« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月29日 (土)

合宿勤務で職員を罹患させない 韓国トキ

トキ事業に関わっている職員を新型コロナウィルスに罹患させないために、職員を外界との接触をさせない取り組み。

韓国トキは毎年、鳥インフルエンザが周辺で発見され、トキを守るために合宿勤務が展開されてきました。
今回は、トキを守る人を守る為、の合宿勤務。

本日新潟市でも新型コロナウィルス感染者が発見されました。佐渡でも、飼育などに携わっている職員の合宿勤務の体制を考える時期なのかもしれません。

Be Korea-savvy  February 27, 2020

| | コメント (0)

中国・トキの郷の春の訪れ

200228b1 200228b2
トキの郷・洋県も含まれる秦嶺山脈の春の訪れを動植物から描いた動画作品。

陝西トキ保護区では、繁殖の甘い春の季節、を迎えたことを記事にしています。

CGTN 27-Feb-2020 
Springtime in the Qinling Mountains 動画

■陕西朱鹮保护区
2020年2月28日 东方宝石朱鹮 甜蜜的繁殖季开始啦

| | コメント (0)

トキ出現密度とトキ出現各任地 環境省

200229a2 200229a1

| | コメント (0)

2020年2月28日 (金)

トキ

200228a08 200228a25200228a60200228a104200228a113200228a126200228a171200228a178200228a193200228a195
湛水圃場に次々にやってきて水浴び、みんなで楽し気。
大型車のディーゼル音は苦手のようだけど、路線バス、ゴミ収集車などは馴染みのようで、見極めができている感じ。
それと、全般的にスピードの見極めもできているようで、少しでもスピードの変化があれば逃げ去るようです。

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

トキと暮らす里山 管理の仕組み

200227a1
広野開田、という水利組合の管轄地の一部。トキ交流会館からみると、重要ねぐらの奥に位置。JAファームのグリーンアスパラ事業も行われています。

作業的には、地主の方々に「トキと暮らす里山」というグループを組織していただき、その方々と私などで行っています。
当初のこの時には、森林組合を冬季レイオフされた方を、制度的に働いてもらえる期間、お手伝いいただきました。

新潟大学農学部・准教授が、SSH事業、樹恩ネットワーク・森林の楽校事業、彼の授業・研究などで年に数回使っています。
------------
昨年末現在の成果を記した記事。

最大80羽ねぐら林も活動地 トキと暮らす里山

重要ねぐらに隣接する圃場群。活動当初は稲作圃場2、草地管理圃場5ほど。ほとんどの圃場が背丈を超えるヨシ、ススキ、セイタカアワダチソウが繁茂する放棄された圃場だった。

現在、
ビオトープ(湛水可能)   19
草地管理圃場         8
草地管理圃場(会員個人管理) 8
稲作圃場           2
お隣さんNGO
ビオトープ(湛水可能)    4

100年ため池の水路補修、100年水路脇道路補修、侵入竹駆除など。
犬猿の仲だった爺ちゃんたちが仲良く作業をするようになっている。

| | コメント (0)

2020年2月26日 (水)

仲良くしてたのに追い立てる

200226a02 200226a11200226a12200226a18 200226a19200226a20200226a21200226a23
仲良く探餌していたメス2羽、オス出現で先輩メスに年下メスが何度も追い立てられていました。
そして、オスと先輩メス、一緒に探餌。

| | コメント (0)

お友達!?

200226b1
大家さんが屋根の修理をしてくれていたので、出掛ける前に話し込んでると、トキたちが1階屋根くらいの高さで、3、4回、我々の目の前を行ったり来たりの飛行。

ねぇ、お友達なの? ねぇ、ったら。

相手にしないでいたら、超低空で目の前の田んぼを飛行し、その奥の田んぼに次々に着地。
我が家周辺のトキたちは、大家さん法人の営農、ビオトープ管理に感謝してます。

| | コメント (0)

その後、我々が関わった主な日中交流

200226c1
受入れ、参加など様々なみなさんにご協力いただき、ありがとうございます。

< 中国側来日 >
2016年9月 ■NPO birth など日本の自然学校視察団

2017年6月 ■NPO birth、森のライフスタイル研究所、TEM研究所など視察

2018年1月 ■銅川トキ視察団来日 佐渡、いしかわ動物園など訪問

2018年10月 ■洋県朱鷺愛鳥協会・訪日団
       パルシステム生協連合会、五頭自然学校など視察。野浦交流
       トキ放鳥10周年式典参加

2019年6月 ■トキ文化展(大阪)開催

--------------------
< 日本側訪中 >
2016年6月 ■中国トキ視察交流
       銅川市、南泥湾、千陽県、楼観台、西安

2016年9月 ■中国トキ視察交流
       銅川市、南泥湾、西安

2017年3月 ■中国トキ視察交流
       西安周辺の自然学校、洋県

2017年5月 ■中国トキ視察交流
       洋県

2017年10月 ■中国トキ視察交流
       銅川市、河南省信陽市、西安

2018年5~6月 
      ■朱鷺国際フォーラム(洋県)
      ■森林体験プログラム研修実施(西安)
      ■中国トキ視察交流
       河南省信陽市、西安周辺の自然学校視察

