« 覗きに来るトキ トキと暮らす里山 | トップページ | 4月22日 アースデイ »

2019年4月22日 (月)

百年ため池・水路からの導水 トキと暮らす里山

稲作圃場2枚のうちの下の圃場、満水から3日もしないうちに水切れ。昨日の午後から700メートル先のため池から導水。早朝から仲間がトラクターを持ち込み耕運。

ビオトープのほうもモグラなどの穴の心配があり、まずは草刈り。まくってみるとあちこちに穴。

湛水できてるところは、あちこちにトキの足跡。

ビオトープ造成で、畔に進入したヤマザクラを観桜会をするために残したけど、花が咲かないので湛水の影響で枯れたかと思っていたら、つぼみをつけていて、これから楽しめそう。

水路が落ち葉でつまりオーバーフロー。隣の法人のビオトープに流れ込んでしまっていた。どうりで水量が少ないと思った。

|

« 覗きに来るトキ トキと暮らす里山 | トップページ | 4月22日 アースデイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 覗きに来るトキ トキと暮らす里山 | トップページ | 4月22日 アースデイ »