« 2020年8月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月31日 (土)

今宵の満月を観るトキ

201031a1 201031a2201031a3201031a7201031a9201031a12201031a13

| | コメント (0)

安全装置が制御して始動しない疑い

201031b1 201031b2
本日はまだ奇跡が起きてません。
作動させるものが全てニュートラルになってないと始動しない仕組み。
昨日、始動後に変速機器はニュートラル状態は出来ているので、安全装置がニュートラルを認識出来ない不具合、と推察。
!警告、表示にあることをすれば、始動出来るのだと思います。

奇跡の鳥•トキ。馴染みの4羽がチアリーディング飛行をしたり、近くの木に止まって注視してくれてたり、間近に舞い降りたり、と励ましてくれてます。

| | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

今宵のお月さん

201030a0 201030a1 201030a8

| | コメント (0)

トラクター投入

201030b1 201030b2201030b3201030b4201030b5
「クセが強い」トラクターを与えて頂いた。奇跡的にしか始動しない、というマシン。借り受けた場所から移動してきて、そのまま圃場に突入。

トキ4羽が飛来し、チアリーディングの旋回飛行、やるきを貰った。

動きは快調、山盛りの土もならしてくれる。山盛りの土の上に乗った時に、ちと油断してエンスト。

今日2度目の奇跡、は起こらなかった。

蓋をして止めた暗渠排水、配管脇からなのか、泥水がチョロチョロ流れ出している。

明日も奇跡が起こる、ことを期待しよう。

| | コメント (0)

2020年10月29日 (木)

十三夜のお月見 2020

201029b1 201029b3201029b2
トキと共に。

| | コメント (0)

腰ピクピク、肩ハリハリ

201029d1 201029d2201029d3201029d4
手作業での土の戻し。
手作業でよいこと2つ。
1つは、水田長靴からの感触で圃場の泥状況がわかること。
もうひとつは、トキのチアリーディング飛行の率が高まっていること。

| | コメント (0)

トキ「能里」から考える 石川県立自然史資料館

201029a1 201029a2
■石川県立自然史資料館
スペシャル展示『トキ「能里」がいま語りかけるもの』会期:11月1日~7日

リレートーク「トキやコウノトリが舞う里山をめざして」
【第1回】特別展示『トキ「能里」が、いま語りかけるもの』によせて ◆Zoomによるオンライン中継同時開催!◆

| | コメント (0)

記録映画『朱鷺伝説』 2021年世界上映

201028c1 201028c2201028c3201028c4
我々のカウンターパートである中国のトキ専門家「朱鷺ママ」が深く関わっている映画。2017年から撮影が行われており、来年のトキ再発見40周年のタイミングで公開予定。

PVは現在のところ、パスワード入力が必要ですが、近いうちに、一般公開されることでしょう。試供版を観る機会がありましたが、トキだけでなく、他の動植物も、とても綺麗な映像です。

■华商网新闻
2020-10-28 讲述中国秦岭故事!纪录片《朱鹮的传说》计划2021年全球上映

《朱鹮的传说》推介片 - 2340好看视频

| | コメント (0)

2020年10月28日 (水)

先日作業した水路で探餌するトキ

201028d01 201028d02201028d03201028d04201028d05201028d06

| | コメント (0)

出雲トキ愛

201028a1 201028a2
繁殖ペア、出雲で末永く暮らしてもらっても、よかったんじゃないかな。

■出雲市
ミコトッキー掲示板
2020/10/24 いままでありがとう!!!AFペアに胸いっぱいの感謝を!!!

| | コメント (0)

手作業で土戻し

201028e1 201028e2201028e3
作業中、トキ4羽が電柱ほど高度で、作業圃場の上を何度かチアリーディング飛行。最近、放棄棚田の稲作圃場から、サギたちが飛び立つのを目撃する。トキたちも棚田を利用してくれてると、いいな。
雨も降ってないのに農道に水溜まり、水路を潜って漏水してるのかな?

