« 林昭三さんのトキ像 新穂 | トップページ | 吸い込み口に亀 100年ため池 »

2019年5月 5日 (日)

観察棟まではエクササイズ・コース

第1回放鳥地近くからの取り付け道路からは距離も高低差もあり、歩いていくと、今の時期でも大汗。
野生復帰ステーション正門まで500メートル、観察棟はさらにその先。観察棟は40段弱の階段。

|

« 林昭三さんのトキ像 新穂 | トップページ | 吸い込み口に亀 100年ため池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 林昭三さんのトキ像 新穂 | トップページ | 吸い込み口に亀 100年ため池 »