« ウィルス災害 | トップページ | トキ »

2020年2月13日 (木)

地学的な災害

200213a1 200213a2200213a3200213a4200213a5200213a7
写真は1983年噴火後の三宅島の様子(1984年、地理や地学を専攻する友人たちと訪問)。1940年以降、20年前後で4回噴火。周期性が継続しているならば、注意が必要な時期なのかもしれない。

佐渡に住み始めて20年(家庭の事情で一時、離れていた時期あり)になるけど、この間に佐渡で下記の大きな地震を感じた。中越地震、中越沖地震では、トキ生息環境整備の活動に島外から多くのボランティアの方々がお越しになられていて、帰宅するのに苦労された。

・新潟県中越地震、2004年10月23日17時56分
・能登半島地震、2007年3月25日9時41分58秒
・新潟県中越沖地震、2007年7月16日10時13分23秒
・長野県北部地震、2011年3月12日3時59分
・長野県北部地震、2014年11月22日22時8分頃

■気象庁|三宅島火山防災連絡事務所|三宅島噴火の歴史

|

« ウィルス災害 | トップページ | トキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィルス災害 | トップページ | トキ »