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

目覚ましトキ

200225b1
トキの連続的な大きな鳴き声で目が覚めた。玄関を背に1時の方向近くの林。鳴きながら我が家周辺を飛行していった模様。すぐに、同じく10時の方向少し遠くから集団での激しい鳴き声。外へ出てみると、林周辺をトキが飛行中、1羽が真正面から林の中へ下から入った。

| | コメント (0)

2020年2月24日 (月)

共に頑張りましょう! 上海歌舞団

200225a1 200225a2200225a3200225a4200225a5
今春の日本ツアーが中止となってしまった上海歌舞団のみなさんから日本人へ向けてのメッセージ。
主演女優・主演男優を先頭に温かみのあるものです。

1つめの記事の動画はWeChat仕様、3つめの記事の動画はスマホ、PC、どちらでもご覧いただけると思います。

日中友好の象徴・トキ、を通じてのメッセージ。
佐渡からも発信しましょう!

■上海歌舞团
2020年2月24日 投桃报李,众喣飘山 | 上海歌舞团舞蹈演员为日本人民送去衷心祝愿!

■上观 2020年02月24日
朱洁静王佳俊为日本祈福,等疫情过去再演《朱鹮》

投我以木桃 报之以琼瑶 上海市友协和上海歌舞团联合录制视频为日本送上祝福

■中国国際放送局
2020-02-24 モモをもらえばスモモで返す 上海歌舞団が日本へ応援メッセージ

SHINE News 2020-02-24 
Dancers in step to thank Japanese people

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

トキ

200223d03 200223d13200223d18200223d31200223d33200223d44200223d46200223d51200223d53200223d57
暴風の吹き荒れた日。飛び立ちは向い風、抗うもなかなか前へ進めず、空中停止状態、上下にふわふわ。そして、追い風で弾丸のように一気に猛スピードで飛行。

| | コメント (0)

陝西省・千陽トキの様子を伝える番組・動画

200222d1 200222d3200222d4200222d7200223c1190600a6_20200224175501
千陽県の魅力を伝える番組の中でトキのことが伝えられています。ドジョウ、昆虫などの給餌する様子。ケージは遊園地の遊具の目の前(100メートルほど)にあります。

陝西省の6事業地(洋県、洋県華陽鎮、寧陝県、銅川市、楼観台、千陽県)すべてを訪ねたことのある日本人のトキ事業関係者は、現在のところ私だけ、かも。

《美丽中国乡村行》乡村振兴看中国——神秘的千阳三宝 20181113 | CCTV农业 - YouTube

[美丽中国乡村行]乡村振兴看中国--神秘的千阳三宝 20181113_CCTV节目官网-CCTV-7_央视网(cctv.com)

朱鹮守护者——张虎 _湿地中国_www.shidi.org

■佐渡トキの話題
2016年6月11日 (土) 山を見よ 水を見よ トキを見よ

2016年6月30日 (木) トキ放鳥の湖・千湖 千陽県トキ

2014年9月17日 (水) 千陽トキ野生放鳥を伝える記事 中国

2019年6月17日 (月) 1980年頃以降のトキの主な流れ・13版

| | コメント (0)

トキ救護 中国陝西省・石泉県

200222c1 200222c2200222c3200222c4200222c5
■央视网(cctv.com)
2020年2月21日 [新闻直播间]陕西石泉 村民发现受伤朱鹮 众人合力救助

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

トキ飛び出し注意

200214c19 200214c20_20200224180601190713c0_20200224180501190713c2_20200224180501200222b2
最近、スピードを出して行き交う道のすぐ横でトキが探餌しているのに遭遇します。
スピードの変化なくそのまま通りすぎれば、何事もなく探餌をつづけるけど、少しでもスピード変化があったり、ディーゼル車だと逃げ去ります。
飛んで逃げる場合、たいていは道から遠ざかるけど、まま道路を横断することもあります。