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

水位は上がったけど 色々と要メンテナンス

201027c1 201027c2201027c3201027c4201027c5
一晩中注水するも、朝行くとオーバーフローしておらず。農道側の水路へ数ヶ所勢いよく漏水、モグラ穴と推察。K1ファイターのアンディ•フグ選手ばりに、踵(かかと)落とし。結構な面積が凹んだ。

重機、作動油を補給し、快適に水整地を始めるも、軋み音が聞こえ始め、旋回出来なくなった。走行は出来たので圃場からは脱出できた。メーカーのメカ担当を呼び対応をしてもらうも、復旧の見通しは立たず。

圃場まわりを点検すると、まだ漏水しているヶ所がいくつかある。まくった土を戻してこね回して対応するしかない。手作業だな。

| | コメント (0)

2020年10月26日 (月)

水路復元へ向けて、叩いて凹ませる

201026b1 201026b2201026b3201026b4201026b5201026b6
次のブロックの復田へ向けて、水路修復作業。張り出している灌木の伐採、泥上げ。以前の草刈りの残骸を愛機で土ごと慣らしながら除去。途中、沢が一本入っていて、土砂に覆われていて、さらにジブジブ状況。使い古した刃だったけど、土ごと寄せたので、チップは完全に丸まった。

激しく出水している側の暗渠の止水装置、掛矢で叩いたら30センチほど凹んだ。言うことを聞かない奴には叩くのが一番。でも、だいぶ弱くなったもののまだ僅かに出水してる。圃場内の水位もなかなか上がらない。

| | コメント (0)

魔法のトキ 京丹後市

201026a1 
京丹後市、コウノトリ、だけでなく、トキ、もいます。
魔法のトキ、佐渡でも、魔の町、の取り組みとして活用するのがよいと思う。

■「京丹後ナビ」京丹後市観光公社 公式サイト
魔法のトキがここに 夕日ヶ浦 うみ×まち灯り

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

トキ

201025b01 201025b07201025b09201025b11201025b12201025b16201025b17201025b21201025b28201025b29

| | コメント (0)

コウノトリ 佐渡にまだ滞在中なのだろうか?

201025c1
先日の佐渡でのコウノトリ目撃情報。
今夏、新潟県内では京都府京丹後市生まれのオスが確認されているようですが、この個体が来島したのかな。
■新潟日報
2020/08/19 幸せのコウノトリ 今年も 上越吉川区 昨年と同じ個体飛来

| | コメント (0)

水整地、棚田草刈り

201025d1 201025d2201025d3201025d4201025d5201025d6201025d7
一旦まくった土を回った水でコネながら整地。
午前の作業を終え、重機のエンジンを止めると、真っ正面の湛水圃場からトキとサギに見つめられていた。

重機がギシギシ軋み音をあげ始め、パワーも落ちたように感じたので、動かなくなる前に念のため圃場外へ出た。

昨日止めたつもりの暗渠排水のひとつから勢いよく出水していたので、止め栓。止めたぜ、と思った次の瞬間、管のすぐ横から更に勢いを増して出水。注水している量にも負けないくらい。この水が圃場からだと悲しい。暫く様子見。

久しぶりに放棄棚田の草刈り。1列目3段目くらいからの眺めがよい、トキの探餌姿もよく見えるはず。

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

水をまわす

201024b1 201024b2201024b3201024b4201024b5201024b6201024b7
畔周辺の土を一旦まくって水を廻す。
耕盤もまくったら、バケットに土がひっついて、スコップで排除することが多くなった。
取水口近くの水位がなかなか上がらないと思ったら、落とし水口へ向け、若干傾斜をつけていたようだ。

暗渠も2つ機能していた。一つはT字の棒を押し込んで止めた。もうひとつは、三面張り水路へ泥水を排出している管を見つけたけど、仕掛けが分からず、ホームセンターへ走り、止め栓を買い、どうにか管出口からの泥水は止めた。まだ、他のヶ所からか僅かに泥水がでてる。

| | コメント (0)

2020年10月23日 (金)

水整地開始

201023a1 201023a2201023a3201023a4
まずは、本田(ほんでん)への注水の為に畔を鍬で導水路づくり。
降雨もあり、とても良い泥質。これだけ水分があるとキャタピラも泥にはハマらない。キャタピラ跡を消しながらのこなし。
ある程度水が入ったところで、注水を止め、水平確認。かなり傾いていると思ったけど、目の錯覚、でなかなか水平がとれている感じ。
泥の中を踏み込みつづけると泥水になる。保育園児も悪戯の体験上で知っていること。田んぼ、ではこなして攪拌することで、隙間を埋め、水漏れを防ぐ、小学5年生•田んぼの単元。

以前、雨降りで、圃場に注水しながら、圃場内の泥を積み上げ、重機が走行できる通路を圃場内に作ろうとしていた、博士号所持者。耕盤の上のベト(泥)も全部ひっぺがしてしまった。

