探餌するトキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朱鷺・自然再生学研究センターの若手研究者たち

120214b1

佐渡に常駐している若手研究者の方々がどのような考え、研究など人間性、研究テーマを知ってもらう、という趣旨のセミナーに参加しました。

興味のある分野について知ることができました。

センターの目的に沿った活動が展開されているかどうか、という点では理解度は満たされませんでした。

■新潟大学 超域学術院
朱鷺・自然再生学研究センター(超域朱鷺プロジェクト)構成員

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれ玄さん!

120214a1 120214a2 120214a3 120214a4

豊岡市のマスコットキャラクター「玄さん」が除雪の応援を行ったというニュース。

■NHK兵庫県のニュース
豊岡の玄さん 雪かきの手伝い

豊岡市の玄さんのページは下記。

■豊岡市:

玄さんの部屋 入口

ブログはたくさんの写真、動画があります。眉の付け方で表情がいろいろと変わるんですね。

玄さんぶろぐ

佐渡でパクるならば、金さん、かな。

筆者の世代だと、玄さん、と言えば下記なのですが。

■YouTube:

キッコーマン ガンバレ玄さんCM 80年代

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

タンチョウ・コミュニティの活動

120213c1 120213c2 120213c3 120213c4

地域での地道な活動展開は、とても興味深かった。

トキ、コウノトリは水田生態系システムの中で人との共生をめざしていてストーリーを描けている。タンチョウの場合、どのような生態系の中で共生をめざしているかが描きにくいような気がします。

でも、地道な活動に大いに力をいただきました。

■佐渡トキの話題
2012年1月31日 (火) タンチョウ保護の新たなステージ 2月13日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森林管理施業のプロが観るトキ

2006年8月、中国・洋県。

森林組合幹部の方がトキの故郷を視察。
トキが生息する広葉樹の林、松林を観て、佐渡への展開を考える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日中国民交流友好年はじまる

120213a1 120213a2 120213a3120213a4

日中国交正常化40周年の「日中国民交流友好年」の取り組みが始まっています。

東京で画家の万鼎さんの「大秦嶺」展も開催されいるとのこと。

■搜狐滚动
2012年2月13日 冬日里的“长安风”(图)

■新華網:日本語版
2012年2月3日 鳩山元首相、中國著名山水畫展でテープカット

■中国網:日本語版
鳩山元首相、中国著名山水画展でテープカット

■chinareports:
2012年2月2日 万鼎《大秦岭》山水画展在东京举行

中国CCTV制作の秦嶺山脈の8夜連続特番『大秦嶺』の6回目は、トキを扱っていました。その案内役を画家の万鼎さんが行っています。

■佐渡トキの話題
2010年1月 7日 (木) 秦嶺山脈のシリーズ特番 中国CCTV

「大秦嶺」の番組は下記でも配信されています。

■CNTV:
大秦岭(六):万类霜天_纪录片

中国文化中心 China Cultural Center

■外務省(日本):
日中国交正常化40周年 2012「日中国民交流友好年」開幕式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

人とトキ、牛・水牛との共生を観るトキ

2006年8月、中国・洋県。

牛や水牛が活躍しているトキの故郷。
河原には牛、水牛が放牧され、草はきれいに整えられています。
河原や水際でトキは探餌をしています。
人と牛・水牛、そしてトキとの共生が感じられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広報わかば 2012年2月号

120212a1 120212a2

佐渡のNOSAIの広報誌。

2月号の表紙はたくさんのトキ写真で飾られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

川の利用を考えるトキ

2005年11月、中国・洋県。

川の流れの際まで農業の営みがあります。
川とその周辺でトキは探餌をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ・フレンズ

120211a1 120211a2 120211a3 120211a4 120211a5

筆者は2000年から始まった環境省の「共生と循環の地域社会づくりモデル事業・佐渡地域」に環境省の外郭団体(里地ネットワーク)の地域社会づくりのチームの一員として参加しました。

