« 水が語る佐渡 『水の文化』第61号 | トップページ | トキかわら版 2019年4月号 環境省 »

2019年3月30日 (土)

今年最初のヒナ誕生 洋県トキ救護飼養センター

810330a1 810330a3 810330a4 810330a2  
洋県でも暖冬により例年より半月ほど早く展開している繁殖期と伝えられていましたが、3月25日に最初のヒナが誕生。

日本での繁殖状況を伝える媒体
野生復帰ステーション・観察棟では、繁殖ケージ内のライブ中継がモニターに映し出されています。これまでは、インターネットでも配信されていましたが今年はこれまでのサイトが閉鎖されています。

各事業地のブログでも記事になることがあります。SNSにて広報を期待できる施設もあります。

日本の野生下の繁殖状況については、ブログ記事にて頻繁に記事アップされています。

■陕西朱鹮国家级自然保护区
2019年3月30日 惊喜!朱鹮保护区2019年第一只朱鹮宝宝诞生

■佐渡市:トキのたより(トキふれあいプラザ)
飼育員日誌

出雲市トキ分散飼育センター

■長岡市
トキと自然の学習館

■環境省:放鳥トキ情報
「2019年度繁殖期」のブログ記事一覧

|

« 水が語る佐渡 『水の文化』第61号 | トップページ | トキかわら版 2019年4月号 環境省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水が語る佐渡 『水の文化』第61号 | トップページ | トキかわら版 2019年4月号 環境省 »