« 舞劇・朱鷺 主演女優 朱洁静さんの魅力 | トップページ | 映画『長江』(1981年公開) »

2017年2月22日 (水)

佐・田さんの導き

170222a1 170222a2 170222a3b 170222a4  170222a5
『君の名は』『喜びも悲しみも幾年月』に主演の佐田啓二さん。「佐」どの「田」んぼに「啓」が「二」つ。
トキと暮らす郷づくり、そして、多様な主体の参加と協働。
佐田正志さんは、「佐」どの「田」んぼの取組みが「正」しい「志」ということで、トキの流れに、導いてくれています。

■佐渡トキの話題
2015年11月 8日 (日) 10年来、トキに逢いたくて、逢いたくて、逢いたくて

2016年2月 9日 (火) 佐渡・まさし

2015年11月10日 (火) トキの流れに

|

« 舞劇・朱鷺 主演女優 朱洁静さんの魅力 | トップページ | 映画『長江』(1981年公開) »

コメント

さださんが佐渡に訪れたビデオは友人からのダビング依頼で戴いてます。
(めちゃくちゃ画質は悪いですが)
懐かしき近辻さんの声も入ってますね。

投稿: みわ | 2017年2月23日 (木) 21時20分

さださんが唄った「前夜」もそうですが、さださんとトキは密接してると思います。
その昔セイヤングというラジオ番組で、トキをモチーフにシンボルマークを作ったことがあります(1991年6月1日に。そのときのテープもHDDから探せば出てくると思います)。

投稿: みわ | 2017年2月23日 (木) 21時40分

どんなシンボルマークだったんでしょうか? 「前夜」はトキを象徴に世相へのメッセージだったんでしょうね。状況が大きく変わっているので、もう一度長江を遡って、峨眉山でトキと対面してもらいたな。佐渡にもトキを観に来てもらいたいですね。

投稿: トキ男 | 2017年2月24日 (金) 00時06分

シンボルマーク送ります。


長江の続編作るかしら。もう借金することないと思いますから…(^^;

投稿: みわ | 2017年2月24日 (金) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐・田さんの導き:

« 舞劇・朱鷺 主演女優 朱洁静さんの魅力 | トップページ | 映画『長江』(1981年公開) »