« | トップページ | トキかわら版 2018年12月号 環境省 »

2018年12月 2日 (日)

団塊の世代と新人類世代のJディナーショー

『なごり雪』のデュエットで始まり、藤田さん、鈴木さんそれぞれのコーナーがあって、最後は『卒業写真』のデュエット。
オフコースも70才突入の団塊の世代。藤田さんは隣りの中学出身の同い年。

「さよなら」があるなら「こんにちは」の曲も作った、と鈴木さん。山田洋次監督の高倉健さん映画の『幸せの黄色いハンカチ』と『遥かなる山の呼び声』のような関係。
かつて、トキは絶滅待ちの状況の時代、寂し気の象徴として色々と歌われた。今こそ、そのアンサーソングを期待したい。まずは、さだまさし・さんの『前夜(桃花鳥)』だな。

トキ野生復帰事業草創期にチャリティーコンサートを行なってくれた天谷麻世さんにトキぬいぐるみを贈呈したので、藤田さんにもトキぬいぐるみ、朱鷺神社お守りを贈呈してご挨拶。

歌の力で世代をつなぐ、世界をつなぐ。

追記
新潟では、朱鷺と白鳥はセット、なのね。
ビッグ・スワンとの対でビッグ・アイビスと呼ばれる施設があるといいね。取り敢えずは、朱鷺メッセ、としとくかな。

|

« | トップページ | トキかわら版 2018年12月号 環境省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 団塊の世代と新人類世代のJディナーショー:

« | トップページ | トキかわら版 2018年12月号 環境省 »