朱鷺出没注意、というステッカーが以前配布されたけど、越前市のように、野生トキ飛出し注意!、の看板も必要かな。居場所がバレちゃう、と言う時代は過ぎたでしょう。

昨年、佐渡市では巣立ち直後の幼鳥の事故防止のため、市報さど、でトキとの交通事故への注意喚起を行っています。

最初の放鳥直後に、蚫集落の林道下り左カーブに入った所で、目の前でトキが飛び立ち、急ブレーキ。その距離1メートルもなかった。
飛び出しではなく、林道上で休んでいたようだけど、肝をつぶしました。

■佐渡トキの話題
2019年7月13日 (土) 飛出し注意! トキ、コウノトリ 注意喚起

2011年8月 4日 (木) ステッカー 朱鷺出没注意

| | コメント (0)

もはや“害鳥” 週刊新潮:2020年2月27日号

200222a1 200222a2200222a3200222a4
その時々の専門家の方々の予測を裏切る展開、面白い。

最近の検討会、環境フェアなどの報道・告知などをみると、佐渡以外での放鳥の気運を創出する意図を感じます。面白い。

■野生復帰(2011)1:55–61
新潟県佐渡島におけるトキの再導入個体群の存続可能性
* 永田尚志・山岸 哲

■佐渡トキの話題
2015年10月20日 (火) 目標220羽・2020年 トキ野生復帰検討会開催される

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

ねぐらが見える 池終点到達

200221b1 200221b2200221b3200221b4
川土手沿いの侵入竹駆除。蔓の絡みが激しく、木ごと伐採することが何度も発生。ルート的に到達しただけで、玉切り、積み上げなど、まだまだ作業はたくさん。

川をむいて休憩してると、2時の方向と11時の方向の遠くの木でトキも休憩。
6時の方向(背中)の頭上と思えるくらいの近さ、斜面竹林の中の木の枝から、

アッキー!

監視されていたのね。

| | コメント (0)

暗いうちから大きな鳴き声

200221a1 200221a2200221a3
毎朝、近くの林から鳴き声が聞こえて、我が家の上空を鳴きながら飛行通過していくのが、最近の傾向。

今朝6時前、すぐ近くで止まっていつもより大きな鳴き声が聞こえ続けていたので、外を覗いてみると、トキの姿は確認できなかったけど、いい感じで月。

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

コウノトリ・トキ推しの環境フェア 島根県

200220c1 200220c2
素敵! コウノトリ、佐渡に来てね。

■島根県
R1宍道湖・斐伊川環境フェア

| | コメント (0)

映画『武蔵野』 2月23日・日比谷図書文化館

200220b0 200220b1
日本GIAHS認定地の三富新田の営みを描いた作品。トキ野生復帰を念頭にした事業開始2000年に佐渡でのシンポジウムでは循環農業の姿を学ぼうと三富新田の取り組みを見つめました。

第7回 グリーンイメージ国際環境映像祭 | グリーンイメージ国際環境映像祭

グリーンイメージ国際環境映像祭

| | コメント (0)

2020年2月19日 (水)

トキ

200219a02 200219a31200219a50200219a55200219a57200219a75200219a95200219a100200219a154 200219a164200219a165

| | コメント (0)

2020年2月18日 (火)

浚渫した土砂で畑造成

200218a16 200218a11200218a12200218a4200218a17200218a10200218a8200218a1 200218a14200218a15
近所で藪の整地が始まったと思ったら土砂が運び込まれてきた。河川の浚渫した土砂を運び込み畑を造成するとのこと。
植生、土砂が取り除かれコンクリートがむき出しになった。生物多様性はたぶん減少、しかし、トキ、サギなどは川に降りやすくなった。土砂堆積、植生増加などの推移により、徐々によい状況になっていくのかな。

ここ数年、河川の氾濫があちこちで発生し、氾濫予防のために河川の浚渫、土手かさ上げ、土手上の木々の伐採、河川改修などが展開。

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

佐渡市 × コープにいがた × コープデリ × JA佐渡 × コープクルコ

200217b1

| | コメント (0)

トキ御前の食材

200217a1
今後の食糧問題を考えると、トキがお食べになっているものが人間の御馳走になりえます。
シー・チキン、泉鯛(テラピア)などのようにネーミングでイメチェンが図れるのではないか。

ポンド・チキン(ウシガエル)、ポンド・ロブスター(アメリカザリガニ)、ストリーム・クラブ(サワガニ)、アース・ウナギ(ミミズ)、アース・サザエ(タニシ)、アース・フィッシュ(ドジョウ)、ミユキ(イモリ)など。

トキ御前、佐渡の食の有力な戦力となる可能性はある、と信じます。

| | コメント (0)

2020年2月16日 (日)