2001年の初夏から駐在員として月布施の元郵便局舎を事務所兼住居としました。

地域活動の情報収集・発信ということで、当時まだブログというのが普及する前ですが、インターネット上で「佐渡トキどき日記」というものを2年ほど記しました。

その後、外郭団体を離れ、佐渡のNPO活動を展開するにいたっています。

「佐渡トキどき日記」を記していた時に、地域の人が自分たちで情報収集・発信をすることの大切さを感じたので、佐渡の人がインターネットを利用して情報発信をすることのお手伝いを始めました。

今現在、当方のブログ・フレンズとして活発に展開されている方々。

こちら佐渡 野浦 情報局

佐渡國・岩首棚田・とき共生みらい通信

レイコの赤玉日記

モモねえさんの 島日記

「トキの故郷」中国・洋県にもブログ・フレンズがいます。

朱鹮爱鸟协会 - zhuhuanainiao - 网易博客

トキの環境整備をいち早く展開した片野尾の方々のブログも実はあります。

片野尾トキどき日記

今のところブログよりも、掲示板のほうが扱いやすいようです。

佐渡市 片野尾 交流ひろば(BBS:掲示板)

情報発信をすることにより交流の和が広がったり、深まったりしているようです。

また、地域情報の収集は地域資源を見つめる機会にもなっているのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

アフリカフェ・ギフトパッケージ

120210c1

120210c2 120210c3

シンプルだけど楽し気なパッケージ。

トキでもこのような取り組みが有効だと思う。

ブログもタンザニアの現地スタッフ、日本のスタッフ、アフリカフェ・ファンの方々とのコミュニケーションが活発。

タンザニア側からの情報は、取り扱い商品の生産者だけでなく、柔道、漁業をはじめ、生活の様子も伝えられていて、とても興味深い。

アフリカフェ@バラカ
アフリカ雑貨、カンガ布、タンザニア珈琲紅茶 輸入元
アフリカフェ@バラカBlog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トキ納豆とチャリティ納豆

120210b1 120210b2
農協の商品券で買い物をするべく、いつものスーパーではなくAコープへ。

関東人である筆者には納豆が欠かせません。Aコープの品揃えはいつものスーパーとは違います。

トキ納豆、がんばろう!日本・納豆、を購入。

といて食べる、という点ではトキ納豆は駄洒落的でもあります。

パッケージに大粒とある通り、かなり大粒です。ひき割りが好みなのですが、ここまで大きいと噛みごたえがあり、なかなか味わい深いです。

チャリティ付き納豆は、トキ納豆の販促のヒントになりますね。

株式会社ヤマダフーズ
自然の恵みを科学する おはよう納豆本舗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降雪に同化するトキ

120210a1

120210a2 120210a3_2

冬型の気圧配置になり降雪が続いています。

トキが飛来し木の枝に止まったという情報を得て、確認しようとしましたが、なかなか見つけられません。いつものようにチョコマカ動いてくれれば見つけやすいのですが、ジーッとしていられると、見つけるのはなかなか難しいです。

下段右の写真は画像処理ソフトで自動色彩調整をしましたが、若干わかりやすくなったでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

客観日本 中国語による日本情報サイト

120209b1 120209b2

独立行政法人の科学技術振興機構(JST)が運営する中国語による日本情報のサイト。

トキのシリーズがあります。

客观日本 - 日本信息平台-
中日科技交流 | 客观日本
创建人与朱鹮共存的地域环境(その1
创建人与朱鹮共存的地域环境(その2

创建人与朱鹮共存的地域环境(その3

■JICA
人与朱鹮和谐共存的地区环境建设项目(中文)
人とトキが共生できる地域環境づくりプロジェクト(日本語)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロトキのミイラをCTスキャン

120209a1

■ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
2012年2月8日 胃にカタツムリも、エジプトの鳥ミイラ

放鳥トキもCTスキャンできないものでしょうか?

!保護した個体ならば可能!!

