« 新たな秦嶺四宝カルテット登場 | トップページ | 地下鉄・南稍門駅の秦嶺四宝 中国・西安 »

2015年8月15日 (土)

1981年再発見のトキ、死亡していた

130330b1 130404c3 150815d1

とても信頼できる筋からの情報によると、2011年1月21日死亡、30才。
巣から何度も落ちるので北京動物園送りとなり、その後キンとの繁殖のために4年間佐渡に滞在。キン並に長生きしてほしかった。

今年はホアホアが日本へ送られて30年。来年は中国・洋県でトキ再発見35周年。

日本では、トキ再発見、ホアホアの大冒険のことがほとんど伝えられていない。さらには、石川県から送られた能里のことも伝えられていない。まずは、佐渡から感謝の気持ちをもってこれら史実を見つめたほうがよい。

■佐渡トキの話題
2015年7月13日 (月) 華華(ホアホア)・日本に最初にやってきたトキ

2015年7月31日 (金) 友好の絆・トキで交流する子供を募集中 華商報

|

« 新たな秦嶺四宝カルテット登場 | トップページ | 地下鉄・南稍門駅の秦嶺四宝 中国・西安 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1981年再発見のトキ、死亡していた:

« 新たな秦嶺四宝カルテット登場 | トップページ | 地下鉄・南稍門駅の秦嶺四宝 中国・西安 »