« パルシステム御一行様 来島 | トップページ | 脚本がとても魅力的 阿新丸 »

2014年7月20日 (日)

トキ・ブランドのお米の先週の視察

140720a4 140720a1 140720a2 140720a3 140720b3 140720b1_2 140720b2
 2000年から始まったトキの野生復帰を念頭にした環境庁の「共生と循環の地域社会モデル事業・佐渡地域」。地域をあげて取り組みを最初に行ったのが野浦。

 当時、野浦では有機米に取り組んでいる農家が既に2軒あり、翌年には新潟県総合生協が「共生と循環の地域社会づくり米」というベタな商品名として扱いを始めた。その後前浜地区では色々な取り組みが行われたけど、2008年にパルシステム生活協同組合が「トキを育むお米」を片野尾(勉強会)で展開するようになってから前浜地区で広がりが見られるようになった。

上段5枚は野浦の棚田。最下段2枚は新穂正明寺で生物多様性を創出する圃場整備モデルの視察。

|

« パルシステム御一行様 来島 | トップページ | 脚本がとても魅力的 阿新丸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トキ・ブランドのお米の先週の視察:

« パルシステム御一行様 来島 | トップページ | 脚本がとても魅力的 阿新丸 »