トキ

200216d04 200216d05200216d06200216d16200216d22200216d24200216d41200216d43200216d46200216d47
200216d85
アッキー、何やってんの
(川の撮影)
これから、学校の前を飛ぶからね

トキが一番採餌が上手。
白いサギとは仲良く探餌、一番下手な青いサギは時折イラついて両者を追い立てている。

夕方、事務所前はトキの鳴き声で騒々しくなります。
ほぼ暗くなっても、伴侶を求めてのバトル。177・182、バカップルの勝利、(パコパコ)、ア”~!

| | コメント (0)

佐渡島外でもトキとの共生を

200216a1 
環境庁の「共生と循環の地域社会モデル事業」の開始からマル20年。トキ野生放鳥からマル11年。

コウノトリのような取り組みが、トキでも全国に展開されることを期待。

■新潟日報 
2020/02/14 トキ放鳥 佐渡島外も 環境省 21~25年度工程表素案

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

土手沿いに池が出現

200216e1 200216e2200216e3
川沿いの侵入竹の駆除の作業を展開中。斜面からの流水を川に入れる前に貯めるものと思われる池が出現。
トキは終日近くで飛行したり探餌。作業を終え腰を下ろしたところ、すぐ上から

お疲れ様でしたー!

斜面の侵入竹に覆われた木から、トキが労いの声をかけてくれた。

トキ交流会館の屋根にサギ。こいつ、事務所前の玄関上の屋根にもやってくることがあり、ぬか喜びさせられる。

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

トキ

200214c07 200214c20200214c43200214c44200214c48 200214c62200214c63200214c75200214c77200214c82200214c90
昨秋放鳥場所周辺にトキ3羽を目撃した。
昨日の朝、隣の漁村集落内の上空をトキ2羽が旋回しているのをJA委託店の姐さんが目撃。
1週間ほど前には、トキ野生復帰事業の地域での取り組みを最初に行った集落内でトキ1羽目撃される。この状況は最初の放鳥3日後と同じだった。
これら2つの集落に挟まれた集落でも最近、林道終点周辺でトキ2羽が出現しているとの情報あり。

水津から小木まで小佐渡の海岸線を走った1日。

トキは、子ども、美女、神社、時々コンビニ、が好きだ、ということを感じる。

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

地学的な災害

200213a1 200213a2200213a3200213a4200213a5200213a7
写真は1983年噴火後の三宅島の様子(1984年、地理や地学を専攻する友人たちと訪問)。1940年以降、20年前後で4回噴火。周期性が継続しているならば、注意が必要な時期なのかもしれない。

佐渡に住み始めて20年(家庭の事情で一時、離れていた時期あり)になるけど、この間に佐渡で下記の大きな地震を感じた。中越地震、中越沖地震では、トキ生息環境整備の活動に島外から多くのボランティアの方々がお越しになられていて、帰宅するのに苦労された。

・新潟県中越地震、2004年10月23日17時56分
・能登半島地震、2007年3月25日9時41分58秒
・新潟県中越沖地震、2007年7月16日10時13分23秒
・長野県北部地震、2011年3月12日3時59分
・長野県北部地震、2014年11月22日22時8分頃

■気象庁|三宅島火山防災連絡事務所|三宅島噴火の歴史

| | コメント (0)

ウィルス災害

200213b1
新型コロナウィルス対策として、陝西トキ保護区管理局では洋県内2施設の閉鎖、県内の野生動物市場などの管理などの取り組みを展開中。

■陕西朱鹮保护区

■BBCニュース

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

2020日本ツアー・全公演中止 舞劇・朱鷺

200212a1

| | コメント (0)

トキの慰問

200212b1 200212b2200212b3200212b4
何やってんの?

(竹伐り)

お疲れ様!

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

トキの水浴び日和

200211b03 200211b19200211b31200211b39200211b47200211b52200211b67200211b87200211b90200211b93200211b97
少年時代、雪が降った後の晴天を迎えると、
乞食の洗濯日和だ、と母がよく言っていた。

天気が回復し、あちこちで、トキの水浴びに遭遇。
バシャバシャバシャ、は鳴き声同様によく響く。
泥水がトキの身体にまったくついていないのが、不思議。

| | コメント (0)

河川で過ごすトキ

200211a1 200211a2200211a3200211a4
ブログ「佐渡トキの話題」で記事にした、河川で過ごすトキ、をピックアップ。

映画『塬上 CRESTED IBIS』のモデル地の陝西省銅川市の重要な餌場は河川です。
泳いでいる魚をゲットするのも結構上手のようです。

河北省・秦皇島市では、河口でのトキ放鳥計画があるようです。
佐渡の河口での採餌実績があるのかな? 多少塩分があるような所でもトキは採餌できるのでしょうか?

