« 佐渡島を世界遺産にしたい | トップページ | GIAHSでキャラ協働 »

2014年7月10日 (木)

絶滅危惧種ニホンウナギ

絶滅危惧種つながりで、ウナギ保護の運動あってもいいかもしれない。
佐渡の一部の地域では、土用の丑の日にはドジョウ汁を食す文化がある。

ニホンウナギの生態を研究されている佐渡出身の研究者もいるようですしね。

ウナギの絶滅危惧だけでは終わらない?食卓を揺るがす「魚食クライシス」の語られぬ論点
http://diamond.jp/articles/-/55916?display=b

国際的な絶滅危惧種となったウナギを救う、二つの「劇薬」
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20140618/403225/

|

« 佐渡島を世界遺産にしたい | トップページ | GIAHSでキャラ協働 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶滅危惧種ニホンウナギ:

« 佐渡島を世界遺産にしたい | トップページ | GIAHSでキャラ協働 »