« 第21回トキ野生放鳥 報道 | トップページ | トキ »

2019年9月28日 (土)

アイビス・セクシーでガイド トキと暮らす里山

190928c0 190928c1190928c2190928c3190928c4

朝、活動地内のねぐらからの飛び立ち観察。第1グループの飛び立ち動画。その後46羽まで数え、まだ残っていたけど移動。
ビオトープには、心付け、が置かれていた。出番を待たせておいた、トキ1羽の飛行を観察。

UX新潟テレビ21ときプロジェクトに埼玉から親子4名で参加されていたご家族。先月の片野尾の草刈り交流には4名で参加され、今回は都合で3名。

当初小学生だった子どもたちも、既に数年前に成人式を終え社会人。

片野尾での放鳥式に向けて手作りのTシャツ、いきなり胸を突き出されて一瞬目のやり場に困ったけど、素敵!

トキ野生放鳥に向けて、活動地住民と共に汗を流して行動することを、

楽しく( fun )、カッコよくて( cool )、ワクワクする( sexy )と感じてくれる方々がいるから長期に渡って継続できているんだろうな。

愛があり、美的で、素敵な活動。
「愛」「美」「素」、トキの英語表記の一部 ibis (アイビス)、ということ。

環境問題には「グリーン・セクシー」なる言葉があるそうだけど、トキの取り組みになぞらえるならば、「アイビス・セクシー」かな。
ガイドを終えて、活動地へ行くと、稲作圃場で会長さんが重機で水路と圃場の補修をしていた。

|

« 第21回トキ野生放鳥 報道 | トップページ | トキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第21回トキ野生放鳥 報道 | トップページ | トキ »