その方の口癖を向けるならば、
終わってるな
ホンマ、アホ!

| | コメント (0)

2020年10月22日 (木)

注水開始

201022a1 201022a2201022a3201022a4201022a5201022a6
取水口、江の落とし水口、本田の落とし水口。3つとも配管が機能していた。
取水口は土嚢1つを置いただけで、勢いよく導水、水路と兼用の江に注水。畔からの漏水があちこちで発生、すべて締め直した。

| | コメント (0)

中国発 トキ事業の系譜

201022b1 201022b2201022b3
■澎湃新闻-The Paper
2020-10-20 物种保护丨39年保护,朱鹮归来

| | コメント (0)

2020年10月21日 (水)

トキ × ゴルフ

201021a1b 201021a2201021a3201021a4201021a5201021a6_20201107133901
僕のゴルフ経験は、イギリス留学中の地理学師匠を訪ねた折に、ハーフを2周(貸し道具付きで2ポンド=当時レートで240円)だけ。
ゴルフを嗜む方々は里山景観を楽しむ方々でもあるんじゃないかな。

トキが生息していた重要な眉丈山に
村は、山に、拓いた、ゴルフ場を。

ポパイ、ポパイ、とオリーブのごとく叫べば、
きっと、ブルートのごとく凝り固まったものを打開してくれる、ポパイ的な展開が始まることでしょう。

能登の方々の今後の展開を期待しています。
---------
我々の中国トキ視察交流の橋渡し能登の方々のお陰。2004年に能登の方々が中国トキ・ママ、楼観台・張科長を石川県に招へいした折、僕も招いて交流をさせていただいとことに始まる。

2008年の最初の放鳥の時には、日中トキ・ミニシンポジウムに大挙してご参加いただいた。
また、事あるごとに活動への励ましをいただいている。2018年の洋県でトキ国際フォーラムでもご一緒させていただいた。

■石川県/トキの歴史

■北國新聞社
2020/07/20 眉丈舞うトキ願い標柱 羽咋・上中山に新調 - 石川県のニュース

■佐渡トキの話題
2013年5月28日 (火) 夢が実現! 眉丈山麓にトキ

2019年7月 6日 (土) 羽咋市でトキ探し

| | コメント (0)

水路と兼用の江の設置

201021b1 201021b2201021b3201021b4201021b5
ジブジブのヶ所、泥をよけただけで水が溜まり出していた。
老師の希望で江の設置。畔の上からの生きもの捕獲・観察、自走式草刈り機使用、などを考慮して大き目の畦を積み上げ。昨日キャタピラが泥にはまりかけた所は、その泥を畔に多用。

ガチン! 
重機のバケットが音を立てた。水路として設置されたU字溝が出現。泥上げ、落とし水口までつながっていそうだったけど、途中でやめた。

| | コメント (0)

2020年10月20日 (火)

重機投入

201020b1 201020b2201020b3201020b4201020b5201020b6201020b7
水口から江跡(水路?)の盤に合わせて畔を積み上げたら、結構なスロープになってしまった。圃場全体が傾いて見える、目の錯覚かな。
上の圃場側は水路跡のようで、かなりジブジブでキャタピラが泥にはまりかけた。水路の終点が落とし水口になっていてパイプ配管で三面張り水路に落ちる仕掛けとなっている。

温泉ビオトープの爺ちゃん、飲料用に温泉を汲みに来ていた。傷、肌荒れ、などにもよい効果があるとのこと。

| | コメント (0)

集団的営農との協働をお勧めしたい

201020c1 
唐川さんたちの取り組みは強く共感できる。佐渡でも事業開始当初は農薬・化学肥料の制限による営農に迷惑をかけない、かつての生息地、ということで放棄された山奥の棚田の再生から取り組みが始まった。唐川さんたちにも励まして頂いた。

ですが、
近い将来の能登半島での野生放鳥へ向け、佐渡での営農での取り組み、を参考にしていただきたい。

佐渡市長が能登へ出向いて提言するのも一案。よりよい里山、の展開が広がることになると信じる。

■北陸中日新聞Web
2020年10月10日 トキ帰る里山 諦めない 中島の「朱鷺棲む里山釶打クラブ」

| | コメント (0)

今も君はピカピカに光って 宮崎美子さん

201020a0 201020a2201020a1201020a3
トキに関わりのある方。来年は、佐渡での全鳥捕獲40周年、中国洋県での再発見40周年。宮崎美子さん40周年ビキニ・カレンダー、と協働できると、いいな。

