« | トップページ | 若い人が参加する仕組みはできないものか? »

2018年12月16日 (日)

里山維持管理の備品・装備:30万円

竹林整備用の小型チェーンソーをそろえるとこの金額。
技術を求められることなので、日々の実践が必要なので個人で揃えて活用することが望ましいかな。

農家の方々はこれらを複数台所有していたり、さらには様々な農機具を所有し、使いこなしている。
備品・装備に数百万円は費やしていますね。

■佐渡トキの話題
2015年5月12日 (火) 弘法筆を選び・25万円

|

« | トップページ | 若い人が参加する仕組みはできないものか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山維持管理の備品・装備:30万円:

« | トップページ | 若い人が参加する仕組みはできないものか? »