« 野生放鳥個体を育む 出雲トキ | トップページ | 自然共生社会のモデルで三陸復興を支援 »

2015年3月11日 (水)

暴風中行動するトキ

昨日・今日と暴風が吹き荒れている佐渡です。本日、佐渡汽船は全便欠航。

風に流されて弾丸のように一直線にトキが目の前を通過。少しすると向かい風にフラフラしながら、時折流されつつも、またフラフラしながら止まりたい木を目指して頑張って、ようやく着地。風上に頭を向けて風に耐えていました。

■上段動画:強風に向かって飛び立つトキ
2008年12月中旬のとても風の強い日。赤泊山中の個体11番オスと羽茂の個体6番­オス。それぞれ探餌の後、強風に向かって飛び出して行きました。前半の個体11番オス­の映像は4分の1のスローモーション。

■下段動画:吹雪く中エサを捕るトキ
2月中旬の大佐渡山脈から吹き下ろしてくる風の強い地区で個体4番メス。雪が混じった­横殴りの強風の中、頑張ってエサを捕っていました。

|

« 野生放鳥個体を育む 出雲トキ | トップページ | 自然共生社会のモデルで三陸復興を支援 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴風中行動するトキ:

« 野生放鳥個体を育む 出雲トキ | トップページ | 自然共生社会のモデルで三陸復興を支援 »