金原亭世之介(当時・駒平、清瀬高校1回生)さんの、形態模写、も期待。

■日刊スポーツ
2020年10月19日 宮崎美子61歳ピカピカのビキニ姿、伝説CM40年 - 芸能

■佐渡トキの話題
2015年10月31日 (土) 宮崎美子さんの実績イメージを活かすトキ

【美少女たちのTVCM】|宮崎美子(Yoshiko Miyazaki)|MINOLTA X-7(ミノルタ CM 30秒)|♪いまのキミはピカピカにひかって(斉藤哲夫)1980年 - YouTube :

ミノルタX7 CM 宮崎美子出演 1980年 15秒 - YouTube

ミノルタ 宮崎美子 忌野清志郎 - YouTube

| | コメント (0)

2020年10月19日 (月)

トキ

201019c01 201019c02201019c03201019c05201019c06

| | コメント (0)

圃場粉砕終了、ビオトープ草刈り

201019d1 201019d2201019d3201019d4201019d5201019d6201019d7
朱鷺牛流馬が入れない所を除き、粉砕作業終了。
トキ3羽、サギ1羽のチアリーダー。

| | コメント (0)

香川照之すごいぜ!

201019b1 201019b2201019b3201019b4201019b5
一昨年は上野駅周辺、昨年は大阪、で「昆活しようぜ!」のポスターに遭遇して、頭にこびりついた。

オニヤンマがスズメバチを捕獲する瞬間を、今夏の佐渡観光交流機構・プログラムの折、お客様の方々と観た。放棄棚田の作業でもよく現れた。トンボは休憩しているとよく体に止まる。ここ数日、愛車内で窓から腕を出して休憩していると、しつこいくらいに腕に止まる。

放棄ビオトープ復元作業では、緑色カマキリ、茶色カマキリ、うじゃうじゃ。

ものすごい図鑑、すごいぜ!

香川照之の昆虫すごいぜ! | NHK for School

香川照之の昆虫すごいぜ! |NHK_PR|NHKオンライン

ものすごい図鑑|NHK for School

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

トキ

201018a02 201018a03201018a07201018a09201018a11201018a20201018a23201018a25201018a30201018a36
日本一のトキの学校、を標榜する行谷小学校の目の前のファームポンドでトキが探餌。

| | コメント (0)

上の列の粉砕完了 眺め良好

201018b1 201018b2201018b3201018b4201018b5201018b6

| | コメント (0)

2020年10月17日 (土)

トキ

201017b01 201017b02201017b03201017b04201017b05201017b07201017b09
午前中は雨、午後現場へ行くとトキたちが探餌中。
水路周辺で探餌していた、発信機を背負った個体。たぶん、こいつが、後を付けてきた奴、に違いない。

| | コメント (0)

湧き出る水、泥上げ

201017c1 201017c2201017c3201017c4201017c5
泥上げをしていると、すぐ後ろから飛び立ち、2メートルほど横をトキが通り過ぎて行った。風切音、風も感じた。後ろを付いてきたのかな。気付かなかった。🤗🤗

昨日の砂利敷き作業の終了地点のクロ(法面)下部から絶えず流水。上の圃場から漏れているかと思ったけど、上の圃場は乾いている。少しほじくってみると、下から湧いている感じ、温泉かも! すぐ近くのビオトープでも温泉(冷泉)が湧いているので、可能性はあるな。

土建屋さんが結構水路沿いも直してくれたので、水利用のシステムが見えてきた。以前の耕作者の方はパイプ好きなようで、手の込んだ仕掛けが色々。
三面張り水路の羽目板の仕掛けは、片側側面はコンクリートに溝がきってあるけど、取水側にはなく、その代わりにクサビ、鉄パイプ、紐、の残骸があるので、羽目板をくくり付けていたのだと推察。

| | コメント (0)

動画 ヒナ巣立ちまでの様子

201017a1
CGTN 09-Oct-2020
A new chapter for the crested ibis family
https://news.cgtn.com/news/2020-10-09/A-new-chapter-for-the-crested-ibis-family-UrxBhXAgiQ/index.html?fbclid=IwAR2Yz5kWOit7YaJxA54_NTgD0ceDMsN3XICccRGJuaTP_2OyTt-cVOnK3yI

| | コメント (0)