放鳥トキが何を食べている手掛かりになりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

CCTV美人キャスターは洋県生まれ

120208b1

■新浪网:2012年2月8日
陕籍明星频现荧屏 到陕西寻找他们的童年(4)

胡蝶_百度百科

■洋县资讯详细页
洋县:中央电视台《朝闻天下》美女主播胡蝶和父亲回到洋县

| | コメント (0) | トラックバック (0)

村人の飼育員活躍 中国・徳清県

120208a1 120208a2

浙江省徳清県の下渚湖には「朱鷺島」と名付けられた島にトキ施設があります。

村人の飼育員のトキとの関わり方が記されています。

■德清新闻网
2012年2月8日 三合沿河两村民 常伴朱鹮做“保姆”

三合郷政府(中国浙江省 湖州市 徳清県 三合郷)

许连松先生加油!
许灵杰先生加油!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

成りきってトキ飛行機を楽しむトキ

2005年8月。

中国トキ視察交流からの帰路。新潟空港から佐渡空港へトキ飛行機(旭伸航空のトキ塗装のアイランダーという機種:当時)に搭乗。
上空からトキ放鳥の姿を思い浮かべ撮影。
放鳥後、水津(一番最初に空撮)には何度もトキが滞在。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

断食月の夜 タンザニア

Ramadan1 Ramadan3 Ramadan2 Ramadan4 Ramadan5

1997年1月、タンザニア国モロゴロ州キンゴロウィラ村。

タンザニア旅行で村人の家に民泊。1997年1月10日~2月8日までの30日間がイスラム教の断食月ラマダーン。

家主がイスラム教徒であるのでラマダン初日の1日だけ、家主とともに断食を体験。

タンザニアは南半球なので真夏。日中は食べ物だけでなく、飲料もダメ。日没近くには吐く息が熱風のような感じ。

日没と同時にまずは、水をいただいたが喉から蒸気が噴き出す感じ。ラマダーンは日中こそは厳しい断食ですが、陽が沈んでしまうと祭りのごとくご馳走。

食事をして落ち着いた頃に、ドンチャンドチャン、と賑やかに子どもたちの一団が登場。

ドンチャンドンチャンの中、面を被った子どもが踊り始めます。

演じきると家主からお花と食べ物をもらっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

掃五窮 正月5日の行事 中国・洋県

120206c1 120206c2 120206c3 120206c4

朱鷺人家さんのブログに洋県の習俗「掃五窮」の記事。

■朱鷺愛鳥協会(中国)
zhuhuanainiao的日志 - 网易博客
2012年02月06日 洋县的习俗

「中国の古代には「送窮(そうきゅう)」という風俗がある。送窮はまたの名を掃五窮(そうごきゅう)、掃五魔、掃五群ともいわれ、窮鬼(きゅうき)〔窮神〕を祓って追い出すという意味がある。これは、実際は大衆の娯楽芸能の一種であり、人々がさまざまな神々に扮して家々や商店などを巡り、生活の場所や人々から、災いを祓い、家内安全・商売繁盛を祈るための「掃除」を行うという祭りである。

送窮が行われる日は特に定められていなかったが、 のちに正月の5日に定まった。民間では、毎月の5日・13日・24日は不吉な日といわれ、 新春の5日目にあたる正月5日は特に不吉であり、これを祓うことで順調な一年を迎えることができると考えられている。 」

ネットで情報を拾ってみました。

■人民网:2012年01月29日
记者异地过春节:感受汉中“扫五穷”

扫五穷_互动百科

■汉中仗剑的个人空间:
陕南洋县春节民俗——扫五穷

動画も探してみました。ドンチャンドンチャン、とても賑やかです。

■v.youku.com:
视频:2012 初五 扫五穷

■土豆网视频
陕西汉中洋县尹家泉村扫五穷社鼓视频

■土豆网视频
洋县 汉中洋县 洋县华阳 扫五穷

上記の日本語の解説は、下記雑誌の記事の一部です。

■チャイナビュー China View(中国の今と健康を伝える情報誌)
No.131

以前にトキ記事に協力しましたが、その同じ号に掲載されていました。

■佐渡トキの話題
2009年10月24日 (土) チャイナビュー No.131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山際の水路で探餌するトキ

