« 佐渡kids生きもの調査隊 | トップページ | 区切りにトキ記念切手 »

2012年9月 1日 (土)

トキ研究者 佐渡から育て

120901e1

2012年9月1日付け新潟日報・オピニオン欄。
7月末で新潟大学の朱鷺・自然再生学研究センター長を退任された山岸哲さんへのインタビュー記事。

「センターの大きな目標は、トキの野生復帰を通して自然の再生や地域づくりをどう図るか、という点にある。」

「野生復帰事業が軌道に乗れば、国の予算が今よりも減る可能性がある。地域としてどう主体的に取り組むかが問われる。」

「特に期待したいのは、高校生だ。」

新潟大学の下記センターでは、小学生~高校生向けて出前授業の取り組みを行っている。

■新潟大学:
朱鷺・自然再生学研究センター(超域朱鷺プロジェクト)
出前講義

島外の学校であるがここ数年下記取り組みが行われている。

■佐渡トキの話題
2011年7月28日 (木) スーパーサイエンスハイスクール実習

2011年7月29日 (金) 高校生のキセン城実習

2011年7月29日 (金) 生き物の同定

2011年7月30日 (土) トキ甲子園

2011年7月30日 (土) トキ展示室見学

|

« 佐渡kids生きもの調査隊 | トップページ | 区切りにトキ記念切手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トキ研究者 佐渡から育て:

« 佐渡kids生きもの調査隊 | トップページ | 区切りにトキ記念切手 »