キリマンジャロ山麓ルカニ村

201017d1 
20年ほど前の写真。最初に訪ねたのは1993年、キハンバシステムに里山の姿を見て、感動。
現在、京都大学農学部・教授の辻村さんを中心にフェアトレード・コーヒーのルカニ村・プロジェクトが展開されています。
キリマンジャロ山麓のキハンバシステムは、GIAHS(世界農業遺産)認定を受けています。

| | コメント (0)

2020年10月16日 (金)

ヨシ粉砕、排水路出現

201016a01 201016a02201016a03201016a04201016a05201016a06201016a07
朝、現場到着すると、土建屋さんが作業道の砂利敷作業を始めていた。昨夕、老師と土建屋社長が打ち合せ、車両通行も出来るようにジブジブしている所に砂利敷き。結構な染み出し水があり、上の圃場の補修が先かも。

| | コメント (0)

2020年10月15日 (木)

トキ

201015a01 201015a02201015a04201015a05201015a07201015a08201015a09201015a10201015a11
朝、湛水田でトキたちがお出迎え
日本一のトキの学校の目の前ファームポンドで探餌
太ってぇミミズを連続捕食

| | コメント (0)

セイタカアワダチソウの列 粉砕完了

201015b1 201015b2201015b3201015b4201015b5201015b6
朱鷺牛流馬が入れなかった所は、重機、トラクター、で打ち込む予定。
湿地になって残っていた所は、草刈機で刈って寄せた。

| | コメント (0)

2020年10月14日 (水)

刈り倒した草の粉砕、ジブジブカ所の草刈り

201014a1 201014a2201014a3201014a4201014a5201014a6201014a7201014a8
朝一番、朱鷺牛流馬、のご機嫌が悪かった。エンジンが止まったり、かからなかったり。お医者さんに注射してもらおう! と告げたら元気よく働きだした。
乾いた凸凹は無難に動いてくれるけど、湿った所は、全くダメ。農道に面した圃場、水面が見えるほどで、畔もユルユルで、スネまで沈んでしまった所もあった。

| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

トキ

201013b02 201013b03201013b04201013b05201013b06201013b07
連打のトキ 一撃のサギ
ちょこまか動きながら、あちこちをつつくトキ。餌生物が動き、それを利用して、サギ、カラス、猛禽たちが餌をゲットしているようにも見える。

トキ・ダッシュ
突如、タッタッタッ、と走り出してクチバシの一撃。見事餌生物をゲット。目視なのか、音、振動、その他感覚、なのか。

| | コメント (0)

作業道、圃場内 刈り倒した草粉々

201013c1 201013c2201013c3201013c4201013c5
重機、トラクター、の作業を考慮しての作業。刈り倒した草の処理は、1)燃やす、2)搬出する、3)圃場内山積み、これまで行なったことがある。
老師の希望で、粉々にする、ことが決まった。畔周辺の大半は草刈機で刈って寄せてある。
この武器、泥濘んだ場所はもちろん、少々湿ってゆるい土質でも、走行不能になってしまう。破砕能力はあるのだけど、走行能力が軟弱。土の湿り具合、植生に注意しながらの操作。

| | コメント (0)

2020年10月12日 (月)

トキ

201012a01 201012a02201012a03201012a05201012a07201012a08

| | コメント (0)

朱鷺牛流馬の投入

201012b1 201012b2201012b3201012b4201012b5201012b6201012b7
老師が自走して草木を粉々にしてくれる武器を与えてくれた。
3メートル級のセイタカアワダチソウも倒して粉々にしてくれた。刈り倒しておいたものも、どうにか粉々で、2圃場粉々にやっつけた。
これで、黄色花を付けてるセイタカアワダチソウ、はほぼ退治。ヘビがニョロニョロ、カエル•ピョコピョコ、と棲家を奪ってしまった。造成完了まで、勘弁ね。

| | コメント (0)

2020年10月11日 (日)

トキ

201011a01 201011a02201011a03201011a04201011a05201011a07201011a08201011a10201011a12
撮影を終え薄暗くなった農道を愛車を走らせはじめると、前方至近距離上空を低空でそれぞれ個別飛行でトキが横切った。1、2、3、4、5・・・
お疲れ様 おやすみなさい

ねぐらへ向かうトキ。
トキとお友だちになりたいニャン。
お堂周辺のお気に入りの圃場で探餌するトキ
作業の監督をするトキ

| | コメント (0)

圃場内刈り倒し

201011b1 201011b2201011b3201011b4201011b5
セイタカアワダチソウは草丈はあるけど、2段刈りで素直に倒れてくれる、地面も硬く歩きやすい。
花粉がやたら飛び散る草、倒れていて難儀。
一番厄介なのが、ジブジブ湿った所の草、歩きにくい上に刃に絡まる。

トキ2羽が、監督をしてくれていた。

| | コメント (0)

2020年10月10日 (土)

トキ

201010b01 201010b05201010b06201010b10201010b12201010b14201010b17

| | コメント (0)

2枚目、給水水路周辺 やっつけた

201010c1 201010c2201010c3201010c4201010c5
重機、トラクターの進入経路の目星はつけたけど、かなり泥濘んでいる所があり不安。

| | コメント (0)

松と鶴 コウノトリ、なのか、トキ なのか!?

201010a1 201010a5201010a3201010a4201010a2
豊岡の方々が、花札の「鶴と松」の札はホントはコウノトリ、なぜならば鶴は木に止まれないから、と主張されています。
札をよく見ると、一緒に描かれてはいますが、鶴は枝には止まってはいません。

佐渡のホテルに松の木に鶴が止まっている日本画が飾られています。佐渡だから、ホントはトキです、と若女将に伝えておきました (笑)

中国では「松とトキ」の絵が描かれているし、また実際に多くのトキが活用しています。佐渡でも時折、松の木を活用しているのを目撃しています。佐渡ではトキに松林を活用してもらいたく、松林の保全事業が展開されました。

トキの工芸品は、松之山、で制作されています。

ということで、松にはトキ、と主張したいところですが、そんなことを言うと、また豊岡の方々と、「トキをかっさらいに行く」、「コウノトリを撃ち落とす」などとなりかねないので、ここは、ご当地ではそれぞれ、ホントはコウノトリ、ホントはトキ、と主張するのがよいのかな、と。

で、
「真野鶴」、「金鶴」、その他、ロゴやラベルに描かれている佐渡の日本酒、鶴はホントはトキ、だと主張することにしよう!
縁起物ですから、なるほど、と魔法をかけた様に幸せを感じてもらう、のがよろしいかと。魔の変化、でね。(笑)

中国・洋県にて、折衷案的な作品に遭遇、松の枝にはトキ・ヒナ、飛んでいるのは鶴。

■佐渡トキの話題
2014年3月18日 (火) 松の枝に止まるトキ

2014年3月20日 (木) 松にはトキが似合う

2011年12月24日 (土) トキと松 動画

2011年12月23日 (金) 壮観! 松林にトキ200羽 中国・洋県

2008年3月 7日 (金) トキをマツ為に

2009年10月16日 (金) 松の山のトキ

2014年3月21日 (金) 松と縁起物の鳥たちを考えるトキ

2018年1月24日 (水) 鶴は千年、亀は万年、トキは蘇る

| | コメント (0)

2020年10月 9日 (金)

江、給水水路周辺 草刈り

201009a1 201009a2201009a3201009a4201009a5

| | コメント (0)

2020年10月 8日 (木)

畔周辺の草刈り

201008c1 201008c2201008c3201008c4
遊びか、お前。ちゃんと刈れ!
これまでに、孫十郎さん(屋号)、隣りの宮司、土建屋オペレーター、に重機での放棄田の復元を委託作業をお願いした折に、いづれも愛情を持って叱咤激励して頂いた。

そして、
一生懸命頑張ってるから、協力しなきゃあ

みなさん、自主的に無給で作業をしていただいた日もあった。感謝で、圃場に立って涙した。

トキと暮らす里山、での復元を自分で重機作業をしてみて、みなさんの叱咤激励がよくわかった。
だから、この品質が平準化。
田んぼの草刈りとしても、最低限の品質じゃないかな。

| | コメント (0)

アイビッシュ・狭山茶・おひたし

201008a1
佐渡の日本酒をたっぷり吸っている茶殻を、おひたし、に。
鰹節、しらす干し、その他などとあえる。
味付けは、醤油、めんつゆ、マヨネーズ、その他、などお好みで。食べるラー油、結構いけた。

| | コメント (0)

2020年10月 7日 (水)

トキ

201007b03 201007b04201007b05201007b07201007b08201007b09

| | コメント (0)

高所作業車のトキ

201007c1 201007c2

| | コメント (0)

1枚やっつけた セイタカアワダチソウ圃場

201007d1 201007d2201007d3201007d4201007d5
魔の手、が迫って来たので最後は全速力。スピード、停止、は完璧だったけど、ベルトがやられた。
草丈3メートルの所があったり、ジブジブで刃にまとわりつく草があったり、トラクターの走行跡の凸凹が激しかったり、と変化に富んだ圃場。