■佐渡トキの話題
2015年5月10日 (日) 河川ですごすトキ 動画

2017年5月31日 (水) 川で採餌、休憩の後、飛び立つトキ

2017年5月31日 (水) 漢江で探餌をするトキ

■佐渡トキの話題
2016年6月30日 (木) 川での探餌 銅川トキ

2017年10月14日 (土) 川沿いに活動するトキ 銅川トキ

■佐渡トキの話題
2016年12月 9日 (金) 養殖ティラピアを給餌 洋県トキ救護飼養センター

2013年10月 8日 (火) 魚を捕食しているのか?

■佐渡トキの話題
2016年6月30日 (木) トキ放鳥の湖・千湖 千陽県トキ

2018年10月19日 (金) 河北省・秦皇島市のトキ

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

トキ

200210a03 200210a07200210a19200210a22200210a26200210a48200210a53200210a71200210a75200210a86
トキがいないので放水路の中洲を観にいったところでトキ飛来、着地せずに消え去った。観察場所に移動し、トキ待ち、なかなか現れなかったけど、白いサギが連れ戻してくれた。

| | コメント (0)

帰ってきた象徴・トキ

200210zz1 170921zz1200210zz2161212zz1190108zz1
映画『ミカンの木と少年』が全編ネット公開されています。中国各地の事象を集めて、帰って来た象徴・トキ、と春節に両親が出稼ぎから帰って来た、とが上手に構成されています。

春節のタイミングでの期間限定の公開かもしれませんが、『塬上 CRESTED IBIS』同様、トキ・イメージを活用した映画。

【1080P Full Movie】《桔子的天空/The Orange Tree And The Boy》让观众在泪光中报以掌声(李万年 / 武东博) - YouTube

■佐渡トキの話題
2017年9月24日 (日) ミカンの木は幸福を育む

2015年9月21日 (月) 帰ってきた 両親たち

2015年2月 1日 (日) 映画「ミカンの木と少年」

トキが帰って来た(朱鹮飞回来了)は、中国の小学生の学習教材。
再発見の模様は日本でも書籍が出版されています。

■佐渡トキの話題
2013年4月 4日 (木) 教材:朱鹮飞回来了 中国

2016年12月12日 (月) トキが生きていた!

1981年5月に洋県の山中で再発見されたのは7羽。うちヒナ3羽。ヒナのうち1羽は何度も巣から落ちたので北京動物園へ送られ飼育されることになり、華華と名付けられ、最初に来日したトキとなりました。

■佐渡トキの話題
2019年1月 8日 (火) ホアホア(華華) 最初に来日したトキ

| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

旧暦正月から最初の満月

200209a7b 200209a3b200209a9b200209a10b
ねぐらへのトキ飛行ルート上、ドンピシャだった。18時ちょいすぎまでトキの飛行を確認。しかし、お月さんが現れたのは、18時40分から5分間だけ。
真上から後方は雲が晴れていたのに、残念。

| | コメント (0)

トキ

200209b09 200209b16200209b22200209b35200209b40200209b46200209b54200209b55200209b59200209b53
運転席側の遠くのトキを観終わって発車しようとしたら、11時の方向10メートルにトキ1羽。お互いに驚いた。トキはアタフタと歩いて遠ざかり、僕は助手席のカメラを手探り。トキは軽く飛び進行方向の次の畦の上に着地。
並走飛行の後、目の前を横切り、運転席側の圃場に着地。歩いて遠ざかって行った。

トキふれあいプラザから出て歩き始めてすぐに、大声で鳴きながらトキ2羽が飛んできて目の前の木に着地。挨拶を交わして、駐車場に向かって歩き出すと、再び大声で鳴き、デコイ2匹の所に着地。来場の観光客のみなさんを喜ばしていた。

放水路に出来た中洲にトキとサギ。以前、ここでコウノトリを目撃したことがある。

待ってるよ、放鳥コウノトリ、その子孫。

■佐渡トキの話題
2015年9月 6日 (日) トキと一緒に田植え

| | コメント (0)

復活の象徴・トキ

200209c1
このコンビで佐渡で取り組みができると、いいな。
特に、さだまさし・さんは、トキ推し、佐渡推し。

『桃花鳥(トキ)』という作品があるし、佐渡の棚田地域が舞台となった映画『案山子とラケット』の主題歌、新潟緑百年物語のテーマソングを担当されています。

著書『風待煙草』のカバーはトキ。ラジオ番組のマスコットキャラクターにトキを用いてもくれました。

ハガキ読みテレビ番組では以前は、毎回トキを画面に映し出してくれていました。

佐渡での最初のコンサートでは、トキに逢いたくて逢いたくて逢いたくて、とトーク。密着取材テレビ番組でも放送されました。

制作された映画『長江』の最終到達地である四川省・峨眉山では、トキ事業が展開されています。ここには、浙江省徳清県の施設から、佐渡生まれのトキ1羽、が移送され飼育されています。