2009年2月と11月、日本・佐渡。

山際に沿う水路に入り込んで探餌。
トキは水路に出たり入ったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山際の田んぼで探餌するトキ

2009年2月、日本・佐渡。

山際の田んぼや水路に入り込んで探餌。
散歩の犬が元気よく走りぬけていきます。
水路から出て飛び立っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

カーボン・オフセットのセミナーを開催 新潟県

120204c1 120204c2 120204c3 120204cd

■新潟県:新潟県カーボン・オフセット制度

県内のカーボン・オフセットの取組事例(菊水酒造(株)
県内のカーボン・オフセットの取組事例((株)プリンスホテル

■菊水酒造株式会社
スタイルボトルとは?

六日町八海山スキー場|Prince Snow Resort
エコ企画 ロープウェーで観光。エコに貢献!
エコ企画 第2弾! お得な1日券ペアパック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よだれかけ風の毛で暖まるコウノトリ

2009年1月、日本・佐渡。

来訪の野生コウノトリ。
畔でよだれかけ風の胸元の毛の中にクチバシを入れてご休憩。
そこへダイサギがやってきて一緒に毛づくろい。
アオサギには近づいていくと逃げられてしまいます。
胸元の毛は暖かそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

河川利用のモラル向上でトキ保護

120204a1 120204a2

陕西省渔业管理局
2012年1月31日 洋县渔政站渔业宣传多措并举见实效

■陕西汉中朱鹮国家级保护区
陕西省汉江丹江流域水污染防治条例

■佐渡トキの話題
2012年1月14日 (土) カエルを考えるトキ(動画あり)

■佐渡トキの話題
2006年10月2日 NHK ダーウィンが来た! トキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

農業系の人材養成講座 新潟大学

120203d1

新潟大学の地域再生の人材養成講座。

農業系コースの本日の講師はJA佐渡の営農部長。

JA佐渡の取り組みの紹介と受講生の感じていることの談義。

■JA佐渡
私たちの目指す農業

■新潟大学 超域学術院:朱鷺・自然再生学研究センター(超域朱鷺プロジェクト)
朱鷺の島環境再生リーダー養成ユニット(JST事業)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はんが甲子園

120203c1

はんが甲子園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にいがたデジコン2011 結果

120203b1 120203b2

トキがたくさん登場しています。

にいがたデジコングランプリ
2011年入選作品一覧

■佐渡トキの話題
2009年2月 7日 (土) にいがたデジコン・グランプリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学術等奨励補助金 交付先の大学

120203a1 120203a2 120203a3 120203a4 120203a5

佐渡市では大学生や大学院生の学術研究などを奨励するための助成制度があります。

当初はトキ野生復帰に関わるものが対象でしたが、今年度からは「生物多様性」に関わるものと、研究対象が広がりました。

研究を通じて、佐渡市民との交流など長いお付き合いになることも期待します。

『平成22年度 人・トキやすらぎの島推進事業 報告書』
【編著】トキ新体制準備委員会
【発行】佐渡市(平成23年3月)

トキ野生復帰学術研究等奨励補助金交付
【平成17年度】
エディンバラ大学、新潟大学6件、獨協大学

【平成18年度】
信州大学、新潟大学6件、獨協大学2件、東京農業大学

【平成19年度】
信州大学、新潟大学6件、獨協大学2件

【平成20年度】
信州大学、武蔵工業大学、獨協大学2件、東京工科大学、新潟大学2件、東京大学

【平成21年度】
新潟大学4件、京都大学、東京工科大学、弘前大学

■佐渡トキの話題
2012年2月 2日 (木) 学術研究発表会と主席自然保護官の講演 2月18日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