花粉、切り屑、などをたくさん浴びた。

愛車駐車場所にモグラ君の痕跡。先日踏み潰したのに、同じ所に痕跡。ここに捕獲器を仕掛ければ、いいんだな。

| | コメント (0)

アイビッシュ・しいたけ茶

201007a0 201007a1
佐渡の日本酒・熱燗で、しいたけ茶。いい感じ。
ひとつ足す、で佐渡の日本酒を楽しむ。

| | コメント (0)

2020年10月 6日 (火)

次回の野生放鳥は真野地区がよいと思う

191027b9_20201017123401 191217c1_20201017123401201006a1201006a2201006a3
キン捕獲の地は旧・真野町。
トキ推しの企業がいくつもある。
38度線をトキは自由に飛び越えているメッセージ。

■佐渡トキの話題
2019年10月27日 (日) キンと宇治金太郎さんを見つめる

2019年12月17日 (火) キンちゃん本舗•竹田店

2020年7月23日 (木) 佐渡で1番トキ推しの酒蔵

2020年7月23日 (木) 佐渡で1番トキグッズのあるお店

2019年5月25日 (土) 38度線を自由に飛べるトキは平和の象徴

| | コメント (0)

用排水路と最上段畔周辺 草刈り

201006c1 201006c2201006c3201006c4201006c5
セイタカアワダチソウ•ブロックの排水路だけかと思っていたら、ビオトープ管理されている2圃場の三面張り水路から羽目板をして導水する用水路でもあった。
補強は必要だけど、トキが好きそうな場所になりそう🤗

セイタカアワダチソウ•ブロックの用水路は先日出現させた水路、三面張り水路の羽目板位置はもう少し上流。
最上段圃場、キャタピラの跡で結構凸凹。クロ(法面)を刈っていると、ヘビがニョロニョロ出没、急な予測不能の動きをするものだから、ゴメンナサイ。

行谷小学校の4年生が、潟上水辺の会の皆さん、の指導で天王川の生き物調べにやってきて、元気な声が響き渡ってきた。

| | コメント (0)

2020年10月 5日 (月)

集団での探餌・飛び立ち 動画

Facebook中島 明夫
2020年10月6日 集団での探餌・飛び立ち 動画

| | コメント (0)

セイタカアワダチソウ•ブロックの草刈り開始

201005a1 201005a2201005a3201005a4
放棄ビオトープに繁茂したセイタカアワダチソウ。黄色花が開花してしまっている。朝方までの雨で花粉の飛散が少なくて助かった。
まずは一番下の圃場の畔周辺を1周。
排水路を周辺の草刈り。
朝方までの降雨もあり、予想以上に地面が湿っている。

| | コメント (0)

作業時のお供

201005b1 
初夏の頃の夜に、両足ハムストリングに猛烈な筋痙攣を喰らってから、熱中症対策アメ、が欠かせなくなった。飲料は水道水、保冷剤(下氷)、発泡スチロール容器、のセットできんきん冷え。
秋を迎え、熱中症アメ、がお店で手に入らなくなり、ヤバイ! と思っていたら、すぐに来ました、ハムストリング筋痙攣。最後の3粒、を一気に摂取したら、10分もしないうちに、何事も無かったように治った。
特効薬!
どの店も、塩アメ系、は在庫殆どなし。取り敢えずは、スポーツ飲料でしのぐかな。

| | コメント (0)

放鳥事業

201005c1
その後、トキ放鳥の新事業地は、韓国、中国・楼観台センター近くの植物園、で展開。

| | コメント (0)

2020年10月 4日 (日)

排水路周辺の草刈り

201004b1 201004b2201004b3201004b4201004b5201004b6201004b7
滑り台風の仕掛け、立体交差の仕掛け、が出現。
湛水圃場には、トキからの心付。トキ以外にも、様々な鳥の来訪の痕跡。

| | コメント (0)

トキ・稲・梨 我が美しい郷里 洋県・草ば村

201004a1 201004a2201004a3
CCTV制作の25分ほどの番組。最初のトキの部分で、僕が顧問をしている、洋県朱鷺愛鳥協会、会長の華英さん登場。
赤色や黄色にトキは敏感でレポーターに着替えることを勧めています。
以前に、日本の研究者が真っ赤な服装でねぐら入りしていたたくさんのトキを一斉に飛ばしています。

