« SATOYAMA、で調和 | トップページ | トキ救護飼養の状況 漢中市・安康市 »

2020年7月27日 (月)

和諧号:調和、ハーモニーの意 中国鉄路高速

200727a1 200727a2
2018年5月の洋県・トキ国際フォーラムの折、陝西省・西安~四川省・成都を結ぶ高速鉄道に、西安北駅~洋県西駅まで乗せていただいた。
帰路、洋県西駅ホームで列車待ちをしていると、トキ1羽が飛来してホーム上空を低空で横断していった。やっぱり、トキってエライ!
高速鉄道だと、列車によるけど西安北駅~洋県西駅までの所要時間40~60分ほど。

これまで色々な方法で洋県入りを体験。

飛行機だと、西安空港~漢中空港で飛行時間は40分ほどだけど、空港での待ち時間、空港まで空港からの移動時間などで半日。

秦嶺山脈越えの一般道だと、崖沿いの山道をまるまる1日。

高速道路は、工事中の時にも中国トキ専門家が強引に通行させ、長いトンネルの真っ暗の中を上り・下りの路線をくねくねとすり抜けた。高速走行していて段差の衝撃で飛び跳ねさせられて車の天井におもいっきし脳天を打ち付けられたりもした。
全線開通してからも、四川大地震のコンボイ走行でゆっくり走行だったり、事故渋滞にも何度かはまった。ちゃんと走行できれば、西安~洋県は半日もあれば走破できる。
洋県から西安空港まで路線バスに乗車した時には、3時間半で到着。

夜行列車で行ったこともある。大雪で高速道路が通行止めとなり、急きょ夜行列車。西安~漢中まで3段ベッドの寝台列車。7名なのに当初5枚しかチケットが入手できなかった。乗車するのにいろいろと作戦実行し、乗車してからどうにかしたとのこと。

少し前に、洋県の隣県・城固県に空港ができたのだけど、洋県にも空港建設の計画が進んでいるらしい。

外国からの技術移転を基にライセンス生産されている全てのCRH車両は「和諧号」(和諧=調和、ハーモニーの意)と呼ばれている。
この「和諧号」という愛称は胡錦濤元総書記 (国家主席) の和諧社会に由来。

西成高鉄ではトキのロゴの「洋県華陽号」と名付けられた列車も走行している。

■佐渡トキの話題
2017年12月 7日 (木) 洋県華陽号 西安~成都高速鉄道

2017年12月28日 (木) 洋県華陽号 西安~成都高速鉄道

2017年9月26日 (火) トキとの共生を目指した高速鉄道 中国・西成高鉄

2016年2月29日 (月) 洋県において国宝トキに配慮 西成高速鉄道

|

« SATOYAMA、で調和 | トップページ | トキ救護飼養の状況 漢中市・安康市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SATOYAMA、で調和 | トップページ | トキ救護飼養の状況 漢中市・安康市 »