本名が、「佐」どの「田」んぼの「雅」な「志」
というのも、素敵。

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

共生の象徴・トキ

200208b03 200208b04200208b09200208b10200208b11200208b12200208b23200208b24200208b27200208b33
事業展開、支援活動をされている方々と寄り添って、幸福、を。

| | コメント (0)

祝 元宵節

200208a1 200208a2
2020年は1月25日の春節(旧正月)を含めて15日目の本日が元宵節(日本の小正月)。今年も中国トキ仲間からお祝いの画像が届きました。

ネット上の多くの解説文では、春節から最初の満月までとあるけど、ここ数年は元宵節の翌日が満月で、明日夕方に満月があがってきます。
中秋の名月も、必ずしも満月ならず、とのこと。
天文のことはまったくわかりませんが、計算式と行事にズレが生じることがある、ということなのかな。

■佐渡トキの話題
2019年2月19日 (火) 2019年最大の満月は元宵節 中国

<春節>      <元宵節>     <満月>
2016年2月8日(月)   2016年2月22日(月) 2月23日
2017年1月28日(土) 2017年2月11日(土)  2月12日
2018年2月16日(金) 2018年3月2日(金)   3月3日
2019年2月5日(火)  2019年2月19日(火) 2月20日

暦Wiki/中秋の名月とは/名月必ずしも満月ならず - 国立天文台暦計算室

| | コメント (0)

トキが好きな場所 野浦

80928a1 80929c2140214zz180929c4081100zz1
あるかんか佐渡しま歩きガイドブック編纂者が、自宅前でトキと遭遇、幸福、を感じるFB記事。

その遭遇とまったく同じ状況は最初のトキ放鳥3日後に起こっていました。
隣の宮司の当時のブログにも記事があります。

中国トキ専門家たちが離日した翌日だったか、隣の宮司の奥さん、東蔵とうさん(宮司宅隣り)が朝、先を競うように我が家に飛び込んできました。

野浦にトキが来たぞぉ!

身体が震えたのを覚えています。

当時の出来事を記したものは下記です。
現在、水津集落を起点に、前浜地区の棚田地域、両津湾側の棚田地域で6羽ほどが行動している模様です。

■こちら佐渡 野浦 情報局
2008/9/28 野浦にトキ来訪

■佐渡トキの話題
2008年9月28日 (日) 前浜地区にトキ飛来

2008年9月29日 (月) 取材陣がたくさん

2008年10月12日 (日) サンデー・アイビス

2014年2月14日 (金) 学校がお好きなトキ

2008年11月 2日 (日) 人もトキも住みやすい前浜をめざして!

2008年11月 2日 (日) 大きなカブ 前浜小

| | コメント (0)

トキでつながる 石川県

200208c1
■北陸朝日放送 - YouTube
トキ守る 小学生が発表会 2020.2.7放送

■中日新聞
2020年2月8日 トキ舞う空へ 自然を大切に いしかわ動物園 和気小児童が学習成果発表:石川

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

トキ

200207a17 200207a19200207a24200207a44 200207a63200207a64200207a65200207a70200207a131200207a137

| | コメント (0)

トキつながり

200207b1
■新潟日報
2020年2月7日 「トキタータン」会員証に採用 長岡造形大生デザインの格子柄

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

トキ

200206c05 200206c08200206c09200206c13200206c14200206c16200206c23 200206c26200206c28200206c32

| | コメント (0)

モノクロの映像・写真がトキの魅力•価値を引き出す

200206b0 200206b4200206b3200206b2200206b6200206b5

トキ野生復帰事業が始まった当初、日本の野生下のトキ写真のほとんどがモノクロ写真。
自分で黒く変身していくというのも、モノクロに適合するのかも。

モノクロ写真を得意とする写真家にトキ、佐渡の作品をつくってもらえると、大きな力、となるんじゃないかな。

映画『塬上 CRESTED IBIS』は、ほぼ全編モノクロ作品で、モスクワ国際映画祭で最高賞を受賞後、アメリカ、インド、ドイツの映画祭などに参加して注目を集めています。
煤煙都市から環境再生へと転換している銅川市を舞台の映画が「生態系(環境)と開発」へ一石を投じているようです。
エンディングは、モノクロのトキがカラーになります。

