« 放送ライブラリー入り、『トキ新世界を生きる』 | トップページ | トキの分散飼育・動画 出雲トキ »

2016年1月22日 (金)

高倉健・主演『漢中トキ』、幻の映画

120910b2 160121y1 160121y2

漢中出身の映画監督による数年前の構想で、日中友好の物語。故郷の自然、文化、歴史、中国映画の経過、日中友好などをつなげていった結果なのかな、共感できる。

チャン・イーモウ監督は、高倉健さん主演『単騎、千里を走る。』(公開:中国2005年、日本2006年)を作っている。

『三国志』、蜀漢の武将・関羽が一時仕えていた曹操のもとを離れ劉備のもとへ帰っていく「六将を斬りて五関を過ぐ」の故事に重ね、末期ガンの息子に変わって仮面劇撮影をしに単身中国を巡るお話、名作です。

『単騎、千里を走る。』 日本予告篇 - YouTube

文化大革命後に初めて公開された外国映画となり、高倉健さん中野良子さんが中国でも人気俳優となったのが下記映画。

この映画も関羽「五関突破」的のストーリーで、今観てもとても楽しめる名作。

君よ憤怒の河を渉れ - YouTube

俳優のみなさん、素敵な風貌、演技をされています。
TBS「水戸黄門」で2代目黄門様の西村晃さんが大悪人役というのが、びっくりぽん。初代黄門様の東野英治郎さんも大悪人役からの転身なので、近松・脚本のように正義と悪の逆転という意外性が、観客・視聴者に注目させるポイントなのかな。

■佐渡トキの話題
2012年9月10日 (月) 高倉健さん主演!? 映画・漢中朱鷺

|

« 放送ライブラリー入り、『トキ新世界を生きる』 | トップページ | トキの分散飼育・動画 出雲トキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高倉健・主演『漢中トキ』、幻の映画:

« 放送ライブラリー入り、『トキ新世界を生きる』 | トップページ | トキの分散飼育・動画 出雲トキ »