冬の放鳥トキの様子 動画

110114a1 110114a2 110114a3 110114a4 これまでに当ブログにアップした冬の放鳥トキの様子の動画記事をまとめてみました。

2012年2月2日、寒波襲来中。午後からだけで40センチくらいの積雪。

新たな動画も加えました。

■佐渡トキの話題

2009年7月30日 (木) 吹雪く中エサを捕るトキ
2009年8月 1日 (土) サワガニがコロコロ悲しいトキ
2009年8月 5日 (水) 氷を割るトキ
2009年8月 9日 (日) 冬の畔で餌をとるトキ
2009年8月12日 (水) 冬の水路で餌をとるトキ
2009年8月15日 (土) イモリを食べるトキ
2009年8月17日 (月) 寒風を突き進むトキ
2010年1月23日 (土) 冬の畔を歩き回るトキ
2010年2月 6日 (土) 積雪に負けないトキ
2012年1月15日 (日) 積雪の田んぼでカエルなどを食べるトキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学術研究発表会と主席自然保護官の講演 2月18日

■佐渡市:
生物多様性学術研究発表会」と「GIAHS(トキと共生する佐渡の里山)特別講演会」を開催します

【日 時】 2月18日(土曜日)、午後1時30分~4時30分
【場 所】 会場金井コミュニティセンター(佐渡市役所隣)(申込不要・入場無料)
【主 催】 佐渡市
【共 催】 社団法人 佐渡生きもの語り研究所
【問合先】 佐渡市役所 農林水産課 生物多様性推進室 トキ政策係(電話:63-3761)

■第1部「生物多様性学術研究発表会」
 東京大学、新潟大学、徳島大学、神戸大学の学生が、トキをはじめ生物多様性をテーマに研究した成果を発表します。

■第2部「GIAHS(トキと共生する佐渡の里山)特別講演会」
 演題GIAHS認定を契機とした佐渡地域活性化について. 講師長田 啓氏(環境省 佐渡自然保護官事務所 首席自然保護官)

■佐渡市:
生物多様性学術研究等奨励金の対象者を募集します(平成23年度分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐渡高等職業訓練校

120202a1

佐渡の資源を仕事に活かす訓練をしているところがあります。

佐渡高等職業訓練校
短期訓練「観光ガイド科」と「観光ビジネス科」受講要綱

今年度はトキ関連の講座のお手伝いをさせていただきました。

■佐渡トキの話題
2011年4月26日 (火) ガイド養成コースのトキ学習

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

国連シンポジウム録画配信はじまる

先日ネット中継もされた国連大学などが主催の生態系サービスと自然共生社会シンポジウム。

録画配信が始まりました。英語と日本語があります。

UNU Video Portal(国連大学・動画ポータルサイト)

International Symposium; Ecosystem Services from Satoyama, Satochi, and Satoumi Landscapes: Strategies for a Nature-Harmonious Society
Ecosystem Services from Satoyama, Satochi, and Satoumi Landscapes (Part 1)
Ecosystem Services from Satoyama, Satochi, and Satoumi Landscapes (Part 2)
Ecosystem Services from Satoyama, Satochi, and Satoumi Landscapes (Part 3)

■佐渡トキの話題
2012年1月27日 (金) 生態系サービスと自然共生社会シンポジウム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生物多様性推進研修会 開催

120201b1 120201b2 120201b3 120201b4

■佐渡トキの話題
2012年1月27日 (金) 生物多様性推進研修会 佐渡市

■CiNii Articles 検索 -  大沼あゆみ

■KAKEN - 大沼 あゆみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽だまりで暖まるトキ

2009年2月、日本・佐渡。

山間部に滞在していた個体。
水路で餌をたらふく食べたのか、日当りのよい畔の上で休憩。
時折りアクビをしながら、片足をお腹に隠し、クチバシを背中に入れ(背眠、というそうです)、足やクチバシを暖めながら昼休み。
昼休みの後は、脱糞して飛び立っていきました。

■佐渡トキの話題
2009年3月 5日 (木) 陽だまりで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »