« | トップページ | 個体が変わっても現れるトキ »

2018年10月25日 (木)

セイタカアワダチソウを刮ぎ倒す トキと暮らす里山

181025b1 181025b2 181025b3 181025b4 181025b5
午後、セイタカアワダチソウを重機処理するのは快感! バケット(ノリバケ)を地面につけ水平に手前に引き寄せると素直に倒れ抜けてくれる。魚で例えると、コウグリ(ウマヅラハギ)の皮むき。
会長さんが導入路を作ってくれたので、圃場まで楽に移動。
夕陽を眺めてると、トキたちが寝ぐら入り。
午前中は会長さんがベトを綺麗に取ってしまった部分がある稲作圃場の整地。途中、新潟大学の実習御一行が来訪。稲刈り後の土が欲しいと急な申し出。後で労働提供をしてもらうことを告げ、4条ほどを残した。

|

« | トップページ | 個体が変わっても現れるトキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セイタカアワダチソウを刮ぎ倒す トキと暮らす里山:

« | トップページ | 個体が変わっても現れるトキ »