« 来年上半期の放鳥へGo! 韓国トキ | トップページ | 幼鳥たち »

2018年9月29日 (土)

小雨の中それぞれ作業 トキと暮らす里山

180929b01 180929b02 180929b03 180929b04 180929b06 180929b05 180929b07 180929b08 180929b09

セイタカアワダチソウが伸びてきた圃場の畦の草刈りを始めようとして、トキの糞に気付いた。春先に若者たちと侵入竹を伐り救出した木。これまでに何度か枝に止まったのを目撃。
会長さんは重機で作業道作り。
大学准教授とその弟子たちは、堆肥づくり実験のために使う稲をとても丁寧に刈り取り。
別の地域活動団体のリーダーはビオトープ造成作業。
ヤマザクラ圃場、水持ちが悪い。一方、トチノキ前の圃場は満水。

|

« 来年上半期の放鳥へGo! 韓国トキ | トップページ | 幼鳥たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小雨の中それぞれ作業 トキと暮らす里山:

« 来年上半期の放鳥へGo! 韓国トキ | トップページ | 幼鳥たち »