■佐渡トキの話題
2017年11月16日 (木) 塬上 CRESTED IBIS

2018年3月 1日 (木) 映画:塬上(英語題名:CRESTED IBIS )

本編、台詞は中国語、字幕は中国語と英語。
■中升电影

| | コメント (0)

黒い粉状の皮膚片で変身するトキ

200206a1

■長岡市
トキと自然の学習館便り R2.1.24  No.28

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

バカップル 見せ付けるトキ

200205b03 200205b05200205b08200205b09200205b12200205b10200205b30
大声で鳴きながら事務所に向かってきてから、馴染みの枯れ木へ着地。そしてすぐに、オスが乗っかって2羽で、ホアホアホア(パコパコ)、ア”~
雪が降り始めてからも、お盛んです。

時折、他のトキを蹴散らしています。

人にも見せ付けるペア、ごく一部なんだろうけど、興味深く鑑賞させていただいてます。

下の事務所の暖房の影響で、窓を開けて撮影しようとすると、ゆらぎでピントがあいません。閉めた窓ガラスを通しての撮影が多くなります。

| | コメント (0)

鴇色に染まった佐渡

200205a0 200205a3200205a5200205a6200205a7200205a8Photo_20200218171701
地理学師匠・編の『日本の農山村を識る 市川健夫と現代の地理学』(古今書院、2020年)に20ページほどで執筆させていただきました。
市川健夫・先生、宮本常一・先生に、「地域を這いずり回る」地理学や民俗学の薫陶を受け、「フィールドワークに根ざし、自然と人間の関係を究明する」ことを次世代に伝えることを使命に編まれています。

師匠からは、臨場感ある出来、と。

これまでに協働していただいた方のことを中心に記させていただいてます。

■古今書院 Since1922 地理学とともに歩む
日本の農山村を識る

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

トキ

200204b15 200204b24200204b31200204b51200204b58200204b69200204b73200204b76200204b87200204b100

| | コメント (0)

立春 武漢•頑張れ!(武漢•加油=ウーハン•ジャーヨ)

200204c1 200204c2

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

いきなり素敵、に飛び立つトキ

200203b43 200203b42200203b38200203b01200203b06200203b09200203b11200203b15200203b18200203b33
ピカッ! ドカーン!! ザァ-ッ
暗雲立ち込めたと思った瞬間、続けざまに、
閃光、轟音・振動、そして豪雨。
トキだけでなく、僕も逃げ去りたかった。

ダンプ2台が昼食の為に基地に戻ってきたので、早弁をしていたトキ20羽ほどがいっせいに移動。

250メートルほど離れた所で探餌していた10数羽のトキ。次々に手前の田んぼの陰に移動し視界から消えたので、余所見を少ししていたら、上空を舞っていた。

前傾姿勢で片足(数字足環側)をまわす、クセが強い、トキ。
-------
富山県、石川県に長く滞在した個体4番も、クセが強い、トキだった。

カエルをクチバシに咥え、
バシッバシッバシッ!

と何度も水面に叩きつけ弱らせてから、パクリ。
水面に叩きつける音は、ものすごく轟いていた。

その時の動画は下記にあります。
■佐渡トキの話題
2018年3月 1日 (木)
動画:カエルくんがトキの中に入る瞬間

| | コメント (0)

人と自然の懸け橋 秦嶺山脈の動物たち

200203c1 200203c2200203c3200203c4200203c5  
動画シリーズ連載中。第8話~第12話、トキ登場。

第8話 30-Jan-2020
CGTN Nature: Qinling Mountains Series | Episode 8: Crested Ibis - CGTN

第9話、トキの営巣の様子 31-Jan-2020
CGTN Nature: Qinling Mountains Series | Episode 9: Loving Home - CGTN

第10話、愛で温める(抱卵) 01-Feb-2020
CGTN Nature: Qinling Mountains Series | Episode 10: Warmth of Love - CGTN

第11話、ヒナ誕生 02-Feb-2020
CGTN Nature: Qinling Mountains Series | Episode 11: Baby Chicks - CGTN

第12話、巣立ち・ヒナから幼鳥へ 03-Feb-2020
CGTN Nature: Qinling Mountains Series | Episode 12: Parental Care - CGTN

| | コメント (0)

第1回JTB交流文化賞・最優秀賞 コウノトリ豊岡市

200203a1 200203a2
トキ野生復帰事業が始まった年だったか、豊岡市のコウノトリ事業の担当課長、その部下の方々が、当時僕が在籍していた事務所に出現。飲んだ席で議論が白熱。

「トキが先に野生放鳥というようなことが発表されれば、トキを掻っ攫らいに行く」
と豊岡市の方々が言えば、

「コウノトリが最初に放鳥されれば、撃ち落としに行く」
とこちらの上司。

コウノトリのほうが先に2005年に野生放鳥。トキは2008年に最初の放鳥。

掻っ攫う、撃ち落とすの議論から、20年ほどになりますが、豊岡のお二方、若干の立場の変化はあるものの、今も体を張って、先頭をきって、ヒューマニズムに、現場でコウノトリ事業を担っているのが、素敵。カッコイイ!

