« 健康保持を目指した新飼育ケージ完成 | トップページ | 忍び寄るヒトに完璧に気付いているトキ »

2014年11月 8日 (土)

日中韓トキ保護検討会 中国・徳清県

11月10~14日、日中韓トキ保護検討会が開催されます。
また、日本、中国、韓国、オーストラリアの参加により渡り鳥シンポジウムも開催。

11月12日には、徳清トキ33羽が野生放鳥。
徳清県のセンターには現在、146羽のトキが飼育されています。これまでに佐渡から2回18羽がこのセンターに送られていますので、佐渡生まれ起源のトキの比率も高いと思われます。

■湖州在线:2014年11月8日
■中国政府网:2014年7月7日

|

« 健康保持を目指した新飼育ケージ完成 | トップページ | 忍び寄るヒトに完璧に気付いているトキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日中韓トキ保護検討会 中国・徳清県:

« 健康保持を目指した新飼育ケージ完成 | トップページ | 忍び寄るヒトに完璧に気付いているトキ »