追記
PC、スマホ、閲覧するアプリ、ソフト、どこから起動をかけた、など使用している環境により視聴制限が施されているようです。スミマセン

■《我的美丽乡村》 20200925 朱鹮家乡稻花香_CCTV节目官网-CCTV17_央视网(cctv.com) :
下記でも紹介されています。

■汉中事儿
#我和我的家乡汉中#汉中【快看!央视点赞汉中自然生态,探访朱鹮家乡】草坝村所在的汉中市洋县,是世界珍稀鸟类朱鹮的故乡。1981年,全球仅剩的七只野生朱鹮,在洋县被发现。朱鹮是东亚特有的鸟类品种,被称为东方宝石,曾经广泛分布在中国东部、日本、俄罗斯、朝鲜等地。#央视探访朱鹮家乡# (汉中发布) 2汉中·洋县 L汉中事儿的微博视频 收起全文d
微博搜索 :

------------------
■CCTV:我的美丽乡村

■CCTV-17农业农村频道高清直播_CCTV节目官网_央视网

| | コメント (0)

2020年10月 3日 (土)

トキ

201003a01 201003a04201003a05201003a09201003a11201003a12201003a16201003a18201003a19201003a21

| | コメント (0)

ため池出現

201003b1 201003b2201003b3 201003b4201003b5201003b6201003b7201003b8
草木に覆われていた堤の草刈り。沢のもう一方の水路周辺も草刈り。堤からは両側に水路があり、片方はだいぶ埋まってしまってるけど、どちらもトキが好きそう。
ガチン、! 堤の上に鉄パイプが1本ニョキっとあり、チップが9つぶっ飛び。今日新品に付け替え、快適に作業が進んでいたのに、悲しい。新品に付け替え続行。灌木、蔓、などが大半だったので、笹刈り刃、のほうが快適なんだけど、障害物の心配があったのでチップ刃にしといてよかった。笹刈り刃だと、ベコン、とひん曲がって調整がたいへんなことになるとこだった。

| | コメント (0)

2020年10月 2日 (金)

トキといつでもサギ応援団

201002b01 201002b02201002b03_20210116184801201002b08201002b11201002b10201002b13201002b14201002b16

せっせと探餌するトキと一緒にサギ。
チアリーダー、なのか、トキの成果を横取りする詐欺師、なのか。
先月、山中の生椿で放鳥された個体415。トキ交流会館周辺で目撃。

| | コメント (0)

トキ大集団は希望の象徴

111224a1
動画は2005年秋の中国トキ視察交流にて、草ば村のねぐら入りの観察時。
真っ赤なウィンドブレーカーを着た森林生態学者、中国トキ専門家の制止を無視し、欲望のままにねぐらの林に突入し、一斉に70羽ほどが飛び立った。動画では、部分的にしかとらえることができていない。

トキ交流会館前の重要ねぐらでは、順次の飛び立ちで80羽を数えたことがあるけど、80羽が一斉に飛んでいるのは、日本では観たことがない。

秋を迎えるとトキは集団行動の時期。
中国では、200羽の大集団をとらえたニュースがあった。

■西部网(陕西新闻网)
2020-09-25 罕见!洋县46只朱鹮同框!惊艳如梦~

■佐渡トキの話題
2012年3月 4日 (日) トキ大集団は希望の象徴

Facebook中島 明夫
2020年10月2日 本間さんダメね! 動画

| | コメント (0)

トキ止まり木隣接圃場の草刈り

201002c1 201002c2201002c3201002c4201002c5201002c6201002c7
水牛の仔牛に蹴られた教授の実験圃場だったり、農協系法人のタラの芽圃場、だったりした所。すぐ上がため池で、脇に土側溝の水路があり、ジブジブしているとこもあり、トキが好きそう。
止まり木から、ここ、ここ、とアピールしてたんだな。
湛水圃場は水位を上げたら、いい感じ。

| | コメント (0)

2020年10月 1日 (木)

十五夜 2020

201001a1 201001a2201001a3
Facebook中島 明夫
2020年10月1日 お月見 動画

| | コメント (0)

アッキーが来たぞー! 動画

201001b01 201001b02201001b04201001b05201001b06201001b07
仲間に呼びかけてくれてるのかな。作業した場所にやってきてくれるトキたち。

Facebook中島 明夫
2020年10月2日 アッキーが来たぞー! 動画

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年11月 »