表彰する側も、その後の検証、を責任をもって取り組んでいる姿勢もすばらしい。

■JTB交流創造賞
第1回 JTB交流文化賞・最優秀賞
コウノトリも暮らすまちへ 豊岡の挑戦

受賞地のいま
交流体験が広げる未来ーJTB交流創造賞

| | コメント (0)

トキかわら版 2020年2月号 環境省

200302d1 200302d2
■環境省
トキかわら版 - 放鳥トキ情報

日々のトキの様子は下記で報告されています。
■環境省:放鳥トキ情報

■環境省:佐渡自然保護官事務所ツイッター

■環境省:アクティブ・レンジャー日記・佐渡

関東地方環境事務所のプレスリリースは下記にて発表されてます。この他、本庁からも行われています。
■関東地方環境事務所:報道発表資料

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

木の枝上で見せ付けるようにペア

200202a10 200202a17200202a36200202a46200202a51200202a52200202a63200202a69200202a76200202a81200202a95
ホアホアホア

(乗っかって、羽根でバランスを取りながらクチバシをこすりあい、最後に)

ア”~ッ

尾羽を下げている後ろ姿のフォルム、好き。
尾羽を左右に、ヒュッ、ヒュッ、ヒュッ。

| | コメント (0)

大学と地域が連携した地域づくり活動報告会

200202b5 200202b1200202b7200202b8200202b9
各グループ15分ほどの持ち時間と展示。後日、佐渡テレビでも放送されるとのこと。

現・獨協大学学長のゼミが2002年から7年間、この視点で取り組みを展開。

それ以前には、宮本常一先生のグループが琴浦集落を拠点に活動を行い、大きな成果をあげています。

今回の佐渡市の事業以外でも、佐渡の資源を活用した大学の取り組みもあります。宮本常一先生のグループの時代からの各大学の成果をまとめ、見つめることで大きな力となると信じます。

■佐渡市
2019年4月26日 大学等の皆様へ:「域学連携地域づくり応援事業」を実施するグループを募集(2019年5月17日〜7月26日)します

■佐渡トキの話題
2012年12月25日 (火) 自分よがりの学者はいりません

2017年6月 5日 (月) あるくみるきく102、177 佐渡特集

| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

トキ

200201d02 200201d15200201d16200201d18200201d34200201d39200201d53200201d75200201d86200201d95200201d97
幼鳥(昨年生まれ)には色気がない。
お友だちとの関係は色々。

| | コメント (0)

トキ標本ネット公開されてます 2つの組織

200201c1 200201c2200201c3200201c4200201c5200201c6200201c7
トキ科がペリカン目に変更になって久しいですが、権威ある2つの組織ともに情報更新がされていません。この点注意を要します。

■生物多様性センター(環境省 自然環境局)
標本収蔵

■山階鳥類研究所 標本データベース

■佐渡トキの話題
2015年9月22日 (火) トキ標本 環境省・生物多様性センター

ペリカン目 - Wikipedia

■佐渡トキの話題
2013年2月 9日 (土) コウノトリからペリカンへ分類変更 トキ科

2014年7月 5日 (土) トキ科全体がペリカン目に移転

| | コメント (0)

トキ・コウノトリとの共生の他地域への展開に向けて

200201b1 200201b2
水牛に蹴られた教授、と洋県の方々に強く記憶されている新潟大学農学部教授が基調講演されたとのこと。
我々の中国トキ視察交流にも2度参加いただいた。

出雲・雲南地域広域連携生態系ネットワーク推進協議会でも昨年、コウノトリやトキと共生するまちづくりシンポジウムが開催された。

先日の地理学師匠の祝賀会で出逢った日本生態系協会・幹部の方から、関東でもトキ・コウノトリの野生復帰を実現させたい、と熱い思いをお伺いした。

この流れに乗り遅れてはいけない。
まずは、コウノトリに佐渡へ飛来していただく、のがよいと思う。

■公益財団法人 河川財団
「第4回 水辺からはじまる生態系ネットワーク全国フォーラム」開催のお知らせ|お知らせ・募集案内(研究・行政)

■佐渡トキの話題
2017年4月24日 (月) ハス田とそれに連なる環境で探餌するトキ

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »