« 落ち葉掃き | トップページ | »

2019年2月 2日 (土)

映画「武蔵野」からGIAHS連携を模索したい

映画「武蔵野」製作委員会

日本農業遺産に認定されている三富新田での営みを描いた作品。

トキ野生復帰を念頭にした環境庁の「共生と循環の地域社会づくりモデル事業・佐渡地域」の2000年秋の最初のシンポジウムでは、テレビ朝日「素敵な宇宙船地球号」1999年12月19日放送:第122回『「落ち葉とイモ」の江戸農法 ~武蔵野原風景を守る~』映像を上映した。

「トキと共生する佐渡の里山」は、三富新田との親和性があると信じる。
トキ野生復帰事業開始20年目、映画「武蔵野」の佐渡での上映会で、様々な協働が起きることを目指したいな。

三富新田は地理学師匠の調査地で学生時代から何度か案内していただき、師匠の論文の図面ではロットリング、インレタ、トレーシングペーパーと格闘するお手伝いもやった。

里地ネットワークでの里地里山事業において、師匠、三富新田の農家、NPOなどと協働した。

緑の三富 再発見!オフィシャルHP(獨協大学・犬井教授サイト内)

映画「武蔵野」予告編20160830

武蔵野の平地林と農の光景 その1

武蔵野 (映画) - Wikipedia

三富落ち葉野菜研究グループ「10周年記念事業開催のお知らせ」-環境イベントデータベース 環境らしんばん

-三富新田 『体験落ち葉掃き』のご案内-環境イベントデータベース 環境らしんばん

|

« 落ち葉掃き | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「武蔵野」からGIAHS連携を模索したい:

« 落ち葉掃き | トップページ | »