« 鴇崎 鴇谷 鴇ケ峰 トキ由来の地名がある千葉県 | トップページ | 動画:朱鷺と共に 制作・佐渡市など »

2016年4月 7日 (木)

幸せを運ぶ学術研究

160407b1 160407b2 160407b3

豊岡市の研究発表会の様子を伝える記事。コウノトリ事業と若手研究者の協働。学術雑誌「野生復帰」にはトキ事業関係者も登場している。

佐渡市でも学生・大学院生を対象に学術研究助成を行っていて連携すれば興味深いことになりそうだ、と思っていたら26年度で事業が終了していた。

これまでの大きな実績のひとつであるし、生物多様性地域戦略の重要な取り組みのはずだ。

■毎日新聞
2016年4月4日 研究発表会:コウノトリなど研究、大学院生ら発表 豊岡市役所

■豊岡市
コウノトリ野生復帰 学術研究発表会を開催します!

■兵庫県立コウノトリの郷公園
学術雑誌「野生復帰」

■佐渡市
2015年10月5日 生物多様性学術研究等奨励事業(平成26年度)の研究成果

|

« 鴇崎 鴇谷 鴇ケ峰 トキ由来の地名がある千葉県 | トップページ | 動画:朱鷺と共に 制作・佐渡市など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せを運ぶ学術研究:

« 鴇崎 鴇谷 鴇ケ峰 トキ由来の地名がある千葉県 | トップページ | 動画:朱鷺と共に 制作・佐渡市など »